ヴァイオリン専門の総合情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ

トップ 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー


ヴァイオリン・ウェブ掲示板

記事番号: 削除キー:

[スレッド一覧に戻る] 並び順 [ 日付の新しい順 | 日付の古い順 ]

スレッド記事一覧

[52935]

Re: 自分の幸せと楽器の幸せ

[楽器・付属品]
 マルコとアメデオ [17/07/22 12:39:25]

じじさま
匿名でさま
テストレッチさま

ありがとうございました。

私は、楽器の持ち味を生かして弾くのが、腕の見せ所でしょ!と思っていたので、楽器に手を加えるはNGだったのですが、我が家にビオラが来てから、ちょっと考えが変わりました。

というのも、このビオラ、なぜか安心感があります。
2年前に買い替えたバイオリンは、いくら練習しても、どこか不安があって、ハラハラしながら弾いていたのですが、このビオラだと、何かうまくいきそうで、勇気が出ます。演奏者の力量10%、楽器の力量90%、って感じです。

工房にやって来た持ち主さんは、「楽器の肌触り的な部分は気に入っている」けど「音に関する部分はイヤ」、でも「両方を兼ね備えた楽器は高すぎる」から、楽器に手を加えたのかもしれません。

周囲が羨む三味線は、日本人向け、しかも私の背格好に合わせたものなので、フィット感はOK。伴奏楽器という性格から、楽器にあれこれ言うほど、音に、こだわらなくていい気がしてきました。

バイオリンは、主役を張る楽器なので、考えることが多いですね。

そこで思ったのですが、
@この楽器ありきで、自分が楽器に近づく
声楽のように、ソプラノの人はソプラノの役、と、決まったイメージで、「楽器の持ち味を生かす曲を選ぶ」とか。例えば、この楽器はビバルディが合うから、ビバルディ用。あれはバッハ用と、目的に合わせて楽器を換えるのは、ありですか?

A演奏スタイルをキープして、楽器を自分に近づける
匿名でさまは「自分を成長させる楽器」と受け取りました。
自分の要求に応える楽器を見つけるには、時間がかかると思いますが、探し始めて、やっと見つかった時に、自分の技量が予想以上に上がっていて、楽器と自分の感覚にズレが生じる、ということはありませんか?

そんなこんなを繰り返しているうちに、不思議な縁で、一生ものが見つかるのでしょうか。

[52888]

Re: 自分の幸せと楽器の幸せ

[楽器・付属品]
 テストレッチ [17/07/08 15:15:18]

教授から演奏者の力量90%、楽器の力量10%と言われています。
そして自分の楽器への不思議なご縁を感じています。楽器と結婚は同じくらい不思議な出会いがあります。
[52885]

Re: 自分の幸せと楽器の幸せ

[楽器・付属品]
 匿名で [17/07/07 16:36:15]

道具として考えています。
購入する際は、良く選定しますが、鳴らし切れるようになると買い換えを考えます。
私が所有するのは数百万円の楽器なので追加購入の場合も多いです。

購入する際は、「潜在能力はあるが鳴らしきれない」と感じる楽器を購入しているのですが、数年使用すると楽器に慣れるのか鳴るようになってきます。
三十年以上前の初めてのフルサイズの楽器は当時60万円でした。現在は数百万の価格設定になっていますが、私の感覚では百万以下の楽器です。しかし、現在購入する人にとっては数百万円の音なのでしょうね。
多くの人は価格の高い楽器に愛着を持つようで数百万円の楽器は一生物として大切に使用しているようですが、購入時に価格が安ければ、たいした愛着を持たずに道具としてしか見れないのではないでしょうか。
[52884]

Re: 自分の幸せと楽器の幸せ

[楽器・付属品]
 じじ [17/07/07 11:18:43]

一生物にたどりついたら、一緒に生きていくだけ。
信頼できる職人さんに会えるのが楽しみで、
何より楽器が喜ぶよ。

私より、ずーっと長生きしてほしい。
それでも救命ボートに、あと一人、
そんな事態には人間が先だと思う。


[52825]

自分の幸せと楽器の幸せ

[楽器・付属品]
 マルコとアメデオ [17/06/18 23:06:37]

お世話になっています、マルコとアメデオです。
いろいろな立ち位置にいらっしゃる皆さまから、広くお話を伺えたらと思います。

ある工房で聞いた話です。

そのバイオリンは、飛び込みでやって来ました。
仮にその楽器の持ち味をAとすれば、持ち主さんの要望は、Aとは反対方向のBでした。持ち主さんは、経済的な理由で買い替えができないので、いろいろな工房を回って、楽器に手を加えていたようです。職人さんは、力ずくでBに調整したものの、バイオリンがかわいそうで仕方なかった、ということです。

皆さまは、持ち主さんと職人さん、どちらに共感しますか?

ここで、私が関わった三つの楽器についてお話します。

@2年前に買い替えたバイオリン
暴れ弓のあまりの酷さに、先生から「どうしてできないのか分からない」と言われた私は、「道具が替われば何とかなるかもしれない」と、バイオリンの買い替えに挑みました。

ところが、楽器選びの過程で、先生のお金に対するブラックさが目について、テンションは下がる一方。新しい楽器でボーイングもスッキリ解決!だったのに、何とも後味の悪いお買い物になりました。「あの時、先生に屈していなければ・・・」と、今でも思ったりします。

A周囲が羨む三味線
別スレで触れましたが、私は三味線をやっていて、いわゆる期待の新人さんと呼ばれる時期がありました。先生が、その時々に見合った楽器を用意してくれました。最後に来たのは、私の背格好や雰囲気に合わせたオーダーメイドの楽器です。

ところが、私は演奏するだけで精一杯で、楽器に向き合うことはありませんでした。「この三味線は、本当はどんな音が出たんだろう」と、今でも思ったりします。

B来週、我が家にやって来るビオラ
(アワビノステーキさま、ありがとうございました。一歩前進です。)
このビオラを見つけたのは1年ほど前です。たまたま弾いてみた時に、「深い!」と感動した楽器でした。しかも、このビオラでは、ほとんど弓が暴れなくて、魔法の楽器に見えました。

しかし、バイオリンを買い替えた時のブラックな経験があったので踏ん切りがつかず、いろいろな楽器店を回って、結果、自分の直感を信じて、このビオラに決めました。

この楽器は新作ですが、海外のバイオリニストが来日した時、楽器の点検などの待ち時間に、暇つぶしで弾いていたものだそうです。凄腕のベビーシッターさんにあやしてもらって、この響きを身につけたのか、「でも私の代で、がっかりな楽器になってしまうのかも・・・」と、思ったりします。

では、工房にやって来た持ち主さんです。
バイオリンは「自分で選んだつもりでも、実は、楽器が奏者を選んでいる」と、聞いたことがあります。「その人に見合った楽器にしか巡り会えない」とか、他にもありますが、状況によっては、よくも悪くも聞こえる呪文です。持ち主さんが解決したかったのは、何だったのか。楽器が変われば、解決することだったのか。

皆さまは、自分の楽器と、どう向き合っていますか?
この話題に返信する

※HTMLタグは使えません
※スパム対策の為、本文中にURLまたはメールの記載がある場合は投稿を拒否します。ご注意ください。
※スパム追加対策の為、下品なキーワードを含む文章は、全体の文意が芸術性に富むものであっても投稿できない場合があります。ご注意ください。

【投稿にあたって注意して頂きたい点】

  • 同じ趣旨でも、できる限り多くの人に受け入れられる表現を心掛け、社会的節度をもった書き込みをお願いします。掲示板が荒れたり、少なからぬ閲覧者が不愉快になる恐れのある記事は削除します。
  • 特定対象(掲示板利用者および運営者を含む個人・法人・商品など)に対し、それを貶めたり攻撃する意図が疑われる投稿、貶めたり攻撃する結果となる投稿、主観・想像・感情などに依拠する客観的根拠の希薄な批判、その他十分な敬意・配慮に欠ける投稿は削除対象です。
  • 特に名指しでの批判的内容の投稿については、それが公益目的が主である場合かつ他にどうしても適当な手段や表現が考えられない場合を除き、削除します。例:特定対象を『能力が○○だから/考え方が○○だから、ヴァイオリンを弾いてはいけない/教えてはいけない』等は評論目的・公益目的とは見做しません。
  • 上記と評論の区別は難しく、批判的内容でも削除されない場合もありますが、公序良俗・評論対象の立場・投稿者責任に照らして問題がないか、投稿前に自問しましょう。
  • 場が荒れない程度に、適度に空気を読んで和を保つよう、お互いがコミュニケーションに努めてください。
  • 気に入らない記事には、内容に対する意見でなければ、スルーしてください。また、他者の反応のないまま10件以上の投稿が続いた場合、削除される場合があります。
  • 個人のプライバシーに関する話題、荒らしと見做された行為(文章外の記号、罵詈雑言、場の趣旨に無関係な投稿など)、自作自演と見做された行為、および匿名プロキシ・サーバ経由の投稿は無条件で削除される場合があります。
  • 以上に照らし、管理人の判断において不適当と思われる記事、またはスレッド全体を削除する場合があります。
  • 当掲示板をご利用の場合は管理人の削除判断に合意して頂くこととし、削除判断についての掲示板上での議論(削除対象になります)はお控えください。
  • 削除されない記事・スレッドについても、管理人が気付いていない場合や判断が困難な場合があります。特定記事・スレッドに問題をお感じになった場合は、お手数ですが管理人にお知らせください
  • 投稿に際しては以上の全項目にご同意頂けたものとみなします。以上に関する不明点や疑問点は管理人にお問い合わせください
お名前: 削除キー: (半角英数8文字以内)
タイトル:
コメント:
記事区分:
フォント色:
Cookie: 記録 消去 [名前、パスワード、E-mail、URL]

Copyright © 1995-1998, 2001-2017 violin@web all rights reserved.