ヴァイオリン好きのための情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ
ホーム 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

ネット上のウソ - ヴァイオリン掲示板

記事番号: 削除キー:

[スレッド一覧に戻る] 並び順 [ 日付の新しい順 | 日付の古い順 ]

このスレッド内のレス一覧

[52820]

Re: ネット上のウソ

[教育論]
 pochi [17/06/08 8:43:30]

[52798]じゅん氏、

見付けました。
http://fstrings.com/board/index.asp?id=47489&t=2013#47997
http://youtu.be/HEi9C7rOIa0

[52801]

Re: ネット上のウソ

[教育論]
 pochi [17/05/31 19:57:13]

[52800]ヒロ氏、

>しかしながら正しい音程が前提とすると、音程だけで終わってしまいます。
>実に苦しい。
----その為に親の仇の様に音階練習ばっかりしているのが、普通です。

狂った音程とリズムで、音階やセブシックをいくら弾いても、下手に成る為の練習でしかありません。

ヴァイオリンは、アサルトライフルで撒く様に撃つのではなく、音形が速くても、スナイパーライフルで、1音1音、決まった的を、順序とリズム通り、正確に狙撃する楽器です。1発足りとも外してはならない。

西洋クラシック音楽は、全て、そんなもの、です。ボクシングのコンビネーションパンチみたいなもの、です。

//////

大人になってからヴァイオリンを始めた人は、ほとんどが、アサルトライフルで撒く様に撃っている、騒音でしかありません。カラオケの、オジチャン、オバチャン、と同じです。子供の時から弾いていても、そういう人は少なからず居ます。自称海野義雄の弟子にも居ます。

[52800]

Re: ネット上のウソ

[教育論]
 ヒロ [17/05/30 10:29:33]

>ヴァイオリンは、楽器成立時から、職業演奏家向けの楽器です。

なるほど納得いたしました。
難しいわけです。
最近、練習を全て録音して、全て聴くことにしております。
音程があってるはずなのに、音がしょぼいことが多く。
指の押さえ方とボーイングに工夫の必要を感じます。

音程は前提であるとどこかでおっしゃってましたが、なるほど大目に見ると先に進めませんね。

しかしながら正しい音程が前提とすると、音程だけで終わってしまいます。

実に苦しい。

[52799]

Re: ネット上のウソ

[教育論]
 pochi [17/05/29 20:02:05]

[52798]じゅん氏、

fstrings上のどこかに旋律を、敢えて純正律で弾いた演奏例がありましたが、探せません。

>名のあるコンクールで入賞してしまったりと言うことはあるのでしょうか。
----まず、あり得ません。

//////

ギトリスは、音程を表現の幅として最大限に使いましょう、という教育的演奏ばっかりしています。ピタゴラス音律、なんて、彼に言うと、笑われるだけ、でしょう。
y2u.be/2or09nXBUPg#t=4093
普段は好々爺で、自分は、自分勝手に弾くくせに、レッスンではやたらリズムと音程、発音の正確性に厳しい人です。

そのギトリスでも、上の通り、ピタゴラス音律準拠です。

[52798]

Re: ネット上のウソ

[教育論]
 じゅん [17/05/29 19:40:49]

pochi氏

ありがとうございます。やはり、いるのですね。

しかし、pochi氏の挙げておられる音程の取り方は、当たり前の基準として受け入れられるべきもの、簡単に達成できるわけではないが目指し続け尊重し続けるべきものだというのはわかります。最初からそこに背を向け、狂った音程を是とするのは悪しきアマチュアリズム、悪しきカラオケのような自己満足の世界だというのもわかります。カラオケヴァイオリンはクラシックヴァイオリンにあらず。わかります。

そして、クラシックヴァイオリンの看板を掲げている者が、こうした当たり前の基準を理解していないだと、許せない。まあ、わかります。

重ねて質問いたします。

欧米のヴァイオリン奏者で、pochi氏の掲げる当たり前の音程の取り方が「できない」人がいるのはわかりましたが、「知らない」「やろうとしていない」「知った上で無視している」人はいるのでしょうか。その「知らない」「やろうとしていない」「知った上で無視している」人が、(日本のように)名のあるコンクールで入賞してしまったりと言うことはあるのでしょうか。

個人的な予想ですが、ヨーロッパで和声が発達したのは、教会建築が石造りだったというのが大きく影響していると思います。協和音程で発生する倍音や差音は昔は「天使の声」と呼ばれてありがたがられたようですし、音程を外した時に発生する「うなり」の不快さは、よく響く場所でないとわかりにくく、東洋的には旋律を活かすスパイスとしてかえってありがたがられる傾向すらありそうです。こうした点から考えると、日本人よりはヨーロッパ人の方が(できるできないは別として)pochi氏の基準を尊重していそうな気がします。だから、存在しないかも、とも思いますが、聞いてみないとわかりません。

[52797]

Re: ネット上のウソ

[教育論]
 pochi [17/05/29 2:48:02]

http://fstrings.com/board/index.asp?id=52783#52784
じゅん氏、

>ヨーロッパ人も同様に弱点を抱えている
---国籍に拘らず屑はいます。内声と旋律を弾き分けるのは、カール・フレッシュで散々行うので、弾けない人は、カール・フレッシュが弾けない、即ち、ヴァイオリン弾きではない。

/////////

[52785]ヒロ氏、

ヴァイオリンは、楽器成立時から、職業演奏家向けの楽器です。貴族の遊び向けには、フレットのあるガンバがありました。

http://sound.jp/camerata/instrument/gamba.htm
>ヴァイオリンは幼少期から習い始めないとある程度のレベルに達するのは困難
>ヴァイオリンがかつてはもっぱら社会的地位の低い職業音楽家の楽器

音程・リズムが狂うのは、音楽ではなく、騒音です。

/////////

ギトリスは、耄碌して指の都合でミスはあり、運弓が満足ではなくても、音感が狂うことはありません。耄碌してボロボロですが、音感は狂っていません。だから、それなりに聴けます。

/////////

1音1音正確に弾く、習慣がないのに、弾けるかの様に思っているのは、醜悪そのもの、です。非常に不快です。

/////////

実例はいくらでも上げられますが、削除されるので挙げません。

[52796]

Re: ネット上のウソ

[教育論]
 だれかさん [17/05/28 18:51:01]

pochiさん、私の質問が本題からずれているにもかかわらず、ご返答いただき、どうもありがとうございます。

おっしゃるとおり、確かにD-durで、Fis-Fのトリルなら、Fisが主な音に聴こえます。


[52795]

Re: ネット上のウソ

[教育論]
 pochi [17/05/28 17:59:20]

ヴァイオリン・ソナタ
(Sonaten für Pianoforte und Violine)
(sonate pour piano et violon)
(Sonata for Violin and Piano)
表記は色々ですが、ピアノとヴァイオリンの付点が合っていなくても良いのか?合わせられない人は、有料で弾くべきではない、と思いますが、如何か?

/////

[52793]だれかさん氏、
上の音が装飾的に聴こえる傾向はありますが、D-durで、Fis-Fのトリルなら、Fisが主な音に聴こえます。調性の問題だと思います。
「ヴィブラート範囲の上限が音程として聞える」
の論拠には成り得ません。

[52793]

Re: ネット上のウソ

[教育論]
 だれかさん [17/05/28 11:26:25]

Eの音符が楽譜に書いてあり、これにトリルを
かける場合に、FまたはFisを加えると思います。そしてEから弾き始めてもFis・Fから弾き始めても、私には楽譜に書いてあるEの音がメインに聞こえますが、いかがでしょうか?。DisまたはDを加えるとメインの音がDisまたはDになり、もとの楽譜とかなり変わってしまうと思います。

一音または半音異なる2つの音を交互に早く並べた場合、上からであろうが下からであろうが、私には下の音の音楽的意味が強く聞こえると思います。私だけかもしれませんが。

[52791]

Re: ネット上のウソ

[教育論]
 pochi [17/05/28 10:11:57]

[52790]だれかさん氏、

上から掛けるトリルもあります。

残念ですが、だれかさん氏が、楽曲をほとんど聴いていないだけ、です。

[52790]

Re: ネット上のウソ

[教育論]
 だれかさん [17/05/28 9:50:52]

耳と頭に自信はありませんが、
トリルの場合、私には下の音がよく聞こえる
と思います。

みなさんもそうでしょうか?
もしそうでしたら、それはなぜでしょうか?

ttps://youtu.be/_Ea7rWnzg64?t=1317

[52789]

Re: ネット上のウソ

[教育論]
 pochi [17/05/28 9:02:15]

catgut氏がしつこく論証した、
ガラミアンによる「ヴィブラート範囲の上限が音程として聞える」
http://fstrings.com/board/index.asp?aorder=normal&id=31536&t=2007#31956
ガラミアンによる、真っ赤なウソです。

頭と耳が悪かったんでしょうね。ヴィブラートの本質が解っていなかったのかも知れません。

==========
もっと簡単な説明が出来ます。電子楽器のヴィブラートは、基準音の下には掛かっていない。はい、終わり。
==========

ヴァイオリンのヴィブラートは、響きを増幅する様に掛かるのだから、基準音(響く音程)を含むように掛ける、に決まっています。

catgut氏の論証通り、ガラミアンの、
「ヴィブラート範囲の上限が音程として聞える」
は、真っ赤なウソです。

権威に阿った、耳と脳の悪い人達が、受け売りしただけ、でしょう。受売りをした方々には、猛省を促します。

//////////

ヴィブラートの練習法として「下に掛ける」というのは、実績があるので、強ち間違ってはいません。

//////////

これもダメ。
http://y2u.be/cvADrn6HU0E
体の小さな子供には向かない弾き方です。体格に合った弾き方があります。ベル少年が可愛そうです。

[52785]

Re: ネット上のウソ

[教育論]
 ヒロ [17/05/26 23:13:40]

>弦の上で弓が止まった状態から弾き始める、という、小学校低学年生の間に習得すべき技術が無い人が、ヴァイオリンを教えてもよいのかどうか、問題提起したい。

だめです。才能がない人でもできることですから、全ての弦楽器奏者に叩き込まないといけないと思います。


音程に関しては9割以上のヴァイオリン弾きはピアノより音程悪いと思います。
真面目にやると全く先にすすめませんので、いやになってしまいます。
底辺があって頂上があるので、大目にみていただきたいものです。
指導者がいなくなってしまいます。

プロを目指す人を教える先生には厳しく、アマ専門の先生には甘くでいかがでしょうか?

私?録音してはじめて音程の狂いがわかることが多いです。
ひどいもんです。音程にうるさい先生は経験がありませんが、諦められてたのでしょう。

[52784]

Re: ネット上のウソ

[教育論]
 じゅん [17/05/26 22:56:01]

pochi様

時折、この話題を思い出したようになさいますね。

お伺いしたいのですが、pochi様がこのように再三引き合いに出される彼・彼女のように(pochi様から見て)弱点を抱えているヴァイオリン奏者やヴァイオリン教師は、欧米にはいるでしょうか?

ヨーロッパ人も同様に弱点を抱えているのなら、西洋音楽の本場でこれですからpochi様の挙げている基準はもしかしたら厳しすぎるのかもと思いますし、ヨーロッパでこういう人たちは教鞭をとれないというのなら、pochi様の掲げた基準は日本人にはあまり理解されないが、ヨーロッパでは本当に不可欠な基準なのだと思います。

[52783]

ネット上のウソ

[教育論]
 pochi [17/05/26 0:58:40]

東京藝大大学院修了、読売交響楽団員のステイタスで、真っ赤なウソをネット上で強弁するのは、ヴァイオリン弾きとしてどうなのか、真剣に、議論して頂きたく、改めて、問題提起します。

/////////

桐朋学園卒、仏留学経験があるステイタスで、ハ長調の2オクターブが弾けない人が、ヴァイオリンを教えても良いのかどうか、これも、問題提起としたい。

同時に、

弦の上で弓が止まった状態から弾き始める、という、小学校低学年生の間に習得すべき技術が無い人が、ヴァイオリンを教えてもよいのかどうか、問題提起したい。

/////////

開放弦からのイ長調の1オクターブが弾けない底辺音楽学部卒の人が、ヴァイオリンを教えても良いのかどうかも、併せて、問題提起としたい。

/////////

当該リンク及び、本人氏名は、削除される可能性があるので、貼りません。

皆様のご意見をどうぞ。

この話題に返信する


※HTMLタグは使えません
※スパム対策の為、本文中にURLまたはメールの記載がある場合は投稿を拒否します。ご注意ください。
※スパム追加対策の為、下品なキーワードを含む文章は、全体の文意が芸術性に富むものであっても投稿できない場合があります。ご注意ください。

【投稿にあたって注意して頂きたい点】
  • 同じ趣旨でも、できる限り多くの人に受け入れられる表現を心掛け、社会的節度をもった書き込みをお願いします。掲示板が荒れたり、少なからぬ閲覧者が不愉快になる恐れのある記事は削除します。
  • 特定対象(掲示板利用者および運営者を含む個人・法人・商品など)に対し、それを貶めたり攻撃する意図が疑われる投稿、貶めたり攻撃する結果となる投稿、主観・想像・感情などに依拠する客観的根拠の希薄な批判、その他十分な敬意・配慮に欠ける投稿は削除対象です。
  • 特に名指しでの批判的内容の投稿については、それが公益目的が主である場合かつ他にどうしても適当な手段や表現が考えられない場合を除き、削除します。例:特定対象を『能力が○○だから/考え方が○○だから、ヴァイオリンを弾いてはいけない/教えてはいけない』等は評論目的・公益目的とは見做しません。
  • 上記と評論の区別は難しく、批判的内容でも削除されない場合もありますが、公序良俗・評論対象の立場・投稿者責任に照らして問題がないか、投稿前に自問しましょう。
  • 場が荒れない程度に、適度に空気を読んで和を保つよう、お互いがコミュニケーションに努めてください。
  • 気に入らない記事には、内容に対する意見でなければ、スルーしてください。また、他者の反応のないまま10件以上の投稿が続いた場合、削除される場合があります。
  • 個人のプライバシーに関する話題、荒らしと見做された行為(文章外の記号、罵詈雑言、場の趣旨に無関係な投稿など)、自作自演と見做された行為、および匿名プロキシ・サーバ経由の投稿は無条件で削除される場合があります。
  • 以上に照らし、管理人の判断において不適当と思われる記事、またはスレッド全体を削除する場合があります。
  • 当掲示板をご利用の場合は管理人の削除判断に合意して頂くこととし、削除判断についての掲示板上での議論(削除対象になります)はお控えください。
  • 削除されない記事・スレッドについても、管理人が気付いていない場合や判断が困難な場合があります。特定記事・スレッドに問題をお感じになった場合は、お手数ですが管理人にお知らせください
  • 投稿に際しては以上の全項目にご同意頂けたものとみなします。以上に関する不明点や疑問点は管理人にお問い合わせください

お名前(ハンドル可):
  記事削除キー: (半角英数8文字以内)

記事タイトル:

記事本文:

記事区分:

フォント色:


Cookie: 記録 消去   (名前、パスワード、フォント色)

Copyright © 1995-1998, 2001-2019 violin@web all rights reserved.