ヴァイオリン好きのための情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ
ホーム 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

FURUSAWA, Iwao[ 古澤巌 ]

移動: [ 演奏家ライブラリ 演奏家インデックス ]
ジャンプ: [ プロフィール ランキング投票 読者投稿 CD情報 ]

プロフィール

Last Update
[04/02/24]
FURUSAWA, Iwao [ 古澤巌 ]
Japan    B: 59/07/II

出身校: 桐朋学園大学
使用楽器: GUARNERI, Giuseppe ( del Gesu )

読者人気度:
総合得点:
47.2
4039pts
得点内訳:
1355 1339 1345
音色 技術 解釈

※投票結果は当サイト読者による投票操作の結果を示すものであり、当サイト運営者の見解または当該演奏家本来の能力を一切決定付けるものではありません

桐朋学園大学を主席で卒業後、留学し、ギトリスに師事するなどしつつ世界を転々とする。帰国後東京交響楽団のコンサートマスターに就任するが、クラシック音楽界の現状に飽きたらない彼は地方都市を拠点にする独自の活動を展開していく。

一時期、タバコのCMに出演しショーロ・インディゴの演奏を披露した。また年末年始のテレビ中継のコンサートには高頻度で出演している。コンサートでは大きな布を肩とヴァイオリンの間に挟み、スカーフのように下に垂らし、視覚パフォーマンスは万点。普通のクラシックの演奏家とはちょっと違う個性を演出している。

[01/03/12] FSTRINGS

ランキング投票

 この演奏家がお好きな方は是非投票して下さい。投票は即時にランキングに反映されます。投票は一人の演奏家につき一日一回まで。 ランキング結果はこちら(TOP10のみ)。

  • 評価を全て選択してボタンを押して下さい
  • 同一日の連続投票は無効となります
  • 連続投票は修正させて頂く場合があります

E-mail:
(非公開です)
音色
技術
解釈

読者投稿

 お気に入りの演奏家のお話を是非投稿して下さい。ごく軽い話題からエピソードや演奏会の感想、なんでも構いません。お気軽にどうぞ!

▼この演奏家の話題を投稿する

▼みなさんの投稿


ニコニコ…
yc
01/11/20 22:14:41

ラシーヌさん、私がオーチャードで聴いたのはかなり昔の
カジュアルなコンサートで、ひばり、チゴイネルワイゼンなど
お得意の小品+ヴィエニアフスキ2番、スコットランド幻想曲と、
楽曲の好みの面で私的にはとてもおいしかったです。

そうそう、本当楽しそうに弾きますよね。私は自分で弾くとき、
どうせ弾けないなら弾き姿だけでも格好良くしたい、
と思う人なので古澤氏の弾き姿にはなかなか魅力を感じます。
ニコニコしながらブラームス…は私もムリです(笑)。


オーチャードの弾きぶり聴きましたよ!
ラシーヌ
01/11/18 22:34:52

ycさんがオーチャードで聴いたのはブラコンとプロコの一番ですか?
ボクも聴きましたよ、ブラコン!
ソロの弾き方、tuttiのまとめ方、、、すごく参考になりました。
ボクは特にファンではないんですが、このコンサート聴いて、
古澤巌さんが広く一般に人気が高い理由を知った気がしたのを覚えてます。
古澤さんって、ブラコンみたいな曲でも「ひばり」を弾く時みたいに
客席の方向いてニコニコしながら音楽するんですよね。もちろん内側では音楽と真剣に音楽と対峙してるんでしょうけど、、、
古澤さんが音楽している時のの穏やかな表情見てると、ついついヴァイオリン弾きたくなっちゃうんですよね(笑)。
ホント音楽の楽しさを教えてくれるヴァイオリニストだなって思いました。
これって楽器を問わず、日本人の演奏家にはあんまりいないタイプですよね!
ボクも微笑みながらブラコン弾けるようなレベル到達したい(←ムリムリ)!


音と姿勢がいい・・・同感です!
みちる
01/04/20 14:56:58

ycさんのコメントを見て、嬉しくなりました。
まさに、私の思っていることでしたから。
あの、やや高めに構えたヴァイオリン、安定感のある両足、リラックスした全身から涌き出るような優しく透明で、よく通る音色は特筆すべきものだと思います。
コンチェルトで、指揮者なしの「弾き振り」も最高にかっこいいです!


音と姿勢がいい
yc
01/04/20 1:24:00

スカーフはテレビでもよく拝見しますが、実演で見たとき「こりゃカッコいいな、真似しよっかな」と思いましたが、私の場合絵にならなすぎるのでやめておきました。

彼の音色は素晴らしいと思います。世界中探してもトップクラスではないかと思います。実演を聴いたとき、オーチャードの最上段の一番後ろだったにもかかわらず、耳のすぐ横で楽器が鳴っているかのような不思議な感覚に包まれたことをとても印象深く覚えています。これまで実演で同じ感覚を味わったことはありません。

もうひとつ、特筆すべき点は楽器の構え方が美しいということです。楽器の構え方がどうでも評価が下がることはありませんが、構え方に惹かれることはよくあります。ハイフェッツ、オイストラフ、グリュミオーなど、かつての巨匠はみな美しいフォームでした。最近は、おそらく物理的には無駄が少なそうなんですが、楽器にかじりつくようなスタイルが多い気がします。そんな中で古澤氏のフォームは私にはひときわ目立って見えます。

以上、私は彼の個性に好感をもっています。


スカーフ
みちる
01/04/01 1:18:38

古澤さんが演奏の時に使われる「布」は、正にスカーフそのものです。ほとんどがファンからのプレゼントとききました。一度の演奏会で、衣装を替えられたり、スカーフも勿論変わります。


CD情報

サイト上に皆様から寄せられたレビュー情報です。

▼ [SONY] ESVU434 FURUSAWA, Iwao
<古澤 巌 Typhoon Night>
読者推薦数[6] 読者非推薦数[4]
▼ [SONY] ESCK 8028 FURUSAWA, Iwao
<古澤巌/ヴァイオリンの夜>
読者推薦数[19] 読者非推薦数[18]


移動: [ 演奏家ライブラリ 演奏家インデックス ]
ジャンプ: [ 先頭 プロフィール ランキング投票 読者投稿 CD情報 ]

Copyright © 1995-1998, 2001-2018 violin@web all rights reserved.