ヴァイオリン専門の総合情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ

トップ 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

ODNOPOSOFF, Ricardo[ リカルド・オドノポソフ ]

移動: [ 演奏家ライブラリ 演奏家インデックス ]
ジャンプ: [ プロフィール ランキング投票 読者投稿 CD情報 ]

プロフィール

Last Update
[06/07/27]
ODNOPOSOFF, Ricardo [ リカルド・オドノポソフ ]
Austria    B: I9I4/02/24  D: 04/I0/26

出身校: ベルリン高等音楽院
門下名: FLESCH, Carl
入賞歴: ウィーン国際音楽コンクール第1位(1932)
イザイ国際コンクール第1位(1937)
使用楽器: GUARNERI, Giuseppe ( del Gesu )

読者人気度:
総合得点:
45.5
20pts
得点内訳:
7 6 7
音色 技術 解釈

※投票結果は当サイト読者による投票操作の結果を示すものであり、当サイト運営者の見解または当該演奏家本来の能力を一切決定付けるものではありません

ブエノスアイレスにロシア移民の子として生まれた。5歳で公衆の前で演奏し、レオポルト・アウアー門下のアーロン・クラッセに師事。1927年にベルリン高等音楽院でルドルフ・デーマンとカール・フレッシュのもとで研鑽を積んだ。このとき、ヒンデミットに作曲も習っている。1931年にエーリッヒ・クライバーの指揮でベルリン・デビューを飾り、翌年ウィーン国際音楽コンクールで優勝。1934年からクレメンス・クラウスの推挙でウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のコンサート・マスター(1939年まで)を務め、1937年にはブリュッセルのイザイ・コンクールでダヴィット・オイストラフと第1位を分け合っている。1944年カーネギー・ホールでアメリカ・デビューを飾り、世界的な名声を獲得した。

ランキング投票

 この演奏家がお好きな方は是非投票して下さい。投票は即時にランキングに反映されます。投票は一人の演奏家につき一日一回まで。 ランキング結果はこちら(TOP10のみ)。

  • 評価を全て選択してボタンを押して下さい
  • 同一日の連続投票は無効となります
  • 連続投票は修正させて頂く場合があります

E-mail:
(非公開です)
音色
技術
解釈

読者投稿

 お気に入りの演奏家のお話を是非投稿して下さい。ごく軽い話題からエピソードや演奏会の感想、なんでも構いません。お気軽にどうぞ!

▼この演奏家の話題を投稿する

▼現在、投稿情報はありません。

CD情報

サイト上に皆様から寄せられたレビュー情報です。

▼現在、CD情報はありません。


移動: [ 演奏家ライブラリ 演奏家インデックス ]
ジャンプ: [ 先頭 プロフィール ランキング投票 読者投稿 CD情報 ]

Copyright © 1995-1998, 2001-2017 violin@web all rights reserved.