ヴァイオリン専門の総合情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ

トップ 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

ROSAND, Aaron[ アーロン・ローザンド ]

移動: [ 演奏家ライブラリ 演奏家インデックス ]
ジャンプ: [ プロフィール ランキング投票 読者投稿 CD情報 ]

プロフィール

Last Update
[04/05/15]
ROSAND, Aaron [ アーロン・ローザンド ]
America    B: I927/03/I3

出身校: the Chicago Musical College;the Curtis Institute
門下名: SAMETINI, Leon ; ZIMBALIST, Efrem

読者人気度:
総合得点:
53.3
19003pts
得点内訳:
6334 6334 6335
音色 技術 解釈

※投票結果は当サイト読者による投票操作の結果を示すものであり、当サイト運営者の見解または当該演奏家本来の能力を一切決定付けるものではありません

1927年、アメリカ・インディアナ州でポーランド人の父とロシア人の母の間に生まれ、3歳半からヴァイオリンを学ぶ。9歳でシカゴ・オペラ・ハウスでリサイタルを行い、翌年シカゴ交響楽団とメンデルスゾーンの協奏曲を共演。12歳の時奨学生としてシカゴ音楽大学に入学、サメティーニに師事、17歳からはカーティス音楽院でジンバリストに師事。以来世界の一流オーケストラと共演を重ねた他、レコーディング活動も活発に行う。ジンバリストの要請で1981年からカーティス音楽院にて教鞭を執っている。

[01/06/18] FSTRINGS

ランキング投票

 この演奏家がお好きな方は是非投票して下さい。投票は即時にランキングに反映されます。投票は一人の演奏家につき一日一回まで。 ランキング結果はこちら(TOP10のみ)。

  • 評価を全て選択してボタンを押して下さい
  • 同一日の連続投票は無効となります
  • 連続投票は修正させて頂く場合があります

E-mail:
(非公開です)
音色
技術
解釈

読者投稿

 お気に入りの演奏家のお話を是非投稿して下さい。ごく軽い話題からエピソードや演奏会の感想、なんでも構いません。お気軽にどうぞ!

▼この演奏家の話題を投稿する

▼みなさんの投稿


王子ホールのコンサート
しろネコ
04/05/15 10:54:57

04‘5/13の王子ホールのロザンドのコンサートに行って来ました。素晴らしかったです。今の時代にこんな演奏スタイルがまだ出来る人が残っていたのか。という感動で胸が打ち震えました。
高齢でいらして腰がかなりお悪いのかな?と言う印象を受けましたが実に枯れた演奏で美しい旋律には脱帽でした。
また近い内に来日して下さる事を願っています。


Merci !!!
ラシーヌ
01/11/18 20:06:50

ありがとうです。
CDNOWのリリースリスト見ましたが、かなりレパートリーは広いですね。
CD探して聴いてから、コンサート行くかどうか決めます。


ロザンド
アンリ・ド・モンテスト子爵
01/11/18 18:49:45

ロザンドはVOXにかなりの数の録音を残していますが、
VOX以外のレーベルの録音として…
バッハ、テレマン、イザイの無伴奏作品が入ったCDはいかがでしょうか?
【AUDIOFON CD-72012】という規格番号で収録されています。


A.ロザンドのブラコンなんていかがでしょう?
ラシーヌ
01/11/15 0:17:09

来年一月にロザンドが来日します。
リサイタルのほかに日フィルと共演し、ブラコンを弾く模様です。

古沢巌や吉田恭子の先生という事もあり、興味津々なのですが、
生演奏もCDも聴いたことがないので、いかがなもんかと、、、
自分で演奏会に行って確かめるのがいいんですがね。
このサイトに集うヴァイオリンに詳しい方々のご意見を聞きたいです。

オススメのCDとかあったら教えて下さい。


CD情報

サイト上に皆様から寄せられたレビュー情報です。

▼現在、CD情報はありません。


移動: [ 演奏家ライブラリ 演奏家インデックス ]
ジャンプ: [ 先頭 プロフィール ランキング投票 読者投稿 CD情報 ]

Copyright © 1995-1998, 2001-2017 violin@web all rights reserved.