ヴァイオリン好きのための情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ
ホーム 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

西洋音楽に絶対音感は必要か? - ヴァイオリン掲示板

記事番号: 削除キー:

[スレッド一覧に戻る] 並び順 [ 日付の新しい順 | 日付の古い順 ]

このスレッド内のレス一覧

[48166]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 pochi [13/12/17 11:08:27]

協奏曲のソリストの音程は、それぞれのオケによっても違います。オクターブ伸長の取り方がオケによって違うから、調整します。絶対音感なんて全く関係ありません。

そんなのは、超一流の演奏家でなくても、石上真由子でも気が付いています。彼女は音程間隔(感覚)がやや狭めなのですが、スゴイのは、気が付いて途中で修正できるところですね。

私が初心者向けに推奨している弦の共鳴で音を取るなんて、全く通用しません。

[48163]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 Z [13/12/17 4:37:25]

あまりいろいろ演奏しているわけではないので、例に出される曲が、全くの偶然で驚いていますが、やはり去年、Scottish Fantasyの序奏と第一楽章だけを、ピアノと一緒にやりました。

協奏曲のソリストの音程は室内楽やオケとは全然違いますね。

ピアノと合わせる時、旋律では、ユニゾンであっても、バイオリンはピアノと音程のピッチをわざと変えることがあります。その方が旋律のニュアンスがはっきりするからです。音色を聞きながら決めますので、ピタゴラス音階でとればいいというわけでもないと思います。

Scottish Fantasyの最初のソロのBの音は、さすがに私はピアノの音と全く同じにしましたが。

[48068]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 ご参考 [13/12/11 1:30:34]

www.youtube.com/watch?v=MiHBaGYTaiw

[48015]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 Z [13/12/08 5:09:06]

ご参考氏、Annunciation。

うーん、なるほど、さすが。
この曲は去年ピアノとチェロで、本番をやったのですが、変奏曲の部分の練習を聞いていたスタジオの人が曲名を聞いてきて、いい曲だとしきりに言っていました。私も大好きな名曲です。

もともと音程の悪い(テクニックがない)私の場合は、これに比べるとかなり旋律的にとっているなと思いました。かなりロマンティックでダイナミックになっていたかも。
また、最後のところのようにオルガンとの音色も考えてとっている音程のようで、参考になります。

[48007]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 pochi [13/12/07 23:22:36]

ご参考氏、

興味深いですね。和声的音程をかなり厳密に取っていますね。これ、難しいと思います。

[47997]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 ご参考 [13/12/07 8:43:33]

www.youtube.com/watch?v=HEi9C7rOIa0

[47950]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 米米 [13/12/05 19:11:29]

ちょいちゃかさん、すみません。

ちょうど私の投稿#47948を作成中に、ちょいちゃかさんの投稿があったみたいで。
ちょいちゃかさんの投稿に対して、「理解できない」と言ったわけではないので、誤解を招かないよう、書いておきます。

pochiさんの
>不思議で堪りません。

という発言に呼応して、「私も理解に苦しむ」と表現しました。


ところで最近、バッハコレギウムジャパンは聞いていないのですが、いろんな音程で、同じ曲を弾くとは、とても興味深いです。
有意義な情報をありがとうございました。
私は頭が固いせいか、あまり融通が効かなくて、もう少し柔軟な相対音感が欲しいと思っております。

[47948]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 米米 [13/12/05 17:09:03]

うーん、私も理解に苦しみます。
捕捉してみます。

前述の米米の投稿の様に、4者の違いを堪能するには、
『自分の耳で、音を聞き取る姿勢がなければ無理』
だと思います。

初心者の方には難しいかもしれません。
かと言って避けるのは
@解決にならない
A音を聞かない姿勢を、身に着けてしまうので、悪影響
だと思います。
くどいですが、マイナスの面が大きいのです。

最初は間違いだらけでしょうが、自分の音を聞く事を繰り返していくうちに、「音を聞く姿勢」を身に着けていくのではないでしょうか。

と同時に音を取る事の大変さと喜びの両方を教えてくれる先生がよいと思います。
チューナーを使うという事は、その醍醐味を初めから、奪う事になると思うのですが。

[47947]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 ちょいちゃか [13/12/05 16:54:44]

例えば身近な例としてバッハコレギウムジャパンの演奏ですが、いろんな音程で同じ曲を演奏されてますよね。
これは、チューナーを見ながら指の形で音程を作る人にはできないことであり、絶対音感しかない人にも出来ません。
音楽には相対音感が必要なのですが、そういう意味で管楽器の人の柔軟性にはあこがれるところです。

[47946]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 pochi [13/12/05 16:14:46]

音痴の初心者で音程をチューナーで確認している人は、Nicola Benedetti・諏訪内晶子・Julia Fischer・Vengerovの録音をそれぞれtartini等で調べて何らかの発言をしているんでしょうか?

解るわけがない。

不思議で堪りません。

将棋の駒の動かし方と並べ方を知らない人、知らなくても良いと思っている人が、将棋の手についての解説を見て、その通りだと思って、何らかの意味があるのでしょうか?

[47941]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/12/05 11:15:56]

米米さんのおっしゃる通りだと思います。

[47936]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 米米 [13/12/05 9:42:08]

Nicola Benedettiさんのブルッフ動画見ました。
すると右側に、諏訪内晶子さんのブルッフがあり、これをクリックすると、今度はJulia Fischerさんのブルッフが。そして次はVengerovのブルッフ。

冒頭部、最初の1ページぐらいしか聞いていませんが、みなさん、音程が違います。どれが正確かではなく、各人の美意識に基づいて、選ばれている音程で、彼らの考えの違いを楽しむことが、現代の私たちには出来ます。特にヴァイオリンをやっている者は、自分で音程を作っていかなくてはいけない楽器なので、この恩恵は受けやすいと思います。

音程で苦労する事の多い楽器ですが、その分、大きな喜びも得られる楽器です。初心者の方もぜひ、未知の冒険を楽しむつもりで、挑戦してもらえたらと思います。

[47928]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 pochi [13/12/05 5:37:40]

Nicola Benedetti はオーケストラに対して音程が少し低いと思います。音程の取り方は、バッハとは違いますね。

バッハはどんな音律かは、ピタゴラスとは逆の方向です。多分、純正律で取っているのだと思います。

[47924]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 ご参考 [13/12/05 2:11:06]

そうですね。曲によってスタイルを使い分けているように見受けられます。

www.youtube.com/watch?v=XmMN-6g1L8w

これはまた、ビブラートの使いどころがよく考えられていて、すばらしいと思います。

[47921]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 pochi [13/12/04 22:58:32]

ご参考氏の投稿のURLは、バロック奏法ですね。
ttp://www.youtube.com/watch?v=DJzsKEnCRVI
こちらに違いを明確に出した例があるので、参考にしてください。それにしても、この人は、いい加減に弾きすぎです。元々は、そこそこ弾ける人だと思います。

チューナーで音程の「確認」をしている絶対音感保持者なんて、お笑いの対象でしょう。悪い冗談としか読めません。

[47920]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 ご参考 [13/12/04 22:49:42]

ビブラートをあまり使わずに弾くのが好きです。

www.youtube.com/watch?v=gY1FgiqsU1k

[47583]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 10:24:33]

一体何様ですか?
偉そうな語択並べて自分の王国でも作りたいんですか?
学生の方が上手いとおっしゃっている以上一流の演奏家ではないですよね?
私は幼少の頃からやって一流とは言えませんが元プロです。pochiさんのようにはさすがに言えないですね(笑)

[47581]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 10:16:58]

違います。
またですか!?思っても言ってはいけないのではないですか?pochiさん控えてください。
ここはpochiさんの独断場ではないです。変なスレ作るのもやめてください。

[47580]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 pochi [13/11/28 9:56:17]

>ぜひ気になさらずコメントしてください。

柏木氏は、大学生になってから始めた、初心者丸出しです。
http://fstrings.com/board/index.asp?id=45192#45240
http://fstrings.com/board/index.asp?id=45260#45278
http://fstrings.com/board/index.asp?id=45247#45255
精神性がソックリです。
Milk Tea氏の方が「遥かに精神性の高い」事になるでしょう。

以下の様な人が、ヴァイオリンを、もし、教えていたら、近付かない事を、強くオススメします。

[47449]柏木氏[13/11/27 1:23:58]投稿、
http://fstrings.com/board/index.asp?id=47420#47449
>すいません元プロです。オーケストラで弾いていました。今は後進の指導にあたっています。
>仕事にするということは20〜30年同じメンバーとアンサンブルをしなければいけません。pochiさんのような病的な人と長く付き合おうとする人はまずいないのではないかと思います。
>音楽より音楽をする人の方が大切なんです。

http://fstrings.com/board/index.asp?id=47489#47497
[47497]
柏木氏=よし氏
<FONT color="#385B3B">●</FONT>
[13/11/27 23:51:32]投稿、
>僕は学生オケで弾いてます。プロの方は好みの音程があったりするのかもしれませんがみんなで音程を揃えようとするとチューナーに合わせるのが一番合いやすいと思うのですが(((^^;)ハーモニーディレクターという物を使って練習することもありますよ!
>音程以外で表現した方がいいような…
>ソロで演奏されている方はこだわりも人一倍ということですかね(^_^ゞ

http://fstrings.com/board/index.asp?id=47549#47551
[47551] Re: 足りない頭で挑戦!
 柏木 [13/11/28 3:20:26]
>違います。大学生です。

http://fstrings.com/board/index.asp?id=47420#47441
Re: 狂った音程・リズムに対して不快感
柏木氏、[13/11/27 0:26:22]投稿
>今はチューナーも高機能で純正律で音を取ることも可能ですし、ネックにつける目立たないタイプもあります。音を聴くだけでなく目でも確認できるということで口で言うよりも説得力もあります。
>私自身も絶対音感を持っていてもチューナーを使って練習します。
音程にこだわりすぎて先生いないと練習にならないではいつまでたっても生徒は自立しないと思うのですが。

[47550] Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?
 柏木 [13/11/28 3:18:45]
>ただまだまだイケイケのつもりです!
>オケを引退してからも後進の育成に情熱を燃やしています。

http://fstrings.com/board/index.asp?id=47485#47487
[47487] Re: 耳に頼らずヴァイオリンの練習が成立するのか?
柏木氏[13/11/27 12:28:40]投稿、
>昔は今ほど英才教育が進んでおらず、プロの指揮者や作曲家でさえ、絶体音感を持っていない方がおられました。
>もしかしたら昔の偉大な作曲家の中にも絶体音感を持っていなかった方がいてもおかしくないのではと思っています。

http://fstrings.com/board/index.asp?id=47485#47488
[47488]柏木氏[13/11/27 12:36:30]投稿、
>絶体音感があったところで本番は一発勝負です。当てるか外すかの2通りしかありません。外して修正したとしても修正した音が聴衆に届いてしまいます。
>音を当てる左手の技術が最後はものをいいます。
>ピアニスト自分で調律できませんので途中で狂っても弾き続けるしかありません。

[47576]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 9:08:05]

アマチュアの方の中にもプロより遥かに音楽性の高い方がいらっしゃるといつも感じています。プロは意外に世間知らずです。ぜひ気になさらずコメントしてください。

[47575]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 9:03:33]

たくさんまともな考えだと思います。
Pochiさんにもこういう書き振りをしてもらいたいものです。
先生は生徒に対して厳しくあるのは当然です。もちろん信頼関係がある元でのことですが。音程は音の隔たりです。絶体音感よりも相対音感の方が大事だと思います。

[47574]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 たく [13/11/28 7:50:40]

バイオリン演奏では素人ですが、

@ pochiさんの音程やリズム・音色に関する説明は良く理解できます。私の周りには、理解されている方が多いです。また、現段階で理解できてなくても、理解しようと努力されています。

A 私の周りで、全弦をチューナーで合わせる人たちがいましたが、当団では、禁止しています。合奏になりません。チューナーにも平均律以外の音律ができるチューナーがあることさえ知らないかたが多いです。

B 調弦は、各自がチューナーを使ってAを合わせますが、再度、コンマスのAに合わせます。さらに、調弦の苦手な人もおりますので、開放弦Gも皆で音を出して、チェックします。合っていなかったら、最初からやりなおしします。それでも、合わないと、個人個人の音を出させてチェックします。

C pochiさんの発言で、やる気をなくす人は私の周囲にはおりません。一生懸命理解しようとしています。

D pochiさんの似ている方だけが、よって来ているとは思えません。

E 絶対音感より、音程の間隔をしっかり理解することが大事なように思います。でないと、美しい旋律で歌うことはできません。録音して聞いたら、自分がどれだけ変な音程で鳴らしているのかがすぐ解ると思うのですが?

F 必死に練習しないと、バイオリンを弾くことが楽しくならないと思います(やればやるほど苦痛になるかもしれませんが)。楽しければいい程度でしたら、ほんとの意味での充実感は得られないと思います。私の周囲で○○○楽器店や○○バイオリン教室で習っている方は沢山おられますが、そういう人に限って、何年やってもうまくならない方が多いです。「おっと、良い音だすね」という人は、ほとんど皆無です。音程もリズムも音色も当然ビブラートなど滅茶苦茶(気持ちが悪い)です。お金を支払って、その結果ですよ。そうして、1音もまともな音が出せずに、バイオリンから去っていきます。それこそ楽しくないでしょう。指導者は、生徒に嫌われても厳格に練習するように指導していただきたいものです。これは、素人からのお願いです。

[47573]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 4:13:59]

未成年でも一人前の音楽家としての発言をしてください。

[47572]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 4:10:09]

未成年でも関係ないです!

[47571]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 4:08:33]

Pochiさんがどんな方であれ、過激な書き込みはやめてください。

[47570]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 4:05:53]

全く違います。

[47568]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 3:58:30]

Pochiさんのおそらく似ているだけの人が寄ってくるので書き込まないでくださいw

[47567]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 3:55:14]

お互い素性を明かせない以上どうしようもないですが(笑)

[47566]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 3:49:14]

そちらも過激なことを書き込まないでください。

[47565]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 3:48:04]

Pochiさんは恥ずかしいとは思わないんですか?

[47563]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 3:47:22]

Pochiさんは恥ずかしいとは思わないんですか?

[47562]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 3:44:49]

妄想ではないです。

[47561]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 3:44:22]

妄想ではないです。

[47560]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 3:38:46]

それであんな偉そうなことを言っていたんですか。私はそこまでは思ってもいいません。

[47559]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 pochi [13/11/28 3:37:55]

[47557] Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か? ● [音楽論]
 柏木 [13/11/28 3:34:11]
それでも私を慕ってレッスン来てくれる生徒はいます。若者のやる気を無くさせるような下らないスレはたてないでください。
音程が悪くても技術的にまだまだでも夢を持ち続けて演奏し続けている方がたくさんいらっしゃいます。

柏木氏=よし氏
ヴァイオリンの先生妄想はやめて、学生に戻って下さい。

[47557]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 3:34:11]

それでも私を慕ってレッスン来てくれる生徒はいます。若者のやる気を無くさせるような下らないスレはたてないでください。
音程が悪くても技術的にまだまだでも夢を持ち続けて演奏し続けている方がたくさんいらっしゃいます。

[47555]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 pochi [13/11/28 3:29:34]

http://fstrings.com/board/index.asp?id=47549#47551
[47551] Re: 足りない頭で挑戦! ● [雑談・その他]
 柏木 [13/11/28 3:20:26]
>違います。大学生です。

[47550] Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か? ● [音楽論]
 柏木 [13/11/28 3:18:45]
>ただまだまだイケイケのつもりです!
>オケを引退してからも後進の育成に情熱を燃やしています。

///////////////////

誤読ではなかったようです。
http://fstrings.com/board/index.asp?id=47420#47465
http://fstrings.com/board/index.asp?id=47420#47449
これを、以下の様に読み替えてしまいました。

すいません元ヴァイオリン奏者です。学生オーケストラでヴァイオリンを始めました。今は後輩の指導にあたっています。
学生オケでは、2〜3年同じメンバーとアンサンブルをしなければいけません。pochiさんのような病的な人と長く付き合おうとする人はまずいないのではないかと思います。
音楽より音楽をする人の方が大切なんです。

[47554]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 3:28:30]

またですか!私の周りには少なくともpochiさんの言動に共感する人はいませんよ!いい加減にしてください。

[47552]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 pochi [13/11/28 3:24:25]

柏木氏、
もし、本当なら、あなたは、人前でヴァイオリンを弾いてはならない人です。
ttp://www.youtube.com/watch?v=kq4rmn-Z1uE
この人と同じ「音痴」です。

後進の指導はお控え下さい。

人格的にも極めて愚劣なので、人間性の指導も控えたほうが良いと、思います。
http://fstrings.com/board/index.asp?id=47529#47537

[47550]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 3:18:45]

ただまだまだイケイケのつもりです!
オケを引退してからも後進の育成に情熱を燃やしています。

[47548]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 3:14:06]

私は結構な歳ですよ(((^^;)もう引退しています。

[47545]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 3:10:52]

私は自分の生徒にpochiさんのような教え方はしないと思います。自分のコピー作ろうとも思っていません。持論はある程度は心に秘めておくもので押し付けるものでないと思います。
学校という教育の場でもそうです。

[47544]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 3:07:13]

少なくともpochiさんの言っていることを理解できる方はいませんでしたが私と同世代の方で自分に似ているという方もいましたよ。ただその人はネットが使えないので残念だと言っていました。
病的な書き振りさえなくなれば理解する人はいるかもしれませんね(笑)

[47542]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 2:59:58]

私の教えている学生の意見ですw
昨日のレッスンでpochiさんの話題で盛り上がりました。pochiさん申し訳ないです(>_<)

[47539]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 ご参考 [13/11/28 2:55:58]

http://fstrings.com/board/index.asp?id=39442&t=2009

過去にこんなスレッドもあったのですね。

[47538]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 2:55:57]

私の教えている学生の意見ですw
昨日のレッスンでpochiさんの話題で盛り上がりました。pochiさん申し訳ないです(>_<)

[47535]

柏木氏=よし氏

[音楽論]
 pochi [13/11/28 2:50:03]

[47497]よし氏[13/11/27 23:51:32]投稿、
>僕は学生オケで弾いてます。プロの方は好みの音程があったりするのかもしれませんがみんなで音程を揃えようとするとチューナーに合わせるのが一番合いやすいと思うのですが(((^^;)ハーモニーディレクターという物を使って練習することもありますよ!

>音程以外で表現した方がいいような…
>ソロで演奏されている方はこだわりも人一倍ということですかね(^_^ゞ

悪い冗談も程々に。

柏木氏とよし氏
<FONT color="#385B3B">●</FONT>

ヴァイオリンが弾ける先生に習って、ヴァイオリンを弾きましょう。

[47532]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 2:36:52]

また変なスレたてて恥ずかしくないんですか?
畑違いですし、ヴァイオリンについてスレを立てて書き込んだ方がいい思いますよw

[47531]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 2:25:47]

チューナーを使っても練習になりますよね(笑)

[47530]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 2:24:05]

チューナーを使っても練習になりますよね(笑)

[47527]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 2:14:14]

すいません機能です↓

[47526]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 2:13:15]

私は音階練習に使っているとは一言も書いてないですよ(笑)pochiさんは変なんです。
ただチューナーはいろんな昨日がありますし、使い方は自由だと思います。

[47525]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 ご参考 [13/11/28 2:09:24]

調弦のために所定のピッチを取ったり、合奏の音合せに適宜チューナーを使用するのには違和感はないのですが、ヴァイオリンの音階練習に使うとなるとしっくりこないので、先ほどのような投稿になったしだいです。

おまけ
http://www.fstrings.com/board/index.asp?id=46031

[47523]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 2:06:17]

チューナーのメーカーも増えていますし、バリエーションもさまざまです。それは売れているからですし、ほとんどの人が使っていると思いますよ。
Pochiさんもチューナー持ってるんじゃないですか?

[47519]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 2:01:57]

アマオケも昔に比べれば音程がいいオケが増えていると思います。やはりチューナーが身近になった要因もあるのではないでしょうか?

[47518]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 1:57:15]

A音を取るだけでいいなら音叉で十分ですし、高機能なチューナーをわざわざ買う必要はないようなw
みんな人前では使いませんが使って練習しているプロの方もいると思いますよ。

[47517]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 pochi [13/11/28 1:54:26]

私の周りには、チューナーを使って音階練習をしている人は、1人もいません。

チューナーを使って音階練習をしなさい、といわれた人は、
「あなたは、人間に聴いてもらう音楽をするのに相応しくない人です」
という意味です。

人間には聴かせられないから、チューナーに聴いてもらうのです。

[47515]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 1:47:11]

自分の耳を過信するのもいかがなものかと思いますがw
アンサンブルの時はもちろん使いませんし、別にいいのではと思いますが。
チューナーを持たずに練習する方がうさんくさいと思います。私の知り合いはみんな持っていますし、おそらく使ってますよw

[47513]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 1:35:21]

Pochiさんの言うことがそうであればコンマスの音色に合わせることになると思いますが。
指揮者でも弦セクションの音色が変わった経験を何度もしてきました。ヴァイオリン同士で音色を合わせなくても揃うことがあるのでは?
やはりまず音程、アーティキュレーション、フレージング、解釈を揃えることおすすめします。

[47512]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 pochi [13/11/28 1:29:22]

>個人の音階練習の場合はどんな塩梅なのですかね。
http://fstrings.com/board/index.asp?id=46512#46874
与えられた楽音に対して、自分の耳で聴いて、ピッタリ同音で弾く、のが最初です。調弦が基礎になります。チューナーではないのです。

[47511]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 ご参考 [13/11/28 1:19:21]

チューナーにも効果的な使い方があるとは思いますが、個人の音階練習の場合はどんな塩梅なのですかね。

おまけ
http://www.fstrings.com/board/index.asp?id=46031

[47510]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 1:16:55]

音色よりも音程やアーティキュレーション、ボーイングをまず揃えましょう!(笑)

[47509]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 pochi [13/11/28 1:12:06]

>音色も揃ってくるんじゃないかなと思ってます

思うのは勝手ですが、揃いません。あり得ない。

[47508]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 よし [13/11/28 1:08:49]

とりあえず本番近いので音程はハウリング起こさないように練習してあとはフレージングを揃えること、アーティキュレーションを揃えることを目標にして練習してます。自然に音色も揃ってくるんじゃないかなと思ってます(((^_^;)

[47507]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 pochi [13/11/28 0:59:29]

チューナーを使って音階練習をしている絶対音感保持者の柏木氏には、関係ないから、チューナーを使って音階練習してください。
>どう音程をずらせば40人近くいるヴァイオリンと音色を合わせるんですか?
この質問で、柏木氏には、アンサンブルが成立しません。

私が柏木氏を指導するとしたら、
http://fstrings.com/board/index.asp?id=46419#47392
>小学生用の入門書を出してきて、「あなたはこれをやりなさい」と言いました。
これです。

楽音が解る人は、音程が合わなくなってきたら、自分で弦を交換します。楽音が解らない人には、アンサンブルはありません。

[47506]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 0:49:17]

音程が違っていたらまずいでしょ。音色の違いこそ個性ですし、アンサンブルの面白さでは?
音程が合ってハウリングを起こしていないのに音色合わせるために音程をずらすのは本末転倒なのでは?どう音程をずらせば40人近くいるヴァイオリンと音色を合わせるんですか?

[47505]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 0:49:13]

音程が違っていたらまずいでしょ。音色の違いこそ個性ですし、アンサンブルの面白さでは?
音程が合ってハウリングを起こしていないのに音色合わせるために音程をずらすのは本末転倒なのでは?どう音程をずらせば40人近くいるヴァイオリンと音色を合わせるんですか?

[47504]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 0:39:39]

何度もいいますがチューナーは補助的な物で使うことをおすすめしているだけですよw耳で聴くのは基本です。
レッスンは週1ですし、学生から弦楽器を始めた方はレッスンに行っていなかったり、家にピアノがなかったりとさまざまですから。

[47503]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 pochi [13/11/28 0:30:32]

よし氏、
残念ながら、聴いて解らなければ、これ以上の説明は出来ません。

科学的には、倍音の乱れ、音色の違いで、音程が違って聞こえるからです。
>A・Bの弾いている楽器の音色が合っていないということではないのですか?
このとおりですね。音程が違って聞こえたら、耳で聴いた方に合わせます。音楽の大原則です。

弦楽器の場合、弦が古くなってくると、どうしても音程が合わせられなくなります。チェロは弦が長いので、顕著です。

音階の練習をチューナーで行う人には、解りません。そんなの、言語道断です。

[47502]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 よし [13/11/28 0:27:14]

とりあえず12月の定演に向けて頑張ります( ̄^ ̄)/

[47501]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/28 0:23:38]

わかりやすく説明してあげてくださいね(笑)

[47500]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 よし [13/11/28 0:21:49]

A・Bの弾いている楽器の音色が合っていないということではないのですか?
音程が合っていればハウリングは起こさないと思うのですが。一般人には難しいです(;´д`)

[47498]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 pochi [13/11/28 0:07:41]

よし氏、
それは、音程が解らない人が混じっているからです。

チューナーでA・Bそれぞれの人がピッタリ合わせたとしましょう。A・Bが音を合わせると、耳で聴いた時には、しばしば音程が違って聴こえるものです。大勢居ると、全員違う音になります。

音程は、耳で聴いた時、ピッタリ同じになるように合わせるのであって、機械で合わせるものではありません。

だから、コンサートマスターがAをチューナーで取ることはあり得ても、他の人は、コンサートマスターの弾く「音」に合わせます。

[47497]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 よし [13/11/27 23:51:32]

僕は学生オケで弾いてます。プロの方は好みの音程があったりするのかもしれませんがみんなで音程を揃えようとするとチューナーに合わせるのが一番合いやすいと思うのですが(((^^;)ハーモニーディレクターという物を使って練習することもありますよ!

音程以外で表現した方がいいような…
ソロで演奏されている方はこだわりも人一倍ということですかね(^_^ゞ

[47495]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 よし [13/11/27 23:28:03]

横からすいませんが音程だけでなく音色もやっぱり大事ではないですか?ビブラートとか。ボーイングも。
Pochiさんの話は難しくてわかりませんが。とりあえずチューナーでいいんじゃないかと思います。

[47494]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 ご参考 [13/11/27 23:14:54]

必要に応じていろいろなピッチで弾くことがあるので、絶対音感は必要ありません。

以下のサイトにときどきアクセスしますが、いいことが書いてありますね。
www.violinwakaru.com/artcl/20/22_00507.html
www.violinwakaru.com/artcl/20/22_00506.html
www.violinwakaru.com/artcl/20/22_00505.html
www.violinwakaru.com/artcl/20/22_00504.html
www.violinwakaru.com/artcl/20/22_00503.html
www.violinwakaru.com/artcl/20/22_00502.html
www.violinwakaru.com/artcl/20/22_00501.html

[47493]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/27 23:14:38]

レイトスターターの方でも小さい頃からやられている方でもそれなりに自尊心を持ってやっています。
そういう方達を不快にさせる、またはやる気をなくさせる、音楽を嫌いにさせるようなスレをつくらないでください。
人それぞれ自分のペースや距離感で音楽に触れています。
自由過ぎます。というか自分勝手過ぎます。

[47492]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/27 23:07:50]

Pochiさんのスレのほとんどが一般に音楽を親しんでいる人を不快にさせるスレばかりです。
もうやめてください。

[47491]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/27 23:05:33]

まともじゃないです(>_<)もう変なスレつくらないでください。
いい方向に向かいそうにない書き込みです。

[47490]

Re: 西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 柏木 [13/11/27 22:59:15]

また言ってることがまためちゃくちゃですよ!(笑)
暴走しすぎです。pochiさんしばらく距離を置いてください。

[47489]

西洋音楽に絶対音感は必要か?

[音楽論]
 pochi [13/11/27 22:40:33]

http://fstrings.com/board/index.asp?id=47485#47487
[47487] Re: 耳に頼らずヴァイオリンの練習が成立するのか?
柏木氏[13/11/27 12:28:40]投稿、
>昔は今ほど英才教育が進んでおらず、プロの指揮者や作曲家でさえ、絶体音感を持っていない方がおられました。
>もしかしたら昔の偉大な作曲家の中にも絶体音感を持っていなかった方がいてもおかしくないのではと思っています。

エジソン以前、電気関連科学技術の確立以前は、音程の数値化は難しいはずです。ベートーヴェン・モーツァルトの昔は、調弦が決まっていなかったと解っています。だから、当時は絶対音感なんて、無意味、むしろ有害だったでしょう。教会のオルガンはそれぞれ音程が違ったのだそうです。今でも、それぞれの教会で違うような気がしますし、調弦が違うと、楽器の鳴りが違うので、絶対音感など持っていない私でも、慣れるのに時間がかかります。

ヴァイオリニストが「絶対音感」と言う場合
「絶対音感のお陰で、調弦が違うところで苦労した」
と自嘲的に使います。
音程の良し悪しや、楽器の上手下手には関係ないのです。

私が想像するのは、柏木氏は「絶対音感」と「聴音」の区別が付いていないのではないか、ということです。

柏木氏は、音階練習の意味も解っていません。楽器の持つ、それぞれの音の響きや弾き味を確認し、それと同時に指を慣らす為に行うのが、音階練習です。「耳に頼らず」チューナー等で音階の練習が出来るワケがない。それでは音楽にはならない。譲れない一線です。

http://fstrings.com/board/index.asp?id=47485#47488
[47488]柏木氏[13/11/27 12:36:30]投稿、
>絶体音感があったところで本番は一発勝負です。当てるか外すかの2通りしかありません。外して修正したとしても修正した音が聴衆に届いてしまいます。
>音を当てる左手の技術が最後はものをいいます。
>ピアニスト自分で調律できませんので途中で狂っても弾き続けるしかありません。
****こちらもメチャクチャです。

以下が私の感じ方と同じです。
http://fstrings.com/board/index.asp?id=47148#47160
ちょいちゃか氏[13/10/02 14:08:49]投稿
>バイオリンって指の形で音程を取るものではないんですよね。形をトレーニングで決めるから音程が当たるという風には絶対に考えない方がいいのです。
>基本はソルフェージュがあった上での手の反応です。そうなってくると無駄な力も抜けてくるはずなので、小指を伸ばすとか突っ張るとかと言う発想はなくなります。

敢えて私の感じ方を書くと、
「音程は狂って当たり前」でも、「瞬時に修正を掛けます」
「その修正幅を如何に小さくするのか」が「指慣らし」です。
ちょいちゃか氏曰わくの「手の反応」になります。
その為にヴァイオリニストは日々、音階練習をしています。音が解らなかったら、音階なんて何の意味も無いと思います。

音階は、ソルフェージュ(厳密に音が解っていること)が前提なのです。ピアノの音(特に平均律の和音)を楽音として聴く事はあっても、チューナーの針を使うなんて、あり得ません。

チューナーを使って音階練習をしている絶対音感保持者の柏木氏の意見は要りませんので、柏木氏以外の方々の御意見を伺いたい。

この話題に返信する


※HTMLタグは使えません
※スパム対策の為、本文中にURLまたはメールの記載がある場合は投稿を拒否します。ご注意ください。
※スパム追加対策の為、下品なキーワードを含む文章は、全体の文意が芸術性に富むものであっても投稿できない場合があります。ご注意ください。

【投稿にあたって注意して頂きたい点】
  • 同じ趣旨でも、できる限り多くの人に受け入れられる表現を心掛け、社会的節度をもった書き込みをお願いします。掲示板が荒れたり、少なからぬ閲覧者が不愉快になる恐れのある記事は削除します。
  • 特定対象(掲示板利用者および運営者を含む個人・法人・商品など)に対し、それを貶めたり攻撃する意図が疑われる投稿、貶めたり攻撃する結果となる投稿、主観・想像・感情などに依拠する客観的根拠の希薄な批判、その他十分な敬意・配慮に欠ける投稿は削除対象です。
  • 特に名指しでの批判的内容の投稿については、それが公益目的が主である場合かつ他にどうしても適当な手段や表現が考えられない場合を除き、削除します。例:特定対象を『能力が○○だから/考え方が○○だから、ヴァイオリンを弾いてはいけない/教えてはいけない』等は評論目的・公益目的とは見做しません。
  • 上記と評論の区別は難しく、批判的内容でも削除されない場合もありますが、公序良俗・評論対象の立場・投稿者責任に照らして問題がないか、投稿前に自問しましょう。
  • 場が荒れない程度に、適度に空気を読んで和を保つよう、お互いがコミュニケーションに努めてください。
  • 気に入らない記事には、内容に対する意見でなければ、スルーしてください。また、他者の反応のないまま10件以上の投稿が続いた場合、削除される場合があります。
  • 個人のプライバシーに関する話題、荒らしと見做された行為(文章外の記号、罵詈雑言、場の趣旨に無関係な投稿など)、自作自演と見做された行為、および匿名プロキシ・サーバ経由の投稿は無条件で削除される場合があります。
  • 以上に照らし、管理人の判断において不適当と思われる記事、またはスレッド全体を削除する場合があります。
  • 当掲示板をご利用の場合は管理人の削除判断に合意して頂くこととし、削除判断についての掲示板上での議論(削除対象になります)はお控えください。
  • 削除されない記事・スレッドについても、管理人が気付いていない場合や判断が困難な場合があります。特定記事・スレッドに問題をお感じになった場合は、お手数ですが管理人にお知らせください
  • 投稿に際しては以上の全項目にご同意頂けたものとみなします。以上に関する不明点や疑問点は管理人にお問い合わせください

お名前(ハンドル可):
  記事削除キー: (半角英数8文字以内)

記事タイトル:

記事本文:

記事区分:

フォント色:


Cookie: 記録 消去   (名前、パスワード、フォント色)

Copyright © 1995-1998, 2001-2019 violin@web all rights reserved.