ヴァイオリン専門の総合情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ

トップ 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー


ヴァイオリン・ウェブ掲示板

[スレッド一覧に戻る] 並び順 [ 日付の新しい順 | 日付の古い順 ]

スレッド記事一覧

[9906]

セントパトリックス・デー

[その他]
 りこ [04/02/13 12:07:43]

まだ一ヶ月先の話ですが、3月はアイルランド最大(?)のお祭り、セントパトリックス・デーがあります。
日本でもここ数年色々なイベントがあって、今年は3月14日に表参道でパレードをやるようです。
この日は都内にいくつかあるアイリッシュパブでもアイリッシュ音楽のライブがあります。
(四谷のモリガンズとか大崎のシャノンズなど大きめのお店ならダンスも見られる可能性あるかも)
私も去年友達に連れられてアイリッシュパブに行きましたが、色々な国の人が集まって盛り上がって楽しかったです。
ギネスやアイリッシュウィスキー好きの人にはたまらないのでは。
健全な雰囲気なので、軽い食事と一緒にアイリッシュフィドル初心者の人にも手軽にアイルランドの雰囲気を味わえて、新しい曲を覚えられるチャンスかもしれません。

[9388]

Re: アイリッシュフィドル

[その他]
 fiddlin' economist [04/01/27 2:09:25]

初心者様

譜面ということですが、
Robin Williamson (Oak Publication)
"English, Welsh, Scottish, & Irish Fiddle Tunes"
という初心者向きのものがあります。Irishだけでなく、他の3カ国もまとめて面倒見ています。私が買ったときはソノシート付きでしたが、今はさすがにCD付きということらしいです。銀座ヤマハの地下に置いてあった記憶があります。
ご参考まで
[9309]

Re: アイリッシュフィドル

[その他]
 りこ [04/01/24 14:17:11]

つけたし。
こちらのサイトにアイリッシュの曲がたくさんあります。

http://www27.tok2.com/home/kyrie/helga_tunes/helgaindex.html
[9308]

Re: アイリッシュフィドル

[その他]
 りこ [04/01/24 14:13:54]

初心者さんへ
フィドルでもアイリッシュ、スコティッシュ、マウンテン、ロマと色々分野がありますが、アイリッシュフィドルで一番最初に練習するのでしたらエアーの「サリーガーデン」だと思います(リールのほうではない「サリーガーデン」です)。あとタイタニックの三等船室のパーティで流れていたJohnRyan'sポルカとか。
私はクラシックのほうが専門なのでアイリッシュフィドルの練習方法はよくわかりませんが、ある程度音が出せる人ならCCEという団体で毎月第三日曜日に中野サンプラザでアイルランド音楽練習会というのが良いようです。私自身は参加したことがありませんが、日本ではなかなか手に入らないアイリッシュの楽譜のコピーももらえるようですし、ダンスの練習会もあるということです。一度参加してみては?

http://www.comhaltas-jp.com/what_music_j.html
[9307]

Re: アイリッシュフィドル

[その他]
 初心者 [04/01/24 12:21:24]

フィドルに関しては、全くの初心者です。
前々から興味はあったのですが・・・。
フィドルの譜面って普通に手に入るのですか?
お店で聞けば分かりますね・・・。
でも、初めて弾くならこれというものがあれば、教えてください。
[9303]

Re: アイリッシュフィドル

[その他]
 秘密 [04/01/24 8:21:25]

かもめさん、「ばよらー」はいいですね。私もそんな感じです。
コンチェルトを弾けるくらい上手くはなれそうもありませんが、簡単な曲でも美しく弾けるようになりたいです。
アイリッシュに関して言えば、テンポの速いダンス音楽ReelやJigはまだまだ弾けませんが、ゆったりテンポのAirだったら、よく弾いて楽しんでいます。お気に入りは、AirのIniseerとかO'Carolan(アイルランドの昔のハープ奏者)のFannyPower、EleanorPlunkettなどでしょうか・・。
哀調を帯びていて中々日本人好みの曲も多いようです。
弾きかたを誤ると、演歌調になるそうですが。
[9294]

Re: アイリッシュフィドル

[その他]
 かもめ [04/01/23 23:19:45]

秘密さん
ご教授ありがとうございます。
僕にとって「バイオリニスト」という言葉は敷居が高すぎます。
また、「フィドラー」と言えるほどかっこよくないので、双方足して2で割り・・・
「ばよらー」ということにします。

で、僕はまだ初心者で上手くはないのですが、旨く弾くことをまず身につけたいと思います。
楽器を「弾くのが上手い」と「旨く弾く」は、意味が全然違いますが、プロにも、上手くはないけど、旨く弾く人っていると思います。
[9278]

Re: アイリッシュフィドル

[その他]
 フィリア [04/01/23 10:41:32]

葉加瀬太郎のアルバムで
「サリーガーデンセット」というアイリッシュの曲が
あります。とてもいい曲なのでよければ一度聞いてみてください
[9236]

Re: アイリッシュフィドル

[その他]
 KAE [04/01/21 20:04:24]

アイリッシュ暦半年で、あまり詳しくはないのですが・・・アイリッシュトラッド大好きで聞きまくっています。私のアイリッシュ入門はルナサなのですが、今のお気に入りはアルタンです。トラッドの曲は、CDを自分で譜面に起こせるくらい、譜面にすると簡単です。でも、演奏するとなると”なんか違うぞ!”といった感じになります。私にはかなり難しいです。リバーダンスは、まるまるトラッドではないので、少し複雑になってますよね。リバーダンスが気に入る方は、ロード・オブ・ザ・ダンスもお勧めです。私がCD購入しているサイトで、Kevin Burkeの「Up Close」も、Martin Hayesの「Live in Seattle」も手に入ると思います。メーカーに発注してくれるので。メーカーになければ、手に入りませんが・・・ご連絡いただければ、アドレスお教えします。
[9224]

Re: アイリッシュフィドル

[その他]
 秘密 [04/01/21 11:46:53]

チョコチョコすみません。
かもめさん
>じゃあ、今度の発表会で、楽譜もなく、音源を耳コピしたわけでもなく、自分のイメージで
>アドリブ的に「「トップ・オブ・ザ・ワールド」(カーペンターズ)を弾こうとしている僕の音楽は
>フィドルということになるのでしょうか

こういった場合は、絶対って言うことはなくて、ご自分で「バイオリン奏者だ!」と思えばバイオリンだし「フィドラーだ!」と思えばフィドルなんじゃないでしょうか。さすがに正統派クラシックを正統に弾いたら、バイオリンで、アイリッシュやトラッドを装飾音一杯の、アドリブ一杯の、わざとチョットずれた音程とったり、なんてやったらフィドルだと思いますが・・・。
個人的には「あーフィドルだなあ」と思う音色がありますが、文章で表現できないんです。ちなみに私の弾くアイリッシュは全然フィドルじゃなくて下手クソなバイオリンの音がします。
以上は個人的な考えです。アイリッシュも殆ど初心者なので詳しくはありません。誤解している事もあるかと思います。
フィドラーの方や、識者の方よろしくご教示ください。
[9220]

Re: アイリッシュフィドル

[その他]
 りこ [04/01/21 9:29:16]

アイリッシュといえばやはりチーフテンズでしょうか?フィドル中心に考えると以前リバーダンスNY公演に出ていたアイリーンアイヴァースが有名どころですね。初心者が入りやすいのはやはり「リバーダンス」と「タイタニック」の2枚目のサントラ?正統派アイリッシュフィドラーでいうとパットオコナーとか。。。ちなみに古澤巌さんなどが最近アイリッシュにはまっているようですが、アイルランドに音楽留学した友人曰く「あんなのアイリッシュじゃない!」そうです。アイルランド国内だけでも地方それぞれで奏法に特色があるらしく、詳しい人が聴くと全然違うようですが、私には聞き分けられません。私はアイリッシュもいいですが、スコティッシュも好きです(ストラスベイとか)。女性スコティッシュフィドラーのボニーライドアウトがお気に入りです。アパラチアンミュージックはアイルランド移民の人が持ち込んだ音楽の原型が色濃く残っていてアイリッシュとまったく同じ曲が結構あります。
ただアイリッシュ音楽はもともとダンスのための音楽なのでメロディーよりもリズム重視のようです。なのでアイリーンアイヴァースなどはアイリッシュの中では異端ということになってしまうそうです。。。アイリッシュは譜面にすると相当簡単ですが、ダンスに合わせて演奏すると(ケーリーバンドというそうですが)かなり速いので、初心者がセッションに入るのは結構大変かも。あと大人になってまったくのヴァイオリン初心者がアイリッシュだけでヴァイオリンを学ぼうとするとはっきり言ってクラシックに比べて上達がかなり遅いです。最初にクラシックで基礎を勉強するほうがずっと近道です。でもアイリッシュもスコティッシュもフィドルがなくてもバウロンやバグパイプ(アイリッシュだとイーリアンパイプ)だけでも楽しいですよ。そう言ってしまうとミもフタもありませんが。。。
[9218]

Re: アイリッシュフィドル

[その他]
 秘密 [04/01/21 8:06:58]

>Irish Fiddlerで現在portlandに住んでいるKevin Burkeをご紹介しておきます
この、Kevin Burkeの「Up Close」というCDが欲しかったんですが、見つからなくて。他にMartin Hayesの「Live in Seattle」etc.・・・
地方なんで近所のCD屋さんにはなくて○mazonでも在庫切れでした。
どこか、Netで買えるところをご存知の方はいらっしゃらないでしょうか?
[9212]

Re: アイリッシュフィドル

[その他]
 fiddlin' economist [04/01/21 2:41:31]

KY様
図書館でCD借りるなら、Bill MonroeのUncle Penというのを探してみてください。CDになっているかどうかはっきりしないのですが、私の持っているのはLPでDecca 1971年です。全編Fiddle TuneのAlbumです。自分はMandoline弾きなのにBluegrassの中心楽器はFiddleだと言っていたBill Monroeがお気に入りのFiddler達に存分に弾かせています。
おたふく風邪にかかり学校を1週間休んだとき、買ったばかりのこのレコードをずっと聞き何曲か耳コピーした思い出があります。

Irishからずれてしまって、すみません。
[9209]

なるほどね。

[その他]
 KY [04/01/21 2:07:47]

理理さん;
あ、そうでした。5弦ヴァイオリン(なんてゆぅ名前だったかな。ちょっとド忘れ)有名ですね。この楽器で演奏したってゆぅCD、KYの観光スポットの土産物屋には、必ず置いてあったりします。この楽器の形(ヴァイオリンを細長く伸ばしたような...)のネックレス、タイピン、イヤリングなんかもありますよ...私も持ってますが...はは... 

UK(Lexington,KYにある、ケンタッキー大学)の楽器博物館で、以前本物を見たことあります。でも演奏してるとこは見たことないです。 そこのオーディオ室で楽器の音を試聴しましたが、私には 鈴木のNo.200(セットで売ってる一番安いやつ) の様な音に聴こえちゃった記憶が...

fiddlin' economistさん;
ビル・モンローですね! こっちじゃ神様です。 州都にあるヒストリーセンター(歴史博物館)じゃ、リンカーン(ケンタッキー州で生まれた)、カーネル・サンダーズ(KFC創始者)の次くらいに大物扱いされてます(笑;)。彼の生まれ故郷であるKY州ロジーンには モンローアヴェニュー(モンロー横丁と名づけられた道) がしっかりありますよ。

でも残念ながら、私はまだ彼の音楽をちゃんと腰すえて聞いた事ないんです。今度図書館でCD借りて来ようかな。(お金払って買うほどにゃ嵌りきっていない自分...)

そういえば以前図書館で ジョシュア ベルがフィドルセッションやってるCDを借りたことありました。ああいうのって、いったいどういった音楽に分類されるもんなんでしょうか。かなりかっこよかったですが。彼はインディアナの出身ですけれど、やっぱりこちら系のアイリッシュ・フィドルミュージックって事になるのでしょうか。
[9206]

Re: アイリッシュフィドル

[その他]
 fiddlin' economist [04/01/21 1:01:55]

KY様
KentuckyはBlugrass State, Bluegrassの始祖である故Bill Monroeが生まれ住んだ州ですね。Bluegrassの定義はいろいろあります。Bill Monroeに言わせれば「オレ以外はBluegrassではない」となるでしょう。彼は自分のBluegrassのRootsはScottishであると主張しています。一般的には、Mountain MusicにJazzっぽさを混ぜて、Three-finger pickingのBanjoが入るとBluegrassと言っているようです。
KY様の土地のFolk Festivalはきっといわゆるold-time country musicからBluegrassまで幅広く構成されているのでは、と想像します、が、Irish系が多い街とのことですので、比較的新しい移民であるIrishなひとびとは自分達の音楽をそのまま保持しているかもしれませんね。

理理様、羨ましいですねえ。
"OLD TIME MUSIC AT CLARENCE ASHLEY'S" (Folkways, 1961)は、この手の音楽を知るためのMustなRecordingです。
[9204]

Re: アイリッシュフィドル

[その他]
 fiddlin' economist [04/01/21 0:44:56]

Irish Fiddlerで現在portlandに住んでいるKevin Burkeをご紹介しておきます。私は熱狂的ファンではありませんが、いいセンスしているなあと思います。私のバンドのギタリストの一人が熱烈なファンなので、東京にいるとき、耳コピーしてやりましょうとよく言われてました。1年半ほど前、Irelandに旅行に行ったとき、たまたまGalway近くの町に来ていてコンサートがあり見に行きましたが、なかなかでした。ただ。彼自身はFiddle Musicを幅広く捉えていて、最近のお気に入りはSwedishのようです。
下記のページにいろいろ情報があります。

http://pws.prserv.net/kevinburke/html_home.html

Irish Fiddle Tuneの本を買うと、実際演奏される装飾音ははぶかれているケースが多く、やはりレコーディングからの耳コピーをお勧めします。

[9202]

Re: アイリッシュフィドル

[その他]
 pochi [04/01/21 0:36:57]

英語でアイリッシュと云えば、飲んだくれ、フレンチと云えば、性生活関連です。

スコッチ・ウヰスキーは、アイリッシュ・ウヰスキーを真似て、商業的に成功したものです。味は、アイリッシュ・ウヰスキーの方が濃厚・芳潤で、私の好みに合います。

「私馬鹿よね、お馬鹿さんよね、大切ーな、大切ーなジョニ黒ーを、呑んでしまーてごめんなさいねー♪」「馬鹿オヤジ」でしたっけ。現在の日本のジョニ黒はアルコール度数40%、700ccです。43%の物とは明らかに味が違います。「ジョニ赤の黒」と呼んでいます。

アイリッシュ・ウヰスキーを呑み乍ヴァイオリンを弾くと、何と無くアイリッシュ音楽になる様に思います。
[9201]

Re: アイリッシュフィドル

[その他]
 理理 [04/01/21 0:20:42]

KYさま
お話伺って、はっと思い出しました。
私はケンタッキーの隣、ノースカロライナの田舎に留学していました。
もう15年も前のことですが。
その時に、夜に友人と飲む、と言えば山や広場でバーベキューしながら飲み食い、
そしてだれかれとなく、フィドルと歌、踊り、でした。
石垣島の三線と同じノリかな、と思っていました。アパラチアンミュージックかな、と。

でも、そういえばその町のあたり、アイリッシュと同じスクエアフォークダンスが名物だったので、アイルランド系が多いのでしょうね。

ノースカロライナからケンタッキーにかけては木材で有名ですので、
家具や木製キャビネット(小箱)のアメリカ一の産地です。
ヴァイオリン作家さんも結構いますよね。
そのあたりの知り合いのバイオリン作家さんは、5弦ヴァイオリン作ってます。
[9200]

Re: アイリッシュフィドル

[その他]
 かもめ [04/01/21 0:20:27]

秘密さん
>お堅いクラシックならバイオリン、それ以外の分野(ジャズ、ロック、ブル
>ーグラス、民族系)ではフィドルと呼んでいいようです

え?そうなんですか?
じゃあ、今度の発表会で、楽譜もなく、音源を耳コピしたわけでもなく、自分のイメージでアドリブ的に「「トップ・オブ・ザ・ワールド」(カーペンターズ)を弾こうとしている僕の音楽はフィドルということになるのでしょうか??
[9198]

Re: アイリッシュフィドル

[その他]
 秘密 [04/01/21 0:14:37]

興味のある方がいて嬉しいです。
しかし、私もアイリッシュ初心者で今、手探り中です。CDも件の師匠にお勧めを伺ったのですが、これはと思うものは、どれも入手できませんでした。(○MAZONで検索しました)従って、一般的なのはLunasaとかAltanなどのCDということになるのでしょうか・・・。
数年前からRiver Danceや映画のTitanic(三等船室の客はアイルランド移民でアイリッシュやっていました。一等船室の客はクラシックのカルテット聴いていました。そういうイメージです)で少しブームになったようです。
良くご存知の方教えてください。
私は幸か不幸か、前述のような状況なので実は一番好きなのは師匠のLIVEでの演奏だったりします。だんだんスピードアップする演奏に、手拍子やら足拍子やらでトランス状態にはなりませんがノリノリで楽しめます。

>天音のパパさま
別スレでフィドラーについての記載がありましたが、
今は楽器的にはフィドル=バイオリンです。
ボーイングなんかが微妙に違いますが。で、フィドラー志望の人も初心者はきらきら星からスタートしています。お堅いクラシックならバイオリン、それ以外の分野(ジャズ、ロック、ブルーグラス、民族系)ではフィドルと呼んでいいようです
[9195]

Re: アイリッシュフィドル

[その他]
 天音のパパ [04/01/20 23:37:35]

>アイリッシュに関してはまーったく無知なので、どこから入ったらいいのかもわかりません。これぞ、最高のアイリッシュ、というおすすめ(入門?)のCDとかあったらお教え下さい。興味はあります。よろしくお願いします。

私も同じくです。
アイリッシュでイメージする物といえば、U2と銀座の資生堂パーラーで飲むアイリッシュコーヒーぐらいです。(ここのアイリッシュコーヒーは度肝を抜かれます)
つうか、フィドルがなんのかもようわかりません。
[9193]

...ありゃスゴイですよね...

[その他]
 KY [04/01/20 23:03:44]

Kentucky,U.S.A.在住、中規模の町にくらしています。

私の住む地域は、アイリッシュ系の人々がとっても多くて、カソリック教会もこの州にしては珍しく(KY州は他州に比べカソリックが弱い)幅をきかせています。

言わずと知れた(ホントに知れてるのか?)ブルーグラス・ミュージックの本場。隣町の、その名もKentucky Jamboreeってとこでは、毎週毎週カントリーミュージックの大御所が出演するショーが催されてます。私は行ったことないんですが、Adults$10.00 Children Under12$7.00という破格の安さなので、地元の住民は全く気軽にそこヘ行き付けているみたいで。地元ラジオ局からも、そこでのライブをよく流してたりします。

そんな土地柄ですので、毎年夏に町でひらかれる「フォークフェスティバル」は結構な熱気...というか、”ずぶずぶ”とした、”カントリー”な雰囲気でべっしょり...。 今まで2度見物に行きましたが、んも〜、たまりませんでしたよ。
アクロな技でアパラチア民謡を弾き上げるフィドラーあり、単調な歌と語り・トークで客を沸かせる さだまさしフィドラーあり、際限ない(ずっと聴いていると、いつ終わるのか心配になってくる...)ガムラン音楽奏者のようなトランスに達しているフィドラーあり...

ひょっとして私が聴いていたのって、所謂アイリッシュフィドルってやつなんでしょうか? 私は単にブルーグラスミュージックだと思ってたんですが...ちょっと理解が不足してます...

ところでKY州ではヴァイオリンも作ってるんですよ。 でも、以前ラジオでは、「…高い価格のヴァイオリンは$20000もするのです!」 なんて紹介してたから…ん〜わるいけど、(小さな声で)たいしたこたないですけどネ...

田舎者の話で、どうも失礼しました。

[9191]

Re: アイリッシュフィドル

[その他]
 ヘンデルおばさん [04/01/20 22:21:19]

アイリッシュに関してはまーったく無知なので、どこから入ったらいいのかもわかりません。これぞ、最高のアイリッシュ、というおすすめ(入門?)のCDとかあったらお教え下さい。興味はあります。よろしくお願いします。
[9186]

Re: アイリッシュフィドル

[その他]
 秘密 [04/01/20 18:28:49]

pochiさんが立てて下さったので出てきました。
そうですかpochiさんは全く興味を持っていらっしゃらないんですね、残念です。
私は、自分と感覚の似ていそうな(クラシック至上主義者でない)先生を探したらアイリッシュ・フィドラーの先生にクラシックを習うことになって、アイリッシュ音楽と接点を持つことになりました。調弦した後のためし弾きが「Drowsy Maggie」だったりします。あまりにかっこいいので私も弾けるようになりたいと思うようになりました。鼻歌のようなシューベルトの歌曲を弾きたいと思いつつ、アイリッシュ・セッションに参加できるだけの力もつけたいと思っています。
[9183]

アイリッシュフィドル

[その他]
 pochi [04/01/20 17:27:46]

御要望にお応えしてスレッドを立上げます。

全く興味の無い音楽なので、何も知りませんが、アイルランド系の政治家の集金パーティーで仕事をしていました。私の演奏は何故か好評でしたよ。楽譜を暫く見たら弾けます。適当にインプロすれば、仲間が乗ってくれます。

私がこんなスレッドを立てて、返信があるかどうか、心配です。

Copyright © 1995-1998, 2001-2014 violin@web all rights reserved.