ヴァイオリン好きのための情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ
ホーム 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

初心者の病理 - ヴァイオリン掲示板

記事番号: 削除キー:

[スレッド一覧に戻る] 並び順 [ 日付の新しい順 | 日付の古い順 ]

このスレッド内のレス一覧

[52305]

Re: 初心者の病理

[雑談・その他]
 yeeamon [17/02/21 23:02:04]

これまでのバッハでvnはリコーダー2本と一緒に色付け役を担ってきましたが、次なる同時代テレマンでは通奏低音の近くでメロディー楽器2本を支える中間の繋ぎ役に転じる予定です。病理の罠に陥ることなくハモれるまでの高い壁越えを覚悟してますが、貴重な問題意識を授けて戴き大々感謝申し上げます。音楽史を遡る一過程に僅かでも参画できるのは素晴らしいことです。

[52304]

Re: 初心者の病理

[雑談・その他]
 pochi [17/02/21 12:42:51]

音程が無いバロックは「初心者の病理」そのもの、でしょう。音楽的解釈の、成立要件がありません。

通奏低音に乗っかって、和声の進行が、色が変わる様に、パッパッパ、と変わっていくのに、装飾を施しているが、バロックの特徴だと思います。

時代が下るにつれて(モーツァルト・ベートーヴェン以降)、メロディ重視になって行きます。それでも和声進行に乗っかっています。ハイドンの時代は、未だ、和声の進行に依る色の変化が基調です。

音楽史は対位法の拡大運用だと思っています。

音程を完無視している騒音が、
youtu.be/sZXh89R8JeM
和声が無い。

[52303]

Re: 初心者の病理

[雑談・その他]
 yeeamon [17/02/21 8:19:43]

本スレの表題には初心者の一員(レイトリスターター)として違和感が漂います。大多数のアマチュアが目指すのは平均的な先生に近づくレベルへの到達であって、それを超えるのはおこがましい限りです。私の事例では最大ハンディとなっている師範(平均的な先生を超える大先生)の欠如を補うため、地元で楽器愛好家諸氏のnetworking活動を行ってきた成果として、違う楽器(recorder/traverso)でありながら県内バロック研究の師範的地位にある大先生に合流してもらえる幸運に浴しています。毎月の練習を通じて音程以外の解釈論/バッハ各楽章の終わり方などについても厳しく指導を受けているのに加えて、本番直前期にはほぼ連日ガラミアンの再来かと思わせるような緊張感で張り詰められるレッスン機会となっています(全て手弁当/無償のボランティアensemble活動ですが、cembaloやcelloを含むvnプロパー以外からの視/聴点は大変参考となっています)。
どなたか、初心者として上達を目指す苦労話やハンディを克服された成功事例などありましたら、貴重な参考とさせて頂きたいのですが。

[52300]

Re: 初心者の病理

[雑談・その他]
 yeeamon [17/02/20 18:12:10]

だっせんさんへ

山々を借景にしてテラスで思い切り音出し出来ます。畑作業のない厳冬期は上達を目指すチャンス、都会から離れて過去数年で音程の悪さを指摘されなくなりました。

[52299]

Re: 初心者の病理

[雑談・その他]
 だっせんさん [17/02/20 9:13:29]

高原の家で音だし♪憧れます。窓の外は雪でしょうか。町中の密閉空間での練習は異常かもしれません。独習の自由研究も素敵だと思います。楽器屋さんに1年に一度くらい行くのを楽しみにする!とか色んな在り方があっていいと思います。

[52295]

Re: 初心者の病理

[雑談・その他]
 yeeamon [17/02/19 11:34:06]

圧力を加えずに弓を直角に動かすという音作りの原点に立ち戻り出直してみます。初心者が抱える最も重要なポイントをリマインド戴き心から感謝申し上げます。

[52294]

Re: 初心者の病理

[雑談・その他]
 pochi [17/02/19 10:16:05]

>師範につくチャンスもなく、インターネットと教則本だけに頼る最悪の独習条件
>次なるレベルでの技術面でのアドバイス/秘策ありましたら御教え下さい。
----存在しません。

開放弦の全弓運弓が出来ない筈、です。

[52293]

Re: 初心者の病理

[雑談・その他]
 yeeamon [17/02/19 8:47:46]

[52278]に関し、
きらきら星というよりはさだまさしの遥かなる大地よりのテーマを1-3、2-4のオクターブで楽しませて頂いています。音大とは無縁、高齢かつ高地田舎暮しのため師範につくチャンスもなく、インターネットと教則本だけに頼る最悪の独習条件に置かれておりますが、E線以外での高域positioningは生まれて初めての挑戦となります。
G線をより美しく鮮明に弾きたい意欲が湧いてきましたが、楽器/弦を換えるなどの基盤変更とか、左指の弦への接触角度をより鋭角に置いたりその圧力を変化させる、ポジションの高さに呼応する右手/首角度の対策など、次なるレベルでの技術面でのアドバイス/秘策ありましたら御教え下さい。

[52292]

Re: 初心者の病理

[雑談・その他]
 pochi [17/02/19 3:57:52]

>A弾く人によってガラリと音が変わるヴァイオリン
----言い換えが効きます。
弾き方によってガラリと音が変わるヴァイオリン、即ち、表現の幅が広いヴァイオリンですね。

良いヴァイオリンは、
@音量が大きいこと
A1つ1つの音に特徴的なフォルマントがあるもの
B低音にズズズズズズズというノイズが入っている楽器
C新作なら低音にジーンというノイズが入っている楽器
D9倍音フラジオが鳴る楽器(新作には無い)
E高域倍音の多い楽器
FG(D)開放弦を弾けば、A(E)開放弦が共鳴する楽器
G発音がよい事
こんな感じです。
Bに関しては、石井啓一郎に教えてもらいました。

全部、Milk Tea氏や柏木クンには関係ありません。

[52291]

Re: 初心者の病理

[雑談・その他]
 匿名のヴァイオリン弾き [17/02/18 15:58:07]

製作家でいらっしゃるTK様の含蓄のあるコメントを拝見して、自分が次のようなことを考えていることを思い出したので書きます。

@誰が弾いても同じような音が出るヴァイオリン(楽器本体の音の個性が強いヴァイオリン)
A弾く人によってガラリと音が変わるヴァイオリン(楽器本体の音の個性が弱いヴァイオリン)

@とAでは、どちらのヴァイオリンの方が楽器として優れているのだろうか?

ストラディヴァリ、ガルネリ、アマティのような名器を弾かせていただくと、製作家ごとにハッキリと音が違いますが、楽器本体の音の個性の強さも結構違うものだなと思わされます。

このあたり皆さんは、どのようにお考えでしょうか?

[52283]

Re: 初心者の病理

[雑談・その他]
 初心者 [17/02/18 0:45:39]

動画、見れて良かったです。

[52281]

Re: 初心者の病理

[雑談・その他]
 TK [17/02/17 12:42:07]

名器のレプリカだからといって良い音が出せれるわけではありません。

Stradだからといって良い音がだせるわけでもありません。

某国の某ディーラーが、「楽器を試しにきたお客に、自分の音が出る楽器を探しているなどと言われると正直呆れてしまう」というようなことを言っていました。

[52280]

Re: 初心者の病理

[雑談・その他]
 pochi [17/02/17 11:42:53]

>弦楽器職人さんが、曲ではなくて音を出される時の音が好きで
----マトモに音を出せる人は、ほとんど存在しません。
youtu.be/SkvU4hR0bU8
音程が正確ではないのもありますが、チョットだけですが、指板寄りを弾きすぎです。だから、素人っぽいのです。これでも楽器職人としては、上手い方です。

[52279]

Re: 初心者の病理

[雑談・その他]
 初心者 [17/02/17 2:07:44]

弦楽器職人さんが、曲ではなくて音を出される時の音が好きで、そんな音が出せたら音符が少ない曲でも延々と面白そうです。そうするためのヒントがあったら、お願いします。

[52278]

Re: 初心者の病理

[雑談・その他]
 pochi [17/02/16 22:04:01]

>音程の微差をなくすために残された施策につきコメントあればご教示をお願い申し上げます。
----拳銃は撃った事がありますか?

それぞれの拳銃にはそれぞれクセがありまして、上にずれる、下にずれる、右にずれる、左にずれる、等クセがあります。30m(100feet)先のコーラ缶撃とうと思うと、かなり難しいのですよ。ハリー・キャラハン刑事みたいなわけには行きません。

ヴァイオリンだって同じで、それぞれの楽器にそれぞれのクセがあります。クセを解って成れるしかありません。複数の楽器を弾いていたら、持った瞬間に、そのクセを感じられる様になります。

コーラ缶が見えないのに、コーラ缶を撃つのは無理です。コーラ缶が見えるから、何度か撃って、当たる様に練習します。柏木クンやMilk Tea氏は、コーラ缶が見えないみたいのに、コーラの匂いで判断するみたいです。hiro氏や海の上のヴァイオリン弾き氏も危ないですね。

あくまでも的が解っていて、精度を上げる為に、音階練習をするのが、ヴァイオリンです。代表的なのはカール・フレッシュですが、散々弾いて(今でも弾いていて)、私は、任意の曲を、移調・代弓・重音化の方が、効果的だと思います。指のクセで弾いてしまっているのを防ぐ為、ですね。

音を聴いて聴き分けられない人には、ヴァイオリンは向きません。天満敦子は、ヴィブラートで音程を誤魔化す事ばかりしています。淡谷のり子です。

音程と音色は不可分で、名曲と言われている楽曲は、楽器の音色がそのまま音楽表現になっています。特にモーツァルトで顕著です。これがあるから、モーツァルトの3・4・5番で苦しめられます。バッハの無伴奏もそうですね。

それ以前に、スズキのキラキラ星位は、弾ける様にしておかないと、先には進めないでしょう。5ポジ以上から、1弦で弾けば良いのです。3度や、オクターブ重音にすると、結構難しいですよ。

[52277]

Re: 初心者の病理

[雑談・その他]
 yeeamon [17/02/16 8:02:54]

精神論としては理解同調申し上げますが、具体論が展開されていくと理想的です。この点は初心者だけでなく、プロ現役がある年齢から高齢で活躍できるギリギリの極限まで頑張れる将来方向を目指すための指針にも適用される重大なテーマと思われます(ギトリスと天満敦子の差は何なのでしょうか?)。

以上との関連で微妙な音程差に磨きをかけ続けるのが基本と推論付けられますが、これを少しでも容易にできる全く別の視点からのやり方はないと諦めて良いのでしょうか。例えば私が持っているLecchiとMangenotの長さはほぼ同じですが、ネック部分の感触が微妙に違います。前者はフラット気味に刻まれているのに対して後者はより円形を重視しながら下側に深みを持たせてあります。幅はいずれもほぼ同じですが、左手の感触が微妙に異なるのが伝わってきます。どちらが自分に適しているのかさえ過去数年以上もわからずに練習し続けています。1ミリにも満たない左親指根元と左人差し指根元との距離が長いMangenotを練習用に、僅かに短い感触が得られるLecchiを本番用に使い分けるプロセスを続けてきています。

音程の微差をなくすために残された施策につきコメントあればご教示をお願い申し上げます。

[52276]

初心者の病理

[雑談・その他]
 pochi [17/02/16 5:12:47]

柏木クンは、チューナーでは音程を獲得出来ない事は解ったでしょうか?

Milk Tea氏は、弦と弓の接点を見て弾かなければ上手くならない事は解ったでしょうか?

多分、一生、解らないと思います。大人になってからでは、音が解る様にならないのに、屁理屈を垂れるから、ですね。

だから、大人になってからの初心者は、オンチギコギコのまま、一生、上手くならないのだと、私は思っています。

スズキのキラキラ星も弾けないでしょう。

平均律基準で音程を取ると曰う、hiro氏も危ないですね。平均律基準は、調弦からの問題です。

海の上のヴァイオリン弾き氏は、音を聴いても、解らないみたいです。425Hzと434Hzの違いが解らないのは、非常に厳しい。

棒で音楽を叩き潰す、オンチブーブー斎藤秀雄の学校なら、仕方がありません。ハ長調2オクターブ単音音階すら弾けない人を排出(輩出ではない)しています。最初のCすら合っていない。

さて、皆さん、どの様にお考えでしょうか?

/////////////////

銘器レプリカなんて、タダの新作ですから、何の意味もありません。

この話題に返信する


※HTMLタグは使えません
※スパム対策の為、本文中にURLまたはメールの記載がある場合は投稿を拒否します。ご注意ください。
※スパム追加対策の為、下品なキーワードを含む文章は、全体の文意が芸術性に富むものであっても投稿できない場合があります。ご注意ください。

【投稿にあたって注意して頂きたい点】
  • 同じ趣旨でも、できる限り多くの人に受け入れられる表現を心掛け、社会的節度をもった書き込みをお願いします。掲示板が荒れたり、少なからぬ閲覧者が不愉快になる恐れのある記事は削除します。
  • 特定対象(掲示板利用者および運営者を含む個人・法人・商品など)に対し、それを貶めたり攻撃する意図が疑われる投稿、貶めたり攻撃する結果となる投稿、主観・想像・感情などに依拠する客観的根拠の希薄な批判、その他十分な敬意・配慮に欠ける投稿は削除対象です。
  • 特に名指しでの批判的内容の投稿については、それが公益目的が主である場合かつ他にどうしても適当な手段や表現が考えられない場合を除き、削除します。例:特定対象を『能力が○○だから/考え方が○○だから、ヴァイオリンを弾いてはいけない/教えてはいけない』等は評論目的・公益目的とは見做しません。
  • 上記と評論の区別は難しく、批判的内容でも削除されない場合もありますが、公序良俗・評論対象の立場・投稿者責任に照らして問題がないか、投稿前に自問しましょう。
  • 場が荒れない程度に、適度に空気を読んで和を保つよう、お互いがコミュニケーションに努めてください。
  • 気に入らない記事には、内容に対する意見でなければ、スルーしてください。また、他者の反応のないまま10件以上の投稿が続いた場合、削除される場合があります。
  • 個人のプライバシーに関する話題、荒らしと見做された行為(文章外の記号、罵詈雑言、場の趣旨に無関係な投稿など)、自作自演と見做された行為、および匿名プロキシ・サーバ経由の投稿は無条件で削除される場合があります。
  • 以上に照らし、管理人の判断において不適当と思われる記事、またはスレッド全体を削除する場合があります。
  • 当掲示板をご利用の場合は管理人の削除判断に合意して頂くこととし、削除判断についての掲示板上での議論(削除対象になります)はお控えください。
  • 削除されない記事・スレッドについても、管理人が気付いていない場合や判断が困難な場合があります。特定記事・スレッドに問題をお感じになった場合は、お手数ですが管理人にお知らせください
  • 投稿に際しては以上の全項目にご同意頂けたものとみなします。以上に関する不明点や疑問点は管理人にお問い合わせください

お名前(ハンドル可):
  記事削除キー: (半角英数8文字以内)

記事タイトル:

記事本文:

記事区分:

フォント色:


Cookie: 記録 消去   (名前、パスワード、フォント色)

Copyright © 1995-1998, 2001-2019 violin@web all rights reserved.