ヴァイオリン専門の総合情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ

トップ 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

HASHIMOTO Hiroshi[ 橋本洋 ]

移動: [ 演奏家ライブラリ 演奏家インデックス ]
ジャンプ: [ プロフィール ランキング投票 読者投稿 CD情報 ]

プロフィール

Last Update
[15/07/27]
HASHIMOTO Hiroshi [ 橋本洋 ]
Japan   

出身校: 東京芸術大学:ジュリアード音楽院
門下名: DELAY Dorothy
入賞歴: 全日本学生音楽コンクール全国第一位:摂津音楽コンクール第一位

読者人気度:
総合得点:
47.1
3954pts
得点内訳:
1318 1318 1318
音色 技術 解釈

※投票結果は当サイト読者による投票操作の結果を示すものであり、当サイト運営者の見解または当該演奏家本来の能力を一切決定付けるものではありません

3歳よりヴァイオリンを始め、11歳のとき、全日本学生音楽コンクールに満場一致で優勝し、NHK-FM出演。12歳でリサイタル開催。東京芸術大学付属高校を経て東京芸大卒業。在学中、大阪府知事賞受賞。摂津音楽コンクールに満場一致で優勝。大学卒業後、ジュリアード音楽院で学び、欧米各地で演奏活動を行う。日本では、大阪センチュリー管弦楽団、東京芸術大学管弦楽団などと共演。日本人離れした分厚い暖かな音色と、豊かな情感に満ちたスケールの大きい演奏に特徴がある。

ヴァイオリニスト橋本洋ウェブサイト

[06/03/30] 白石ゆみ

ランキング投票

 この演奏家がお好きな方は是非投票して下さい。投票は即時にランキングに反映されます。投票は一人の演奏家につき一日一回まで。 ランキング結果はこちら(TOP10のみ)。

  • 評価を全て選択してボタンを押して下さい
  • 同一日の連続投票は無効となります
  • 連続投票は修正させて頂く場合があります

E-mail:
(非公開です)
音色
技術
解釈

読者投稿

 お気に入りの演奏家のお話を是非投稿して下さい。ごく軽い話題からエピソードや演奏会の感想、なんでも構いません。お気軽にどうぞ!

▼この演奏家の話題を投稿する

▼みなさんの投稿


巨匠@青山音楽記念館バロックザール
hisatadatanaka
15/07/27 0:57:42

神が降臨したかのような素晴らしすぎる演奏に涙が止まらない。

実力は間違いなくNo.1なのになぜ名前を聞かない??


忘れられない演奏
makomako
13/03/20 1:24:43

誘われて初めて六本木のサロンでお聞きしました。履歴もすばらしくて指揮やコンクールの審査員もされるそうですが、そんな天才的なイメージとはちがうんですね。一度聞いたら忘れられない演奏です。人の心を惹きつけるお人柄の伝わる演奏だと思いました。暖かく柔らかに糸を紡いでいくようなそれでいて奥深くに力強い情熱を感じました。こんな演奏は海外の巨匠たちのCDでしか聞けないんじゃないでしょうか。雰囲気はすごく気さくで温和な感じで、演奏とのギャップがすごいです。すっかりファンになってしまいました。


とにかくお勧め!
KJ
13/03/19 23:44:19

今月半ばのリサイタルは本当に素晴らしかったです。
パルティータが絶品ですね。息をするのさえ忘れるほど惹き込まれてしまいました。今までのはなんだったんだろう、なんてあとで思ったくらい。まずは自由奔放にモーツアルト、切なくおしゃれな銀幕の向こうにコルンゴルド、どちらも素敵でした。1部ノバッハで清められた魂にサンサーンスには刺激が強すぎてしまって、悩殺でしたね。恒例のチゴイネルおねがいしたかった通りで感激しました。ザパティアドゥもレパートリーにあるのですね。クライスラーも聞いてみたいですね。最近youtubeにアップされてます。皆さん是非!


大人の素敵なかわいい面をトークで見せていただきました。


コンサート
とんとんとんぼ
10/07/12 12:48:29

6月5日橋本洋Vn.コンサートに行って来ました。
六本木泉ガーデンタワー34階、周り中ガラス張りのチョット変わった会場!始めのうち何だか落ち着かなかったけれど、演奏が始まったとたん何時もの橋本さんのあの素晴らしい音色に引き込まれてしまった!何時もながら難しいパッセージもいとも簡単そうに弾いてしまう! 二部は橋本さんにしてはホントに珍しくトークが入ったんですよ!生の声を聞いたとたんに親近感が沸いて、会場中が和やかな雰囲気に包まれて、楽しい、楽しいコンサートになりました。これからも演奏は勿論ですがトークも楽しみにしています。 よかったー!


指導者として
真夏の月
08/08/17 20:40:30

先日、橋本さんにレッスンしてもらいました。非常に的確に指示を出していただき指導者としてもなかなかだと思いました。素の橋本さんは笑顔がとても優しくて人間的な温かさを感じました。とても良い方ですよ。


橋本さん出演演奏会
shinshin
08/07/05 10:20:07

橋本さん出演演奏会情報です。
2008年7月11日(金)
習志野文化ホール
18時30分開演 (18時開場)
全席 自由席 3,000円
橋本さんはバッハのヴァイオリン協奏曲2番を演奏します。

詳細は、以下のサイトに記載しています。

http://blogs.yahoo.co.jp/shinshin0125


超超好き
あやちゃん
08/06/16 20:59:20

昨日神尾真由子さん聞いたお(^^)
上手だったけど橋本さんのほうがいいナ〜
心がきれいになって、生まれ変わるもん(*´∇`*)
橋本さん大好き(ノ∇≦*)


橋本洋 ウイーンコンサートに 行ってきました。
ファジー君
07/12/31 17:47:42

今年、10月20日 ウイーンでのコンサートに行ってきました。
オペラを聴いた翌日でしたが 大感激しました。
ベートーベンの ヴァイオリンソナタ、バッハ、ラベル、プロコフィエル、そして アンコールのツゴイネルワイゼン他 
とても素晴らしかったです。
ウイーンの観客も大絶賛でした。興奮した若い女性が 我々日本人に握手を求める程 大騒ぎでした。
 日本でのコンサートがあったら全て行きます!


マジで
ザ・誠
07/11/13 5:55:40

バッハもクライスラーもラヴェルも、
自分がいつも聞いてるパールマンよりうまかったんだが・・
マジこの人うますぎ。


リサイタル行きました!
あげは
07/11/07 20:39:13

コンサート行きました!言葉では言い表せないくらい強烈に素晴らしかったです!最初のプロコフィエフの名演奏で「参った〜」と思ったら、次のバッハのパルティータが超ド級の凄演!!!!卒倒してしまいました。なんか橋本さんのヴァイオリンに吸い込まれてしまいそうな錯覚を覚えました。後半のポピュラーな曲もめちゃくちゃ素晴らしくて、pppの繊細なところなんか涙がどっと出て、体が溶けてしまいそうでした。それにしても橋本さんのテクニック。。。神業です。うーん、、確かにSSさんは橋本さんの足元にも及ばないかも。表現力の次元が違います。最後は超満員のお客さんの割れるような大拍手で終わりました。橋本さんが人気あるのわかります!橋本さんの音って「ビン!」って、すごい強いのですが、音色がとーっても優しいんですよね。人柄が演奏に表れるのでしょうか。こんな凄いヴァイオリニストが日本にいたなんて知りませんでした。なんだか今まで聞いてきた演奏会が全部間違いのように思えてきました。これから橋本さんのコンサートは欠かさずに行きたいです!!


200711.3(土)
shinshin
07/10/20 13:00:23

200711.3(土)に橋本さんのヴァイオリンリサイタルが
カンマーザール in 立川であります。

興味のある方は聴きに行ってみては?

詳細は私のブログに書いています。
http://blogs.yahoo.co.jp/shinshin0125


橋本洋さんのリサイタル
geigevn
07/07/20 12:45:14

待ちに待った橋本洋さんのヴァイオリン リサイタル(6月24日)行きました。  当日のプログラムはソロあり、二重奏有、協奏曲ありでとても素晴らしく、なをかつ楽しい企画、構成でそれはそれは質の高いコンサートでした。
一つ一つの曲が高度なテクニックを要求されるものばかりなのに、迫力満点で聴き応えのある曲、えっまだ聞こえるまだ・・・と言うようなppの響き、のびのよい柔らかさ、繊細な表現など等ヴァイオリンのさまざまな音色に感動させられ心底聴き入りました。  橋本さんの音楽に対する思い入れ、情熱が聴き手にストレートに伝わってきて感動に涙があふれてしまいました。
言葉では言い尽くせない最高級のコンサートでした。


気になったので初カキコ
柿子
07/01/31 17:10:08

私も12月4日のバッハを聴きにいきました。私はこの方のお名前を全く存じませんでしたが、この日の演奏は私が生涯耳にした中で1,2を争う名演中の名演でした。最初の音が出た瞬間、今まで経験したことのない衝撃が体に走り、最後までのめりこむように聴いてしまいました。
巷では、きらびやかなコンクール歴や仰々しい経歴の持ち主がうんざりするほどいて、私もそのほとんど全員の方の演奏を聴いてきましたが、どのヴァイオリニストもこの橋本洋さんには遠く及ばない人たちばかりでした。この方の演奏内容は、かつての巨匠(スターンとかオイストラフとか)と全く同格の、いわゆる「本物」で、音楽のスケールと深みがそこいらの国際コンクール優勝者たちとは全然違いますね。私が聴いたバッハも、突き抜けるようなキレのある美音と、円熟の極みに達したかのような壮大なスケール感溢れる演奏で、聴衆を感動の渦に巻き込む凄絶な名演でした。この日に聴きに行かれた方はご存知だと思いますが、演奏が終わってしばらく拍手が起こらなかったんですよね。会場全体が感動に呑み込まれて拍手を忘れてしまったようでした。この方のような「本物」が正当に評価されないのだとしたら、大変残念なことだと思いますね。


橋本洋さんが館山に来ました
北条和正
06/12/13 14:58:34

2006年10月28日、千葉県南総文化ホールに橋本洋さんがやって来ました。モーツァルト(ディベルティメント変ロ長調K.137,ジェミニアーニ(二短調合奏協奏曲)、バッハ(二つのヴァイオリンの為の協奏曲二短調)、ヴィヴァルディ(ヴァイオリン協奏曲四季)が演奏されました。何と言ってもこの日の圧巻は橋本洋さんが第1ヴァイオリンを弾いたバッハの二つのヴァイオリンのための協奏曲二短調でした。あまりの素晴らしさに聴衆の殆どが各楽章の終わりに思わず大きな拍手を贈りました。全楽章が終った時には会場を揺るがすような大拍手が起こり、いつまでも鳴り止みませんでした。橋本洋さんと他の演奏家と聞き比べることができて、橋本洋さんの偉大さが良く分かりました。


東京芸術劇場(2006,12,4)
hashi tack
06/12/11 14:31:50

12月4日楽しみにしていた東京芸術劇場での橋本さんのコンサートに行って来ました。橋本さんのバッハ(ヴァイオリン協奏曲第1番)は出だしからズシーンと心に響きわたり、たちまち引き込まれてしまいました。2楽章ではジーンと滲み入るような音色についに涙が溢れ出てしまい、感動に震えました。バックのオケも、これまでに何回か聴きましたが、こんなに深みのある音が出せるのかと驚きました。今までで一番良い演奏だったと思います。ソリストによってオケが変わるというのは本当なんですね。橋本さんの演奏がそれ程凄い力演だったと誰もが感じたことと思います。
’07年6月24日の橋本さんのリサイタルが今からとても待ち遠しいです。


習志野文化(2006.10.20)
shinshin
06/10/25 15:53:38

自分も習志野文化に橋本さんの演奏を聴きに行きました。
gyhirさんのおっしゃる通りの見事な演奏でした。
圧巻はやはりツィガーヌでしたね。
重厚な音色、テクニック、表現力が見事に出ていました。
改めて自分の知る最高の演奏家だと思いました。

来年のヴァイオリンリサイタル(2007.6.24)に期待です。
その時にもまたツィガーヌが聴けるので楽しみです。


習志野文化にて
gyhir
06/10/21 19:04:59

橋本氏の音色は、艶と強靭な説得力を兼ね備えた実に見事なものであり、目くるめく表現力と相まって激しく心を打たれた。
特に「ツィガーヌ」は、著名な演奏家の誰もが到達しえない
前人未踏の境地であった。
氏は日本最高、否、世界最高のヴァイオリン奏者の一人であると
断言できる。
氏の今後の活躍に期待したい。


橋本さんのコンサート
shinshin
06/06/12 18:53:25

2006年10月に習志野文化ホールで橋本さんが出演予定の
コンサートがあります。
去年も同じコンサートを聴きに行きましたが、その演奏が
最高で感動ものでした。
あの重厚かつ繊細な音、日本人離れした表現力、テクニック
全てにおいて超一流の域です。
投稿している、まりさんのコメントに書いています
"日本人で橋本さんより弾ける人っているんでしょうか・・??"
ですが自分が知る限りいないと思います。
みなさんも、一度演奏会で橋本さんの演奏を聴いてみて下さい。
必ず、満足出来ると思いますよ。


詳細
まり
06/06/02 13:51:00

私が投稿してから、多数のご質問がありました。
私が足を運んだコンサートは、50人くらいしか入れない小さなホールで3月10日に行われたビオラとのデュオリサイタルでした。曲目はモーツァルトのヴァイオリンとビオラの為の二重奏曲、ミルシテインのパガニーニアーナ、ヘンデル作曲ハルボルセン編曲のパッサカリア、モーツアルトのヴァイオリンとビオラのための協奏交響曲でした。橋本さんの演奏は本当に強烈で、私は最初から最後まで圧倒されっぱなしでした。特にパガニーニアーナの超絶技巧やパッサカリアの甘い音色には、会場のお客さんも熱狂していて、それはそれは素晴しいコンサートでしたよ。あんな凄いヴァイオリンは私はいまだかつて聴いたことないです。日本人で橋本さんより弾ける人っているんでしょうか・・??
私は有名なSさんや若いSさんや最近話題のGくんを何回も聴いたことありますけど、橋本さんのような魂を揺さぶられるような演奏ではなかったです。彼は実力のわりに無名なのが惜しいですよね。


千葉でのコンサート
まり
06/04/27 4:12:50

3月に橋本さんのデュオリサイタルに行ってきました。もう本当に素晴らしかったです。ヴァイオリンを弾いている時の橋本さんはとにかくかっこいい。にこにこして、どんな難しいパッセージもさらりと弾いてしまう。そしてあの極上の音色・・・太く、強い張りがあって、ソリッドでシャープなのに、どこまでも暖かい音色。モーツァルトの2楽章は涙が出るほど美しかったです。正に至福のひとときでした。


CD情報

サイト上に皆様から寄せられたレビュー情報です。

▼現在、CD情報はありません。


移動: [ 演奏家ライブラリ 演奏家インデックス ]
ジャンプ: [ 先頭 プロフィール ランキング投票 読者投稿 CD情報 ]

Copyright © 1995-1998, 2001-2017 violin@web all rights reserved.