[ ヴァイオリン楽曲ライブラリに戻る | ヴァイオリン楽曲総合INDEXに戻る ]
[ 楽曲解説 | ランキング投票 | 読者投稿 | CD情報 ]

Last Update
[01/06/12]
WIENIAWSKI, Henryk
Violin Concerto No.2 in D minor Op.22
献呈: SARASATE, Pablo de
初演: 1862/11/27
読者人気[61.2]
評価得点および内訳 (定番度 独奏度 芸術度)
肯定評価数[51]
17 18 16
否定評価数[0]
フランス・ベルギー派の主流を行く大ヴァイオリニストであったヴィエニアフスキーが遺した最高傑作のひとつで、現在もヴァイオリニストの主要なレパートリーとなっている。曲想はメランコリックな情緒に溢れており、ヴァイオリニスト兼作曲家ならではの高度かつ効果的なヴァイオリン技法が散りばめられている。『ジプシー風に』と指定された第3楽章では、第2主題に第1楽章の第2主題を転用するという珍しい形式。初演は作曲者自身の独奏、A.ルービンシテインの指揮で行われた。

この楽曲の演奏者別CD一覧および
一部サウンドサンプルの試聴

※日本語で表示されない場合は一度リロードして下さい

01/03/13 written by f Strings

ランキング投票
 この楽曲がお好きな方は是非投票して下さい。投票は即時にランキングに反映されます。投票は楽曲一曲につき一日一回まで。 ランキング結果はこちら(TOP10のみ)。

評価を全て選択してボタンを押して下さい
同一日の連続投票は無効となります
連続投票は修正させて頂く場合があります

E-mail:
(一切非公開です)
定番度
独奏度
芸術度


読者投稿
 お気に入りの楽曲のお話を是非投稿して下さい。ごく軽い話題からエピソードや演奏会の感想、なんでも構いません。お気軽にどうぞ!

この楽曲の話題を投稿する

現在、投稿情報はありません。


CD情報
 サイト上に皆様から寄せられたレビュー情報です。

[Grammophon] POCG-1196 PERLMAN, Itzhak
<サン=サーンス、ヴィエニャフスキ:ヴァイオリン協奏曲>
読者推薦数[11] 読者非推薦数[3]
[EMI] TOCE-3461 RABIN, Michael
<レビン/パガニーニ&ヴィエニアフスキヴァイオリン協奏曲>
読者推薦数[18] 読者非推薦数[3]
LAB 164 SCHWALBE,Michel
<Michel Schwalbe>
読者推薦数[2] 読者非推薦数[0]


[ ヴァイオリン楽曲ライブラリに戻る | ヴァイオリン楽曲総合INDEXに戻る ]
Copyright © 1995-1998, 2001-2019 violin@web all rights reserved.