ヴァイオリン好きのための情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ
ホーム 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

5度の音程の取り方 - ヴァイオリン掲示板

記事番号: 削除キー:

[スレッド一覧に戻る] 並び順 [ 日付の新しい順 | 日付の古い順 ]

このスレッド内のレス一覧

[53468]

Re: 5度の音程の取り方

[雑談・その他]
 初心者Z [2018/08/27 22:30:29]

ミヤムウさん、pochiさん、ありがとうございます。

当面ピアノと合わせる予定がないので、耳で聞いて合わせようと思います。
先生は「耳で合わせられるの?」っていいますが、響いてくるところで合わせればいいのであれば、チューナーで合わせるより楽です。

平均率調べてみました。なんだかむずかしい…。

[53463]

Re: 5度の音程の取り方

[雑談・その他]
 pochi [2018/08/26 11:04:29]

実践的には、チューナーで調弦するのを、やめて、耳で聴いて合わせて下さい。

五度調弦の幅は、その時々によって、微妙に違います。唸りを聴いて、唸りの数で、数学的平均律で合わせても、悪いとは言い切れません。

ピアノ伴奏がある場合、ピアノと整合性が取れている必要があります。
http://fstrings.com/board/index.asp?id=52984#53006
http://youtu.be/vesg2LPWMCI#t=90
ヴァイオリンの調弦幅が間違っています。

http://fstrings.com/board/index.asp?id=53437#53444
http://youtu.be/9tfSH9Sm-Ek
調弦が間違っています。

[53462]

Re: 5度の音程の取り方

[雑談・その他]
 ミヤムウ [2018/08/25 20:40:01]

それは、チューナーが平均律だからです。
平均律の五度は純正より狭くなっています。
なぜそうなのかは、専門的になるので割愛します。

そこでヴァイオリンの場合は、純正に五度調弦するべきか、ですが、
無伴奏などでは純正でもいいと思いますが、
ピアノと合わせる場合は、少し狭く、
Aに対してDを少し高く、そのDに対してGを高く、取るべきだと思います。
そうしないと調律されたピアノと開放弦の音程が合わないので。

[53461]

5度の音程の取り方

[雑談・その他]
 初心者Z [2018/08/24 23:52:10]

すみません、教えてください。

ヴァイオリンは5度調弦ですよね。
きれいに調和したところと思われるところが正しい5度だと思ってチューナーで測ると、若干低くなっています。結果的に、一番太い弦が、一番音程が低めに出てしまいます。
自分の耳を信じていいのか、チューナーできちんと合わせたほうがいいのか、皆さんどちらでやっていますか?これを合わせられないと、3の指と4の指の音程が正しく取れないのです。

教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

この話題に返信する


※HTMLタグは使えません
※スパム対策の為、本文中にURLまたはメールの記載がある場合は投稿を拒否します。ご注意ください。
※スパム追加対策の為、下品なキーワードを含む文章は、全体の文意が芸術性に富むものであっても投稿できない場合があります。ご注意ください。

【投稿にあたって注意して頂きたい点】
  • 投稿マナーを守り、思いやりをもった投稿をお願いいたします。
  • 誹謗中傷(事実の有無や内容の是非にかかわらず他人の悪口を言うこと)、非難(相手の過失や欠点を責めたり馬鹿にすること)、煽り(相手の感情を逆撫でしたり挑発すること)はご遠慮ください。
  • 個人情報(自営業者や中小法人も含め、住所、氏名、電話番号、メールアドレスなど)の書き込みはご遠慮ください。
  • 上記に該当する投稿、掲示板が荒れる投稿、その他の公序良俗に反する投稿は、削除する場合がありますので予め何卒ご了承くださいませ。
  • 削除されない記事・スレッドについても、管理人が気付いていない場合や判断が困難な場合があります。特定記事・スレッドに問題をお感じになった場合は、お手数ですが管理人にお知らせください
  • 投稿に際しては以上の全項目にご同意頂けたものとみなします。以上に関する不明点や疑問点は管理人にお問い合わせください

お名前(ハンドル可):
  記事削除キー: (半角英数8文字以内)

記事タイトル:

記事本文:

記事区分:

フォント色:


Cookie: 記録 消去   (名前、パスワード、フォント色)

Copyright © 1995-1998, 2001-2020 violin@web all rights reserved.