ヴァイオリン専門の総合情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ

トップ 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー


ヴァイオリン・ウェブ掲示板

記事番号: 削除キー:

[スレッド一覧に戻る] 並び順 [ 日付の新しい順 | 日付の古い順 ]

スレッド記事一覧

[52506]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 pochi [17/03/14 21:23:10]

20〜30時間に1往復、なんて、トンデモナイウソは、ダメ。

[52504]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 タコ焼き大好き [17/03/14 21:20:51]

太めのゲージを張ったり、細めのゲージを張ったり、オリーヴからオイドクサに替えたり、という具合に色々試した結果、ようやく現在の状態に落ち着きました。
オールドの名器に、エヴァ・ピラッツィのようなハイテンションの弦を張ることを好むソリストも居ますが、長年オイドクサを愛用し続けているソリストも居ます。
ホールで聴くと、ハイテンションな弦を張っているソリストも、ローテンションな弦を張っているソリストも、客席で聴く音量は、ほぼ同等の音量です。
自分は、練習をさぼりがちな怠け者ですし、より楽に省エネ奏法で弾きたいタイプなので、やや細めのオイドクサが合っているように思います。
[52498]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 だれかさん [17/03/14 19:52:08]

「高名な職人さんの助言に沿って、標準よりちょっと太めのゲージのオリーヴに替えた」という書き込みがあるので、よくわからなくなりましたが、とりあえずご回答ありがとうございます。
[52496]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 タコ焼き大好き [17/03/14 19:36:36]

ヴァイオリン弦は、オリーヴを張っていたこともありますし、ゲージも太めのものを張っていたこともありますが、ややハイアーチなオールドヴァイオリンに合う弦ということで、先生や職人さんにオイドクサをご推薦いただきました。ゲージも色々試してみて、細めのゲージが楽器にとっても自分の弾き方にとっても合うように思うので、標準よりもやや細めのゲージを張っています。
弓の毛の量は、標準よりもやや多めだと思いますが、松脂の量は少なめの方が、自分には弾きやすく、音も良いように思います。
オイドクサはオリーヴほど長持ちしないというイメージがあったのですが、けしてそんなことはなく、自分のような弾き方だと、オイドクサの方が軽く弾いても良く鳴るので、オイドクサの方がかえって持ちが良いように思います。

松脂を塗る頻度については、今まではザックリと時間を把握していましたが、現在、改めて「正確に」計測し直しています。演奏時間を分単位で記録して、自分は何分演奏したら松脂を塗り足すか、を明らかにしたいと思います。
[52494]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 だれかさん [17/03/14 19:13:24]

勘違いかもしれませんが、タコ焼き大好きさんは、オリーブのゲージを太くして弓の毛を増やしたらとても良くなったとおっしゃっていませんでしたか? 

その後、なぜオイドクサに変えて松脂を減らしたのですか?
[52411]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 pochi [17/03/04 17:16:13]

残念ながら、タコ焼き大好き氏の投稿に対しては「完全否定」です。

有り得ない事の強弁なので、Milk Tea氏や柏木クンと同じモノを感じています。

タコ焼き大好きは、調弦すら出来ない。確信しています。♪氏も同じです。
[52409]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 タコ焼き大好き [17/03/04 16:22:31]

自分が使っている松脂は、ギヨームではありません。ギヨームを使ったことがありますが、自分には合いませんでした。ギヨーム松脂の弾き心地もさることながら、あのツンとする匂いも苦手でした。
自分から見ると、pochiさんは相当弾けるお方だと思いますし、pochiさんには何の恨みも無いのですが、なぜか、このスレッドでは自分の意見に対してpochiさんから否定的なコメントがなされるので、不思議に思っています。
弓毛の松脂の減り具合は、弓毛の質とかにも影響されるのではないかと思います。
自分の弓の毛だと、(最近はギヨーム松脂を使っていませんが、使っていたときの感覚からすると)たとえpochiさんが言及されているギヨーム松脂でも1時間に1往復は、自分にとっては「超塗り過ぎ」で、5時間に1往復でも「塗り過ぎ」だろうと思います。
[52408]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 pochi [17/03/04 16:06:39]

[52407]タコ焼き大好き氏、

貴殿は、スズキのキラキラ星変奏曲すら弾けない、初心者、若しかしたら、ヴァイオリンを持っておらず、電子楽器で弾いているのではないか、とすら、考えています。

オイドクサは、初期的に弦の伸びがあって、発音が悪いのです。だから、昔の演奏家は、屡々、弦の下に松脂が積もっていました。パールマンもガット弦時代はそうでした。

また、ガット弦の方が、弓を駒よりに追い込んで弾けるので、松脂を多めにする傾向があります。

概ね、ヘンデルのソナタ程度の技術で、レッスンを1時間受けると、松脂が足りない気味になります。2時間だと、付け直しをします。

だから、タコ焼き大好き氏のは、全部ウソです。♪氏も同様でしょう。
[52407]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 タコ焼き大好き [17/03/04 15:57:11]

自分が最近演奏している曲は、
・ヘンデルのヴァイオリンソナタ
・バッハの無伴奏ヴァイオリンソナタ・パルティータ
・演奏時間5分程度の小品
です。
チャイコフスキーとかシベリウスのヴァイオリン協奏曲を最初から最後まで通して弾いたりすれば、演奏時間35分でも、弓毛に付いている松脂は、飛び散って減ってしまい、次に別な曲を弾くには、塗り足す必要があるだろうと思います。
一方、自分が弾いている曲では、激しい弓使いが要求されるわけではないので、演奏していても、ほとんど松脂が減りません。
ヴァイオリン、弓、弓毛、松脂、弾き手の相性が非常に良いと、弓毛の松脂の減りも少ない、というようなことが言えるのではないかと思います。
[52405]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 ご参考 [17/03/04 9:44:52]

弾いている時間ではなく、その間、何をどのように弾いているかで比較すれば、同程度になるものと推測します。
[52404]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 pochi [17/03/03 22:59:49]

ガット弦は、弦を掴む弾き方でないと、充分鳴らないんですよ。

>弦はオイドクサを張っている
-----適切な松脂の量があります。ギヨームで、1時間に1往復程度です。

屁理屈はダメですよ。
[52403]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 タコ焼き大好き [17/03/03 22:48:53]

ややハイアーチ気味でレスポンスの良いオールドヴァイオリン+ヴァイオリンと相性で選んだオールド弓という組み合わせで、弦はオイドクサを張っているので、松脂が多めだと音が濁ったり、音が潰れやすくなります。
このため、弾き手の自分にとっては、「松脂がちょっと足りないかな?ちょっと塗り足したいな。」、と感じるときが、聴き手にとっては一番良い音が出ているようです。
自分は練習をサボリがちで、毎日必ず練習するというわけではないので、最近は(1回当たり1往復塗る、を1回とカウントするとして)月に1〜2回しか松脂を塗っていないので、松脂が全然減りません。
[52400]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 pochi [17/03/01 11:49:06]

タコ焼き大好き氏は、弓の毛に松脂ではなく、蝋を塗った方が良いのではないでしょうか?

♪氏も同じでしょう。
[52396]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 ヒロ [17/02/27 13:16:51]

反応のいい楽器、ひっかかりのいい弓を使っておられるのでしょう。
量産楽器を使用されてる初心者様は参考にされませんように。
[52395]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 pochi [17/02/27 12:10:43]

>15〜20時間と書くのが正しいのかも知れません。
--------初心者に依るウソの強弁はいけません。

松脂がホンの少し多過ぎる例
www.lindberg.no/hires/test/2L-093/2L-093_stereo-96kHz_03.flac
聴いた感じ、松脂を塗ってから1時間は弾いていません。
[52385]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
  [17/02/26 14:12:04]

タコ焼き大好き さんの意見は参考になります。
[52384]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 タコ焼き大好き [17/02/26 13:19:05]

愛器は「オールドヴァイオリン+オールド弓+オイドクサ」、プロオケ奏者のレッスンを受けている、に加えて、松脂は・・・を愛用、まで公表してしまうと、顔バレしそうなので、何の松脂を使っているかは、この掲示板上では書かないことにしています。
濃くない色のサラサラ系の松脂です。
べたつかない程度に塗る、ということになると、自分の場合は、20〜30時間の演奏につき、松脂を1往復塗る、ということで、間に合っています。20〜30時間の演奏と書いていますが、自分は20分演奏したら5分休んだり、30分演奏したら10分休んだりしているので、弓が弦を擦っている「実演奏時間」は、15〜20時間と書くのが正しいのかも知れません。
休むと言っても、楽譜を読んだり、楽譜に書き込みをしたり、ということで、一時的に弓を置くという程度です。
自分も、かつては毎回の練習前に軽く1往復塗っていましたが、今となっては、明らかに塗り過ぎだった、と思っています。
[52331]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
  [17/02/24 10:55:41]

> 正直、あり得ないと思います。

松脂によって持ちの時間差はあるかも。

ただ、べたつきにも注意しないといけない。

物事はバランスでしょうね。
[52330]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 pochi [17/02/24 10:24:23]

私の塗り方だと、弓の竿に松脂が付かない程度、弦の下の楽器本体にも松脂が積もらない程度です。

毛替えの後、松脂をぬって、、、
毛を張って弓をポンポンと叩いて、竿に付いた松脂を拭き取り、を何度か繰り返し、丁度良く、松脂を毛全体に回して、後は、竿に、殆ど付きません。

竿が白くなったり、楽器本体に松脂が積もるのは、松脂を付けすぎだと思います。

弦には積ります。弾いた後、よく拭き取ります。
[52329]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
  [17/02/24 7:48:10]

裏塗りするしないにかかわらず
棹に付いた松脂は拭いてやらないとね。
塗った後に払うと良いです。
弓をぶつけて折らないように!!
[52326]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 匿名で [17/02/24 5:19:54]

20〜30時間で1往復だと、1日3時間弾いてるとして10日に1往復しか塗らないことになる。正直、あり得ないと思います。
全弓は正確に出来ていますか?弓の毛が弦をとらえてない気がします。
私は、毎日の練習前に1〜2往復ぐらい塗っていますが・・・
[52325]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 タコ焼き大好き [17/02/23 23:51:00]

♪様、コメントありがとうございます。♪様のコメントを読んで、プロオケ奏者の先生の助言の意図が、よりハッキリと理解できました。
ところで、工房の職人さんなどから、「馬毛の裏面(サオ側)に松脂を塗ると、松脂の保ちが良くなる。」というアドヴァイスをもらったことがありますが、これについては、自分は採用していません。
潔癖症というわけではないのですが、馬毛の裏面に松脂を塗ると、演奏中に弓のサオが松脂の粉で汚れやすくなるような気がしますし、ヴァイオリンケースの中に弓を入れて運搬する際にも、松脂の粉によって弓のサオが汚れやすくなるような気がして、それが嫌なのです。
あと、松脂の粉が、目に入るのが嫌なので、そういう意味でも、馬毛の裏面に松脂を塗ることには抵抗があります。
[52322]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
  [17/02/23 22:48:02]

タコ焼き大好きさんの意見はイイね!
要は
「摩擦は生み出して欲しいが馬毛と弦との接触部分に松脂はまとわり付いて欲しくない」
ということ。

馬毛裏面にも馴染ませてね。
[52321]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 タコ焼き大好き [17/02/23 22:15:04]

自分は、年に2回毛替えしています。つまり、半年に1回のペースで毛替えしています。現在の弓毛は、毛替えから3ヶ月少々経過したところです。
毛替え直後は、入念にたっぷりと松脂を塗りこみますし、毛替え後の最初の1週間ぐらいは、数時間に1往復塗ることもありますが、松脂が十分に馴染んだ後は、20〜30時間ごとに1往復塗り足す程度で済んでいます。
以前は、「ちょっと塗り足りない」よりは、「ちょっと塗り過ぎ」な方が好きだったのですが、プロオケ奏者の先生から助言をいただいて以来、塗り過ぎは良くないと実感するようになりました。
以前の自分なら「ちょっと塗り足りない」と感じるくらいの塗り加減ですが、今の自分にとっては、音も良いですし、弾きやすく感じます。
ちなみに、ヴァイオリン弦は、オイドクサの標準的なゲージを愛用しています。
[52309]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
  [17/02/23 16:36:24]

塗りはじめの馬毛かどうか現在状況を
加えたらもっと良いアドヴァイスがあるかもしれません。
[52302]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 pochi [17/02/21 2:36:31]

松脂を、「20〜30時間ごとに往復1回」という人は、相手にしない、ので悪しからず。
[52301]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 タコ焼き大好き [17/02/20 23:08:21]

>私は1時間に1往復位付けます。
とpochi様は書いていらっしゃいますが、自分は、そんなに頻繁に松脂を塗ったことはありません。もし、1時間に1往復という頻度で松脂を塗ったとしたら、自分には、かなり弾きにくいだろうと思います。
ちなみに、自分は、半年に1回毛替えしていますが、半年間で弓の毛が1本切れるかどうか(たいていは1本も切れないことが多い)というぐらい弓の毛が切れないタイプです。
[52298]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 pochi [17/02/20 0:52:52]

私は1時間に1往復位付けます。

弓を滑らせて弾くので、松脂が充分無いと、弾けないのです。

>20〜30時間ごとに往復1回
----コントラバスの松脂をヴァイオリンに塗るのなら、そんなものでしょうが、ギヨームを塗るなら、精々2時間位でしょう。
[52297]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 タコ焼き大好き [17/02/19 23:26:52]

プロオケ奏者の先生がおっしゃるとおり、しばらく松脂を塗り足さずに練習を続けておりましたので、その結果をお知らせします。
以前は、5〜8時間の演奏ごとに往復1回くらい松脂を塗り足していましたが、最近は20〜30時間ごとに往復1回塗り足すという具合に、松脂を塗る頻度が激減しました。
自分自身でも松脂を塗る頻度を減らした方が音が良くなったように感じますし、傍で聴いていらっしゃる先生もそうおっしゃいますので、自分にとっては「松脂は少なめに。」というアドヴァイスは有効です。
演奏中に松脂の粉が飛び散るほど塗り過ぎていたわけではありませんが、音の面では、やはり、松脂を塗り過ぎていたのだな、と反省しています。
[52158]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 タコ焼き大好き [17/01/02 12:34:21]

pochi様、書き込みありがとうございます。pochi様のおっしゃるとおりです。
自分としては、毎回の練習のたびに松脂を塗っているわけではなく、練習数回おきに塗る程度なのですが、それでも先生からすると「塗り過ぎ」のようです。
自分が出している音をちゃんと聴いて、適切な松脂の量を自分で判断できるようになりなさい、ということなのだということはわかっていますが、松脂が減って耳元での音量が減ったように感じられると、今までは、つい松脂を塗り足していました。
先生から「松脂を塗り過ぎていることに自分自身で気づかないということは、耳が鈍感になっている。」という厳しいお言葉をいただいたので、しばらく松脂を塗り足さずに弾いて、耳の感度を上げたいと思っています。
[52156]

Re: 松脂は少なめに

[雑談・その他]
 pochi [17/01/02 6:13:38]

先生の指導は、適切な松脂の量を模索しなさい、という意味だと思います。

概ね、適切な松脂の量は、弓を緩めて、ポンポンと叩いて、竿に松脂が付着しない程度です。

聴けば松脂の量が解るので、松脂が足りない、とか、多過ぎるとか、指導します。
[52151]

松脂は少なめに

[雑談・その他]
 タコ焼き大好き [16/12/29 23:57:24]

不定期に通っているプロオケ奏者によるレッスンの際に、松脂の塗り具合をもっと少なくするように、との指導というか注意を受けました。
自分はサラサラ系の松脂を塗ってますが、演奏中に松脂が散るくらい多く塗っていたわけではなく、演奏後にヴァイオリンを拭くときも、表板にほんの少し松脂の粉が付着する程度だったので、このたびの指導(注意)には驚きました。
プロオケ奏者の先生の指摘としては、生徒である私の弾き方に対して松脂の量が多過ぎるということで、もっと松脂の量を減らした方が、音量も大きくできるし、音の伸びやかさも得られるだろう、とのことです。
10時間ぐらい松脂を塗り足さずに練習してみれば、今までは松脂が塗り過ぎだったと気づくだろう、とのことです。
ということで、松脂を塗り足さずに合計で10時間弾いてみようと思います。
この話題に返信する

※HTMLタグは使えません
※スパム対策の為、本文中にURLまたはメールの記載がある場合は投稿を拒否します。ご注意ください。
※スパム追加対策の為、下品なキーワードを含む文章は、全体の文意が芸術性に富むものであっても投稿できない場合があります。ご注意ください。

【投稿にあたって注意して頂きたい点】

  • 同じ趣旨でも、できる限り多くの人に受け入れられる表現を心掛け、社会的節度をもった書き込みをお願いします。掲示板が荒れたり、少なからぬ閲覧者が不愉快になる恐れのある記事は削除します。
  • 特定対象(掲示板利用者および運営者を含む個人・法人・商品など)に対し、それを貶めたり攻撃する意図が疑われる投稿、貶めたり攻撃する結果となる投稿、主観・想像・感情などに依拠する客観的根拠の希薄な批判、その他十分な敬意・配慮に欠ける投稿は削除対象です。
  • 特に名指しでの批判的内容の投稿については、それが公益目的が主である場合かつ他にどうしても適当な手段や表現が考えられない場合を除き、削除します。例:特定対象を『能力が○○だから/考え方が○○だから、ヴァイオリンを弾いてはいけない/教えてはいけない』等は評論目的・公益目的とは見做しません。
  • 上記と評論の区別は難しく、批判的内容でも削除されない場合もありますが、公序良俗・評論対象の立場・投稿者責任に照らして問題がないか、投稿前に自問しましょう。
  • 場が荒れない程度に、適度に空気を読んで和を保つよう、お互いがコミュニケーションに努めてください。
  • 気に入らない記事には、内容に対する意見でなければ、スルーしてください。また、他者の反応のないまま10件以上の投稿が続いた場合、削除される場合があります。
  • 個人のプライバシーに関する話題、荒らしと見做された行為(文章外の記号、罵詈雑言、場の趣旨に無関係な投稿など)、自作自演と見做された行為、および匿名プロキシ・サーバ経由の投稿は無条件で削除される場合があります。
  • 以上に照らし、管理人の判断において不適当と思われる記事、またはスレッド全体を削除する場合があります。
  • 当掲示板をご利用の場合は管理人の削除判断に合意して頂くこととし、削除判断についての掲示板上での議論(削除対象になります)はお控えください。
  • 削除されない記事・スレッドについても、管理人が気付いていない場合や判断が困難な場合があります。特定記事・スレッドに問題をお感じになった場合は、お手数ですが管理人にお知らせください
  • 投稿に際しては以上の全項目にご同意頂けたものとみなします。以上に関する不明点や疑問点は管理人にお問い合わせください
お名前: 削除キー: (半角英数8文字以内)
タイトル:
コメント:
記事区分:
フォント色:
Cookie: 記録 消去 [名前、パスワード、E-mail、URL]

Copyright © 1995-1998, 2001-2017 violin@web all rights reserved.