ヴァイオリン好きのための情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ
ホーム 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

GOLDBERG, Szymon[ シモン・ゴールドベルク ]

移動: [ 演奏家ライブラリ 演奏家インデックス ]
ジャンプ: [ プロフィール ランキング投票 読者投稿 CD情報 ]

プロフィール

Last Update
[01/06/07]
GOLDBERG, Szymon [ シモン・ゴールドベルク ]
Poland    B: I909/06/0I  D: 93/07/I9

門下名: FLESCH, Carl

読者人気度:
総合得点:
47.7
5369pts
得点内訳:
1790 1789 1790
音色 技術 解釈

※投票結果は当サイト読者による投票操作の結果を示すものであり、当サイト運営者の見解または当該演奏家本来の能力を一切決定付けるものではありません

1909年ワルシャワ近郊ヴウォツワヴェク生まれ。幼い頃にワルシャワ音楽院教授であったミハロヴィチに手ほどきを受ける。8歳の時ベルリンへ行き、フレッシュにヴァイオリンを師事し、12歳でワルシャワでデビュー。

1925年からドレスデン・フィルのコンサートマスターを務め、1929年からフルトヴェングラーにベルリン・フィルのコンサートマスターに招聘される。1934年ナチスの台頭によりイギリスへ渡り、リリー・クラウスとデュオを組んで演奏旅行を行い、世界的な名声を確立する。1942年、ジャワ島で日本軍の捕虜となり、2年間捕らわれの身になる。1953年アメリカ国籍を取得し、演奏活動を再開。1958年アムステルダムにてオランダ室内管弦楽団を創設し、そこの音楽監督兼ソリストになった。1978年からイェール大学やジュリアード音楽院で教鞭をとり、1980年からは、カーティス音楽院で後進の指導にあたった。1987年からは日本に定住していたが、1993年富山県の静養先で死去。死因は急性心不全だった。

ランキング投票

 この演奏家がお好きな方は是非投票して下さい。投票は即時にランキングに反映されます。投票は一人の演奏家につき一日一回まで。 ランキング結果はこちら(TOP10のみ)。

  • 評価を全て選択してボタンを押して下さい
  • 同一日の連続投票は無効となります
  • 連続投票は修正させて頂く場合があります

E-mail:
(非公開です)
音色
技術
解釈

読者投稿

 お気に入りの演奏家のお話を是非投稿して下さい。ごく軽い話題からエピソードや演奏会の感想、なんでも構いません。お気軽にどうぞ!

▼この演奏家の話題を投稿する

▼みなさんの投稿


ゴールドベルクを聴こう!
ピエトロ・グヮルネリ
01/06/07 1:47:21

20世紀の真の音楽家の一人。シゲティ、メニューイン、エネスコなどと同様、音楽を表面的に追わず、ただひたすら作品の本質に迫ったヴァイオリニスト・・・・。ピアニスト、ラドゥー・ルプーと組んだモーツァルトのソナタ全集はこの種のものではダントツお勧めです。


CD情報

サイト上に皆様から寄せられたレビュー情報です。

▼現在、CD情報はありません。


移動: [ 演奏家ライブラリ 演奏家インデックス ]
ジャンプ: [ 先頭 プロフィール ランキング投票 読者投稿 CD情報 ]

Copyright © 1995-1998, 2001-2018 violin@web all rights reserved.