ヴァイオリン専門の総合情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ

トップ 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー


ヴァイオリン・ウェブ掲示板

記事番号: 削除キー:

[スレッド一覧に戻る] 並び順 [ 日付の新しい順 | 日付の古い順 ]

スレッド記事一覧

[49543]

Re: 【ご教示ください】音階練習の方法

[演奏技術]
 pochi [15/04/27 5:35:40]

「ヴァイオリンの音には発音がある」
と覚えて下さい。

言葉に当て嵌めると、丁度「子音」です。
http://www.fstrings.com/board/index.asp?id=46214&t=2013#46364
>幼少期にどうあるべきか知る事が出来なかった大人になってから始めた人は、「わやわやわやわや」と全てが半母音みたいな感じの演奏になります。
http://www.fstrings.com/board/index.asp?id=795&t=2004#795
>大人の学習者は、発音を「パピプペポ」か「マミムメモ」の心算で弾くと、少し改善されます。

その他の改善方法としては、ゆっくりのリコシェで音階練習するという方法があります。
http://fstrings.com/board/index.asp?id=49336#49348
http://youtube.com/watch?v=Xa9cKflUqGc&t=1m56s
この人にピッタリの練習法です。音程でミスをしていますから、リコシェで練習すると丁度良いでしょう。

大人になって始めた人向けには、開放弦の運弓の他、1st.positionの3の指の場所の4倍音フラジオの全弓運弓練習が効きます。音の出だしに注意して、メトロノームを使って練習しましょう。

早さは、四分音符=60で、四拍全弓が基本ですが、メトロノームは3倍で打って下さい。180で、3×4で練習しましょう。弓の1/4づつに印を付けるのも、効果的です。理由は解らないのですが、教えている時にこれを行わせると上手くなる事に気が付きました。

中級者(スズキの教本が全部終わった程度)以上の人でも、重音音階をリコシェで行うと上手くなります。結構即効性のある練習法です。

最後に、音程が狂った音階練習は、上達にとって有害です。
http://ameblo.jp/yamato67/entry-11994892689.html
この人は音が解っていませんから、正確な音程で弾ける筈がなく、音階練習をすると、益々下手になります。

[49540]

Re: 【ご教示ください】音階練習の方法

[演奏技術]
 ピアニカ [15/04/26 20:48:58]

pochiさん

アタックについてのご教示ありがとうございます。
説明を拝読してなるほど、とようやく理解した気がします。
先生からも「弓は置いてから!」と何度も注意を受けていた理由は
これだったのか、と今更ながら思い至りました。(遅い)

過去ログも拝見しました。以前も目を通したことはあったのですが、
当時は理解できていなくて、そのまま忘れていたようです。
過去のログも少しずつではありますが、pochiさんやみなさんが書かれた内容も
理解できる箇所が増えてきたところです。
折に触れて読み返したいと思います。
ありがとうございます!
[49539]

Re: 【ご教示ください】音階練習の方法

[演奏技術]
 pochi [15/04/25 1:07:38]

例外的にアタック音が入らない事も無きにしもあらずですが、ヴァイオリン奏法の基本として、アタックがあります。

当然、ロングトーン(全弓運弓)でも、音階でも、アタックを付けて弾きます。

様々なアタックがありますが、その中で、最も基本的なのが、デタッシェです。

弓の毛で弦を掴んで離します。静摩擦抵抗で掴み、動摩擦抵抗で離します。
動摩擦抵抗<静摩擦抵抗
ですから、弓の毛で弦を掴めれば、そのまま弓を動かすことで、アタックは付けられます。
http://fstrings.com/board/index.asp?id=33961&t=2007#34035
直近の投稿では、
http://fstrings.com/board/index.asp?id=49229#49328

言葉上では、「弓の毛で弦を引っ掛ける」という表現を使うこともあります。

弓の毛で弦をギュッと掴むのか、ソッと掴むのか、違います。ソッと離すのか、パッと離すのかでも違います。しかし、弓の毛で弦を掴むのには違いはありませんから、まずは、弓の毛で弦を掴んで下さい。

取り敢えず、「弓が弦の上で止まった状態から弾き始める」が大切です。

ヒロ氏投稿、
>弓を弦の上において、毛が弦を捕まえてから発音する。初心者の第一歩ですが、発音に常に気をつけて音階練習されることが大事だと思います。
==この通りです。

ヴァイオリンは正確な音程でないと、発音が悪くなるという特徴のある楽器です。音程だけではなく、それぞれの音の響きを感じて弾く楽器です。

何度も上げているこの人の場合は、
http://www.youtube.com/watch?v=kq4rmn-Z1uE
>>>音程が全部狂っているが故<<<
・発音が満足に出来ず
・楽器が響かず
・音が潰れる
というスズキ初級者特有の弾き方です。音を聴いて弾く習慣を得る事が出来なかった人ですから、もう治りません。
http://www.youtube.com/watch?v=mjgTXR1LlQQ
同じレベルです。

ヴァイオリン属弦楽器では、音程と運弓は不可分です。その第一歩が、デタッシェです。
http://fstrings.com/board/index.asp?id=49446#49470
http://fstrings.com/board/index.asp?id=49446#49481
こちらに書いた通り、初心者なのにオーケストラで弾いたり、弾けない曲を弾けるような心算になって、ガチャガチャ弾くと、デタッシェが出来るようになる事を、阻害・否定します。理由は、
・座って弾くから体が使えなくなる
・音の出だしがはっきりすると間違いが目立つ
その他、脳と耳が悪くなるから、です。
[49537]

Re: 【ご教示ください】音階練習の方法

[演奏技術]
 ピアニカ [15/04/22 1:36:28]

皆さま
ご教示ありがとうございました。

>よい先生に相談されることが重要だと思います。
音程がとれていない、または音程の取り方に関し「意外にわかってない」人が多い
という記載を見た時に、衝撃を受けました。
素人的にヴァイオリンの先生とは、それは絶対に押さえている技能だと思っていたんです…。
それだけヴァイオリンが難しいということなのでしょうね。恐ろしい。
しかし、良い先生もそうでない先生も、いくらかヴァイオリンを学ばないと全く判別つかないのが厳しいですね。

>ロングトーンと発音練習
そういえばロングトーンで音階をするのを忘れていました。
早速取り入れます!
「発音」の意味を理解出来ていなかったのですが、
練習の録音を聞き返した際、
「タンギングみたいな音(アタック音)がするところと、無いところがある」と
思ってたところで、これが「発音」なのでしょうか???
今気づきましたが、デタシェは発音の練習だったのでしょうか…?
何も考えずに無意味に練習していました…。
[49536]

Re: 【ご教示ください】音階練習の方法

[演奏技術]
 ヒロ [15/04/21 20:58:32]

開放弦のロングトーン練習と発音練習。

発音と響きと音程は、卵が先かにわとりが先か論争に似てなくもないですが、切リ離せないものだと思います。

絶対音感を持ってるのにヘタ糞な奏者を数多く見てきました。ボーイングの基礎の基礎をおろそかにしてる方は非常に多いです。

弓を弦の上において、毛が弦を捕まえてから発音する。初心者の第一歩ですが、発音に常に気をつけて音階練習されることが大事だと思います。

余談ですが、発音のいい弓を持つと音程がよくなります。音程は左手の指の問題だけではないと申したかったのです。


ついでにもう一言。
音階練習は多種類の音階とモードが持つ雰囲気をそれっぽい雰囲気に捉える練習でもあると思います。
転調や和声の変化を表現できたら名人です。
そんな奏者になりたいと心から願っております。
難しいですが、楽曲は転調と和声・モードの変化が必ずあるように作られてますので弾く方もがんばりませんと。

まとめますと、音階練習のキモは音程のみならず発音と響きをたいせつにし、その調・和声・モードのもつ雰囲気をおぼえるということだと思います。

一音はずれたら全てぶち壊すこともあり、永遠の課題です。
ピアニカさんは毎日少しでも音階に取り組んでおられるのでエライです。
[49535]

Re: 【ご教示ください】音階練習の方法

[演奏技術]
 pochi [15/04/21 0:59:24]

NNOL氏、

NNOL氏が柏木くんだったら、無駄だと言っているだけで、NNOL氏が柏木くんだとは言っていません。

鏡の前でヴァイオリンを弾くのは基本でしょう。
http://fstrings.com/board/index.asp?id=45784#45878
>まずは姿勢です。・・・・基本を守ってといっておきたいと思います。
==こちらのとおりだと思います。

メトロノームを使う、弦と弓の接点を見て弾く、楽器の響きをよく聴く、等が基本です。その前提が姿勢であり、運弓であり、調弦であり、与えられた音に対して正確に同音で弾けるようにすることです。

メトロノームを使っても、こんなレッスンを受けていたら、全部無駄です。
http://www.youtube.com/watch?v=nslM_bzEOd0
[49534]

Re: 【ご教示ください】音階練習の方法

[演奏技術]
 NNOL [15/04/21 0:49:03]

pochiさま、教えてくださってありがとうございました。私は柏木君だといいたいのですね。自分は絶対音感があると主張したこともないですが音がわかっていないから。

柏木君の言っていることはおかしいと思っていたのに柏木君といわれてちょっとショックです。
[49533]

Re: 【ご教示ください】音階練習の方法

[演奏技術]
 pochi [15/04/21 0:02:49]

NNOL氏、

曲を弾く時には、ピアノ伴奏との音程の乖離を意識して旋律を浮き立たせるように弾きます。差異はこちらに解説してあります。
http://fstrings.com/board/index.asp?id=49531

無伴奏とピアノ伴奏がある場合、弦楽四重奏の調弦は違うと思います。

重音の取り方は、まずは◎開放弦との純正ですよね。
@どちらともピタゴラスで弾いてしまう。
A上の音(旋律の音)をピタゴラスで弾き、下を純正で付ける。
Bどちらか響きの良い音に対して付ける。
C馴染ませるように弾く。
こんな弾き方があろうかと思います。

名演奏家でも、@を混ぜている人はいます。

>私は音階練習で重要な要素のひとつは「見る」ことだと思っています。鏡はあったほうがいいと思います。
==自称絶対音感があり、音が解らない人は何をしても無駄です。自分が解っていないという事が解る様にもならないでしょう。色盲に色は解りませんし、味盲に苦味は解りません。[49514]の最後。しかも、酷い、激烈なオンチを感染させているんですよ。
[49532]

Re: 【ご教示ください】音階練習の方法

[演奏技術]
 NNOL [15/04/20 23:29:41]

>与えられた音(例えばピアノの音)に対して、正確に同音で弾く、弾ける、というのが、非常に大切です。

詳しく教えて欲しいんですが、自分はよく悩みます。バッハの無伴奏のあとにピアノとのDuoなどをやるときに、多分それらの曲をちがう音階で弾いていると感じてしまいます。3度の取り方なんかはピアノとのDUOのときはピアノのガイドがないと音が不安定になる気がします。
あとギターとあわせるときには音程がよくわからなくなります。でもギターの音にあわせたらおかしな気がします。自分は音程がわかっていないからそうなのかと思って悩んでいます。

話題がそれてすみません。

私は音階練習で重要な要素のひとつは「見る」ことだと思っています。鏡はあったほうがいいと思います。
[49524]

Re: 【ご教示ください】音階練習の方法

[演奏技術]
 pochi [15/04/19 1:27:58]

あい氏、

>上級者になればなるほど、音程などではなく音の粒がそろうように音階練習をします。
==賛成できません。

それぞれの楽器には楽器によって、それぞれの音に弾き味があります。その弾き味を確認しつつ、指慣らしをするのが、音階練習だと思います。だから、音階練習は運弓と不可分です。

私は、音階練習では、音の粒を揃えず、楽器なりに弾きます。

名曲と言われる曲は、楽器なりに弾けば、まずまず、弾けるようになっています。ロマン派以降だと、楽器なりには弾きにくい曲もありますが、初心者にはあまり関係ありません。

例えば、
Aの開放弦とCisでは弾き味が違います。音程だけではなく、音色も違います。指でも音は違います。A線Eを4指で弾くのと3指で弾くのでは、音色が違います。A線4指EとEの開放弦では音色が違いますから、使う弦によっても違います。これらは、音階練習と不可分な事です。

それぞれの音の特徴を覚えているから、ヴァイオリンの旋律が立体的に弾けるのだと、私は考えています。

指慣らしとは、
http://fstrings.com/board/index.asp?id=47148#48677
>スケールは一発で正確に音程を取る練習なのですが、実は一発で取れてなんていません。一発では近似値の精度を上げることしか出来ないのですが、弾いた瞬間に修正を掛けています。この修正幅を如何に少なくするのかが、スケールなのですが、元々ソルフェージュがしっかりしていなかったら、スケール練習の意味はありません。

だから、音階を、音で解っていない先生に習っても、無意味です。音が解っていない人は、音が解っていない、という自覚が持てないみたいで、録音して聴いても解らないみたいです。自覚が持てないのでしょうね。

音階教則本は、先生によって違うでしょうが、初心者なら、フリマリーをお勧めします。フリマリーは最初が易しいからです。
http://www.amazon.co.jp/dp/4113040109

>よい先生に相談されることが重要だと思います。
==基礎の部分こそこれが重要ですね。
[49523]

Re: 【ご教示ください】音階練習の方法

[演奏技術]
 あい [15/04/19 0:59:20]

音階の重要性は奏者のレベルにもよるとおもいますが、一言で言えば、中学高校生の英単語に似ていると思います。(英語初学者の意味)

バイリンガルでない限り、日本人である我々は、英単語の意味を知らないとどんなに文章の読み方がわかっても読めません。毎日
少しずつ覚えて、ある程度覚えると文章の
単語の意味がわかるというのに似ています。

音階とは@長調・単調の構造を感覚的になれる
A重音などの2つ以上の指を使い音を出す
の@Aについて、事前に練習しておこう・慣れておこうというのが音階の練習の意義です。

上級者になればなるほど、音程などではなく
音の粒がそろうように音階練習をします。
つまり、音階だけを練習しても、何を目標に
練習しているのかがないと、単なる儀式で
終了です。(単語だけ知っても、文章を正確に
読めません。)

音階の本のチョイスも重要です。どの音階の
本が良いのか私にはわかりません。
この教本は比較的有名なのに、全く使えない
もの、部分的には使えるもの、様々です。
よい先生に相談されることが重要だと思います。
[49522]

Re: 【ご教示ください】音階練習の方法

[演奏技術]
 pochi [15/04/18 23:58:13]

音階の前段階で、もっと根本的な事があります。

与えられた音(例えばピアノの音)に対して、正確に同音で弾く、弾ける、というのが、非常に大切です。
http://fstrings.com/board/index.asp?id=46512&t=2013#46874
>「ほら!ピアノの音を良く聴いて!合ってない!」
>と、毎回何度も言われました。
辛抱強い良い先生だったのだと思います。

同音は、相対音感の1倍音・完全一度・ユニゾンですね。

同音がどれくらい大切なのかが感性的に解らない人は、音楽には不向きです。同音の意味がないのは、調弦の必要がない、という事になります。

通常、弦楽器の音階(スケール)の練習は、ピアノの音では行わないのですが、与えられた音と正確に同音で弾くのを、最初に行います。通常はピアノを使います。理由は、ピアノは調律で音程が決まっていて、音程が容易には上下しないからです。
[49518]

Re: 【ご教示ください】音階練習の方法

[演奏技術]
 ピアニカ [15/04/18 13:10:41]

pochiさん

詳しいご教示をありがとうございます!
何度も読み返しました。
いただいた内容、プリントして練習に取り組みます。
とりあえず、D dur、キラキラ星移調から始めてみます!
どうもありがとうございました。
[49514]

Re: 【ご教示ください】音階練習の方法

[演奏技術]
 pochi [15/04/16 23:57:31]

音階の練習は、音程がキチンと解る先生に習って下さい。音程が解らない人に習っても、無意味というより、益々悪くなるだけです。音階の練習は「音で解る」必要があります。チューナーは役立たずです。

まずは、
・G線1の指A
・D線1の指E

・D線3の指G
・A線3の指D
・E線3の指A

・G線4の指D
・D線4の指A
・A線4の指E

・E線2の指G
これらだけは、開放弦と同音名で、1・2・4倍音ですから、響きます。この響きを全弓で弾いて覚えて下さい。その他にも、響く音が沢山あるので、どこに響きがあるのか、探りましょう。

最初は、C-Durではなく、D-Durで始めて下さい。ヴァイオリンで易しいのはDAGCの順番です。

弓が大切なので、音階は替弓で練習しましょう。分散音階も大切です。

教本の音階は、上昇音型から始まっていますが、難しくて、より大切なのは、寧ろ下降音型なので、下降音型をより多く練習して下さい。

音階の練習でも、出来るだけ下の指を離さないで、弾いて下さい。指は、全部押さえておいて、上の指を離して行く、と考え、感じていると、手の形が整って、音程も良くなります。

手の形に関しては、こちらを参考にして下さい。
http://fstrings.com/board/index.asp?id=49336#49353
・ウクレレのようにヴァイオリンを持って、
・右手でピチカートをして、
・1234を正確に押さえます。
・弦を触っているだけの状態で
・楽器を顎で挟まず肩に乗せます。
・左二の腕が乳首に当たった状態から
・鎖骨を支点、顎を力点として、
・挟んで楽器を持ち上げると同時に、
・左手で楽器を持ち上げます。
これらを繰り返して下さい。簡単です。
次に、
1の指をE線、2の指をA線、3の指をD線、4の指をG線の上に置いて、
指をそれぞれの弦に入れ替えます。

弦を押さえるのは、肘から押さえる、と思って下さい。
http://fstrings.com/board/index.asp?id=47148#47167
そうすると、それぞれの弦を弾くに相応しい肘の入れ方になります。ハイポジションの時など、指だけで取る、という方法が無いわけではないのですが、基本は、それぞれの弦に対しての肘の角度があるので、それを感じるようにしましょう。

必ず、弦と弓の接点を見て、運弓してください。この時に、弦の振幅が見えますから、振幅が一定になる様に運弓しましょう。振幅が乱れると、音程も変わりますし、響きのある音にはなりません。

大人向きの練習としては、重音を正確に押さえおいて、ヴィブラートの真似事をしてみる、のが左手の柔軟性に効く事が解っています。13を押さえておいてヴィブラートの真似事、13の上から24を上から押さえてヴィブラートの真似事をする、のが良いでしょう。

http://fstrings.com/board/index.asp?id=47148#48679
無窮動やスズキのきらきら星を移調して練習するのも良い練習になります。
ttp://sayoneco.jimdo.com/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0/%E3%83%9D%E3%82%B8%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E7%A7%BB%E5%8B%95/%E7%AC%AC%EF%BC%91%E3%83%9D%E3%82%B8%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E7%84%A1%E7%AA%AE%E5%8B%95/
最初に、D-Durで正確に弾ける事が、最も大切です。

練習、頑張ってください。

付記
ttp://ameblo.jp/yamato67/entry-11994892689.html
>僕は恐らく絶対音感はありますが、決して音程はいいほうではありません。
>それはあまりにも練習不足だからだと自分でもわかっています><
===自覚がありませんね。練習不足なのではなく、音が解っていないからです。この人に当たっている音が1つもありません。音が解らない事の自覚がないので、音階練習の自習は無駄です。教えてももうこの年齢だと無理です。
https://www.youtube.com/watch?v=kq4rmn-Z1uE
この手の人は、フレットのある楽器の方が良いでしょう。

柏木くんに似ています。
http://fstrings.com/board/index.asp?id=47485
[49513]

【ご教示ください】音階練習の方法

[演奏技術]
 ピアニカ [15/04/16 22:47:15]

大人から始めて熱心に練習を続けている初心者です。
音階練習の重要性を耳にしますが、自分の音階練習は内容が足りていないのでは?と
疑問を感じるようになりました。
音階練習とはどのように取り組むべきものなのでしょうか?

現在、音階教本は使用しておらず、教本(新しいバイオリン3)に載っている
音階を練習している程度です。
レッスンで1〜2種類の調が宿題になり、それをさらっていますが、
思えば毎日5〜10分×2セットぐらいしか時間をかけていません。

先生からはテンポ70、下記バリエーションで練習するように言われています。
@4分音符 A8分音符 B三連符 C16分音符 Dリズム替え2種類

音程はpochiさんが何度か書かれている音程の取り方を参考に、とってい(るつもり)ます。

本来、もっと時間をかけて丁寧に行うべきなのでしょうか。
また、初心者はどのような点に留意し、目標を掲げ練習したらよいのでしょうか。
次回のレッスンが少し先なので、この場で伺えたらと思い書き込みました。
よろしければご教示ください。
この話題に返信する

※HTMLタグは使えません
※スパム対策の為、本文中にURLまたはメールの記載がある場合は投稿を拒否します。ご注意ください。
※スパム追加対策の為、下品なキーワードを含む文章は、全体の文意が芸術性に富むものであっても投稿できない場合があります。ご注意ください。

【投稿にあたって注意して頂きたい点】

  • 同じ趣旨でも、できる限り多くの人に受け入れられる表現を心掛け、社会的節度をもった書き込みをお願いします。掲示板が荒れたり、少なからぬ閲覧者が不愉快になる恐れのある記事は削除します。
  • 特定対象(掲示板利用者および運営者を含む個人・法人・商品など)に対し、それを貶めたり攻撃する意図が疑われる投稿、貶めたり攻撃する結果となる投稿、主観・想像・感情などに依拠する客観的根拠の希薄な批判、その他十分な敬意・配慮に欠ける投稿は削除対象です。
  • 特に名指しでの批判的内容の投稿については、それが公益目的が主である場合かつ他にどうしても適当な手段や表現が考えられない場合を除き、削除します。例:特定対象を『能力が○○だから/考え方が○○だから、ヴァイオリンを弾いてはいけない/教えてはいけない』等は評論目的・公益目的とは見做しません。
  • 上記と評論の区別は難しく、批判的内容でも削除されない場合もありますが、公序良俗・評論対象の立場・投稿者責任に照らして問題がないか、投稿前に自問しましょう。
  • 場が荒れない程度に、適度に空気を読んで和を保つよう、お互いがコミュニケーションに努めてください。
  • 気に入らない記事には、内容に対する意見でなければ、スルーしてください。また、他者の反応のないまま10件以上の投稿が続いた場合、削除される場合があります。
  • 個人のプライバシーに関する話題、荒らしと見做された行為(文章外の記号、罵詈雑言、場の趣旨に無関係な投稿など)、自作自演と見做された行為、および匿名プロキシ・サーバ経由の投稿は無条件で削除される場合があります。
  • 以上に照らし、管理人の判断において不適当と思われる記事、またはスレッド全体を削除する場合があります。
  • 当掲示板をご利用の場合は管理人の削除判断に合意して頂くこととし、削除判断についての掲示板上での議論(削除対象になります)はお控えください。
  • 削除されない記事・スレッドについても、管理人が気付いていない場合や判断が困難な場合があります。特定記事・スレッドに問題をお感じになった場合は、お手数ですが管理人にお知らせください
  • 投稿に際しては以上の全項目にご同意頂けたものとみなします。以上に関する不明点や疑問点は管理人にお問い合わせください
お名前: 削除キー: (半角英数8文字以内)
タイトル:
コメント:
記事区分:
フォント色:
Cookie: 記録 消去 [名前、パスワード、E-mail、URL]

Copyright © 1995-1998, 2001-2017 violin@web all rights reserved.