ヴァイオリン専門の総合情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ

トップ 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

GUADAGNINI, Giovanni Battista [ ジョヴァンニ・バティスタ・ガダニーニ ]

移動: [ トップ 製作者ライブラリ 製作者インデックス ]
ジャンプ: [ 製作者解説 使用演奏家 ]

製作者解説

更新日
[05/04/14]
GUADAGNINI, Giovanni Battista
B:1711  D:1786 , Piacenza;Milan;Cremona;Parma;Turin

師匠: STRADIVARI, Antonio [ B:1644  D:1737 ]
GUADAGNINI, Lorenzo [ B:1695  D:1745 ]

 ガダニーニ・ファミリーの2代目にして、同ファミリーの最も重要な製作者。父ロレンツォの弟(つまり、この有名なJ.B.の叔父)とラテン語読み("Joannes Baptista")は同名であり、イタリア語読みは叔父の方が"Giovanni Battista"、こちらが"Giambattista"だという記述もある。少なくとも、通常J.B.またはG.B.と言えば、この偉大なガダニーニを指すことがほとんどである。

 クレモナに生まれ、父ロレンツォ、そしてアントニオ・ストラディヴァリの教えも受けたと言われる。1729年、パルマで製作をスタートし、1740〜1749年はピアチェンツァ、1750〜1758年はミラノ、1758〜1759年はクレモナ、1759〜1771年は再びパルマ、1771〜1786年にはトリノで製作を行うなど、各地を転々としたため、“放浪の製作者”と言われる。当時の高名なコレクター、コジオ・ディ・サラブーエ伯爵から支援を受けた話は有名。

 元来腰を落ち着けて製作するべきヴァイオリンだが、そんなわけでじっくり製作することも、ゆっくりと材料を選ぶこともなかったと推測できる。しかし、仮に見た目が美しくない材料であろうと、その材料が醸す音質の見極めにはこだわり、当時から現在まで音の良さで演奏家に支持を受けている。

[01/03/14] FSTRINGS

GUADAGNINI, Giovanni Battista

画像提供:Copyright © 株式会社チャキ弦楽器

使用演奏家

HORIGOME, Yuzuko [ 堀米ゆず子 ]
Japan

FISCHER, Julia [ ユリア・フィッシャー ]
B:1883/07/15 , Germany

HEIFETZ, Jascha [ ヤッシャ・ハイフェッツ ]
B:1901/02/02  D:87/12/10 , Russia

KAWABATA, Narimichi [ 川畠成道 ]
B:71/11/21 , Japan

MURASE, K. Richard [ K・リチャード・ムラセ ]
B:80/11/01 , Japan


移動: [ トップ 製作者ライブラリ 製作者インデックス ]

Copyright © 1995-1998, 2001-2017 violin@web all rights reserved.