バイオリン(ヴァイオリン)商品【ヴァイオリン弓】ジャン・アダム 通称『グランド・アダム』 / Jean Adam known as "Grand Adam"の販売・購入

最高峰の名弓であるトルテ、ぺカットと並び称されるモダン・スタイル弓の名製作者、グランド・アダムの代表作とも言うべき典型的作品です。19世紀のオールド・ボウの中でも一級の名弓のひとつに数えられる作品を、このクラスとしてはお値打ち価格でご提供します。

現代の逆反り形状のいわゆるモダン・スタイル弓は、19世紀のはじめ頃にトルテによって先鞭が着けられ、ぺカットらによって近代的演奏において理想的なバランスにまで高められました。そのぺカットの製作スタイルの代名詞であり、このグランド・アダムにも共通する大きな要素が、ヘッドの形状が大きくて力強く男性的なハチェット・ヘッドです。ヴォアラン、ラミー、サルトリーなどは軽快な弾き味を重視してスワン・ヘッドを採用したものが多く、それらの弓とはある部分で一線を画す重厚感のある音楽的表現を可能にすることが、グランド・アダムが受ける高い評価の理由と言えるでしょう。

このグランド・アダムは、独立して工房を構えた後しばらくした頃の作品で、気力・体力ともに最も充実した時期の傑作です。19世紀中頃の作品としては滅多にないほど良好な保存状態で、殆ど手元の磨り減りもありません。150年を超す経年により弾き心地に抜群の柔軟性があり、良く練れた美しい倍音を響かせます。また、J.F.ラファン氏による鑑定も「dans toutes ses parties principales」(すべての部品)がグランド・アダムによるものであると、この個体のオリジナル性に太鼓判を押しています。

歴史にその名を刻まれた名製作者による究極の美しさと機能性を兼ね備えた弓、150年超というモダン弓では最も古い部類の経年によってのみ得られる弾き心地と音色、素晴らしい保存状態、他では得難い所有の幸せをもたらす逸品です。


スティック形状:角弓
フロッグ材質:洋銀黒檀
スタンプ:ノースタンプ
スティック長:72.6cm
重量:60.9g
製作年代:1860年頃

【鑑定書】 Jean-François Raffin

現代フランスの代表的な弓製作家であり、かつ弓鑑定の権威。Bernard Millant との共著『L'Archet』は、その充実した内容と信頼性において一級の資料であり、名実ともに弓鑑定のバイブルとなっている。



Jean Adam known as "Grand Adam" (ジャン・アダム 通称「グランド・アダム」) Mirecourt, 1823-1869

12歳から19歳まで父ジャン・ドミニク(Jean Dominique)の下で弓作りを学び、早くから当時の名製作者の一人であった父をも凌ぐ才能を発揮した。初期作は父やフォンクローズ(Fonclause)に影響を受けた作品が多いが、1842年よりパリに移ってヴィヨーム(Vuillaume)の工房で働くようになり、そこでの刺激が彼の作風を一気に開花させることになる。特にこの時代に作られたトルテ(F.Tourte)モデルは本物に迫るような出来映えである。1853年にミルクール(Mirecourt)に戻って独自の工房を構え、以降ぺカット(Peccatte)やシモン(Simon)スタイルの弓を作った。弓のストラドやガルネリとも言うべきトルテやぺカットに次ぐ、一級の評価を受ける製作者である。一族の中でも特に優れた弓を製作した尊敬を込めて後世「グランド・アダム」と呼ばれるようになった。

販売価格:¥5,428,500税別:¥4,935,000)
  • この商品は一点限りの販売となります。
  • 他のお客様がご検討中の間はカートに入れることができません。その場合は時間を置いて再度アクセスしていただくか、お問い合わせください。
  • 売約済みとなった際には、ご購入いただくことはできません。
  • この商品はご注文後(銀行振込・郵便振替の場合ご入金確認後)翌3営業日以内に発送可能です。

この商品に関するお問い合わせはこちらからどうぞ

お名前:必須
メールアドレス:必須
お問い合わせ内容:必須