ヴァイオリン好きのための情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ
ホーム 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

モーツァルトのヴァイオリン協奏曲3番について教えてください。 - ヴァイオリン掲示板

[スレッド一覧に戻る] 並び順 [ 日付の新しい順 | 日付の古い順 ]

このスレッド内のレス一覧

[2408]

モーツァルトのヴァイオリン協奏曲3番について教えてください。

[その他]
 a-san [2002/12/14 22:14:35]

 初めて掲示板に書き込みします。まだクラッシックを聴くようになって日も浅く、無知なので教えていただきたいのですが・・・。
 私がヴァイオリンを生で聴かせてもらったのが「モーツァルト ヴァイオリン協奏曲 第3番 ト長調 K216」なるものの第一楽章でした(モーツァルトという作曲者名と頭の中にあるいいかげんな曲調で最近ようやく判明しました)。
 そこでこのサイトにいらっしゃる皆さんにご協力を仰ぎたいのが、この曲にまつわる様々なエピソードとか「それを聴くならこのCDを聴け!」などのご意見を頂戴したいのです。なにせ訳あって思い入れの深い曲ですので、よろしくおねがいいたします。

[2416]

Re: モーツァルトのヴァイオリン協奏曲3番について教えてください。

[その他]
 ET [2002/12/16 18:39:17]

a-san はじめまして
CDですが、モーツアルトの3番のヴァイオリンコンチェルトといえば
アルテュール・グリュミオーの演奏するものをおいて、右にでるものはありません
色々聴きましたが、やはり、彼の演奏はさすが!
グリュミオーはこの曲に限らず、モーツアルト全般、すばらしいです
ご参考まで。

[2420]

Re: モーツァルトのヴァイオリン協奏曲3番について教えてください。

[その他]
 dd [2002/12/16 21:03:28]

私もETさんのお勧めに一票!
あの演奏でグリュミオーにハマりました(^^;)

[2422]

さっそく探して聴いてみますね。

[その他]
 a-san [2002/12/16 23:07:01]

 ETさん、ddさん、ありがとうございます。グリュミオーというとCDコーナーのヴァイオリンというところでよく見かけますよね。モーツァルトの3番はネットのいろんなサイトの解説を見ても、さらりと言葉少なに語られているだけで、少々寂しい思いをしています。人気無いんですか?僕はとっても素敵な曲だと思うんですけど・・・。

[2432]

Re: モーツァルトのヴァイオリン協奏曲3番について教えてください。

[その他]
 ぽち [2002/12/18 23:15:57]

ヴァイオリン協奏曲は山のようにありますが、その中でもモーツァルトの3番は比較的学習者にとって取り組みやすい難易度のようです。
やっぱりみなさん目標は華やかな4大コンチェルトでしょうから取り組みやすい曲は話題に登りにくいかもしれませんね。
ですが、a-sanのように思い入れのある曲があるというのは素晴しいと思います。私も長年弾いていますが、本当に練習に力をいれはじめたのごく最近です。
きっかけはa-sanと同じモーツァルトのコンチェルトです(私が好きなのは5番!)。私もやはりグリュミオー/コリン・デイヴィスのCDを聴いてヴァイオリンを再認識しました。
なんとかあのような美しい音が出したいと奮闘中です。
思い入れのある曲は大事になさってくださいね!

[2434]

Re: モーツァルトのヴァイオリン協奏曲3番について教えてください。

[その他]
 KS [2002/12/19 12:10:03]

「3大コンチェルトとはモーツァルトの3,4,5ですか」と何時も答えています。
4大コンチェルトはやっぱり3,4,5&2かな、メンコンも捨て難いけど。
ツィンマーマンが良いけどやっぱりグリュミオーは外せないですね。

[2435]

Re: モーツァルトのヴァイオリン協奏曲3番について教えてください。

[その他]
 pochi [2002/12/19 14:47:10]

フランチェスカッティが好き。子供の頃、良く聴いた。
昔、あるオーケストラを受けたとき、一緒にオーディションを受けた人が僕に対して「フランチェスカッティに似ているね」と言ってくれたとき、なぜか嬉しかったよ。三つ子の魂百までも。最初に聴いたレコードの印象が四半世紀経っても残っていたなんて、驚くべきことですね。

もっと良い演奏もあるかもしれませんね。

[2437]

すばらしいものですね。

[その他]
 a-san [2002/12/19 15:49:48]

 皆さんからのご意見をありがたく頂きましたので、早速グリュミオー/コリン・デイヴィスのCDを買ってきました。僕がその前にわけも分からず買ったのがシュナイダーハンのものでして、それはそれでやっと聴けたという喜びで感動ひとしおでしたが、グリュミオーを聴いたときは思わず「おお〜っ」でした。暖かさというか、やさしさというか、僕みたいな素人耳にも皆さんご推薦の意が伝わりました。初めて聴かせてもらってから約2年、奏でてくれた大切な人とは今別々の道を歩んでいますが、その人は素晴らしい音楽と、この掲示板のように素晴らしい世界を与えてくれました。ぽちさん、KSさん、pochiさんご意見ありがとうございます、引き続き目にとめられた方からのご意見お待ちしてますね。

Copyright © 1995-1998, 2001-2020 violin@web all rights reserved.