ヴァイオリン好きのための情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ
ホーム 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

スイングと姿勢 - ヴァイオリン掲示板

記事番号: 削除キー:

[スレッド一覧に戻る] 並び順 [ 日付の新しい順 | 日付の古い順 ]

このスレッド内のレス一覧

[53540]

Re: スイングと姿勢

[演奏技術]
 なつ [18/11/16 12:20:25]


http://fstrings.com/board/index.asp?id=53518#53518

pochiさん、遅くなりました。


>>>「李傳韻」にしか弾けない様に自分自…

この方、存じ上げませんでした。YouTubeで見ましたが、早い早い!早すぎて弾いてないように見えます。
子供も、「えーっ!」と驚いていました。ただ、驚くだけ。

pochiさんが挑戦されているとは!凄い!



ツィガーヌ、舞曲なんですか!
一度生で聞いたことがあるんですが、凄く難解な曲という印象しかなかったのです💦。

>>>体の使い方の参考は、五嶋みどり。

少し俯いて、楽器を立てて構えている印象がありますが、
体が小さいからと以前pochiさんが仰っていました。子供が弾くとだとこの感じに当てはまるのでしょうか?


>>>舞曲には様々あり、それぞれを覚える必要があります。最初はメヌエットでしょう。

そうです!最初の発表会がメヌエットで舞曲だと教わりました。当時の衣装ではそんなに早く踊れないので、早く弾く必要がないと教わりました。

ヴァイオリンの曲は、舞曲が多いのですね。


>>>「李傳韻」は天才です。

マリオ!子供が喜んで聞いてました!確かに違う!


チャールダーシュの、G線で音を長く、ビブラートをかけながらの場所、子供は音が割れがちで、駒に弓が近づきすぎていることが原因らしく、目視を指導されています。

でも、まだ、G線でビブラートかけながらゆっくりと弓をまん中で弾くことがやりにくいみたいで、

もしかしたら楽器をもう少し立てて構えてみたらやりやすいかもですね。チャレンジしてみます。

子供はやっと、3/4サイズになりました。



[53519]

Re: スイングと姿勢

[演奏技術]
 pochi [18/11/02 18:53:24]

http://fstrings.com/board/index.asp?id=53518#53518
なつ氏、

編曲が様々で、練習してみたけど、私には技術的に高度過ぎて、弾けないものも有ります。
https://youtu.be/8sInL0eYLE4
多分「李傳韻」にしか弾けない様に自分自身で編曲したのでしょう。4:25〜が悔しいかな、どうしてもテンポ通りに弾けません。

ヴァージョンアップしています。
https://youtu.be/X8OuWCpSVkc

=========

>G線でガリガリと弾く練習をしています。
>曲を弾ききながらリズムに合わせて全身で表現させて
----「舞曲」を習うのでしょうが、G線ハイポジションの弾き方は予備練習が昔から決まっています。
http://imslp.eu/files/imglnks/euimg/7/75/IMSLP01611-Ravel_-_Tzigane_(Violin_and_Piano_arrangement).pdf
楽譜を見ると、符点や休符の長さが違います。13小節目迄、リズム通り正確に弾きます。

体の使い方の参考は、五嶋みどり。
https://youtu.be/wn0XkLAM8eE

=========

舞曲には様々あり、それぞれを覚える必要があります。最初はメヌエットでしょう。

「李傳韻」は天才です。舞曲に成っています。
https://youtu.be/N_SUz22blfk

他の人が弾くと、、、
https://youtu.be/VSBefGi7F-Y
https://youtu.be/QZaMsPJMn2k
舞曲には成っていません。

=========

体重移動等が参考になるのは、体が比較的小さな女の人の方が良いでしょう。
https://youtu.be/gtnsNAMWWkY
ヴァイオリンの大きさがヴィオラに見えます。御稽古的な弾き方ですが、音程がイマイチですね。

私は19歳のジョシダイセイなのですが、体が大きく腕が長いので、こんな弾き方をする必要性がありません。

[53518]

スイングと姿勢

[演奏技術]
 なつ [18/11/02 11:56:01]

習い始めて4年目に入った10歳の子供がいます。

その説はpochiさんに様々なご教授を頂きまして、ありがとうございます。

前にたてたスレでのお返事もせず、申し訳ないです。ありがとうございます。


新たにスレをたてさせて頂きます。

夏から地道に基礎練習をしておりました。


今まで先生からは姿勢の悪さなどの指摘が時々ありましたが、その場で治される程度で、あとは家の練習で私と試行錯誤して習得していくという感じでした。

pochiさんから教えて頂いた、楽器が下がる場合の理論的な説明、ボーイング、姿勢のバランス などの様々な事柄を試しながら、ガイザーやセブシックをコツコツと練習してきました。

先日、先生から
「姿勢とボーイングが凄く良くなったので、曲を弾ききながらリズムに合わせて全身で表現させてみましょう。」
と、言われました。


私は以前より、小さい子供さんで演奏されているYouTubeなどで、上手な子供ほど、体を左右に大きくスイング?させて、弾いているなあと思っていましたが、

先生からはそのような指導はなかったので、どうしてかな?と思っていました。

姿勢とボーイングが確立していなかったからなんですね。


とにかく、素人の私が見ても姿勢やボーイングがよくなったなあと思いますので、理由はpochiさん練習にあると思っています。ありがとうございます。


最近では自然な感じで体が時折動きながら曲を弾くようになったので、見ていて嬉しく思います。

弓が真っ直ぐ弾けるようにもなったし、早く弾く部分もあったりで、
左手の指で音が鳴るほどしっかりと弦を叩き、右手は更に軽く弓で弾く練習をしています。


おさらい会があり、先生からいだいた曲はなんとチャールダーシュです(良く耳にする曲なので、聴かせるように弾けるのか?)。

G線でガリガリと弾く練習をしています。インテンポで弾けるようになってから、崩していくそうです。
とにかく音をガリガリ出して、これ以上は汚いとなったら先生が止めるからと。
ハンガリーの歴史や文化、今まで弾いてきた曲調で弾いてはダメなことなど教わりながらやっています。

好きな演奏をたくさん聴き、こんな風に弾いてみたいと音を足してもいいとも。

また、新たな課題にぶつかりそうです。

目下の練習はG線と、早く弾く部分では弓を飛ばす?というか、新たな奏法があるそうで、それにチャレンジしていきます。






この話題に返信する


※HTMLタグは使えません
※スパム対策の為、本文中にURLまたはメールの記載がある場合は投稿を拒否します。ご注意ください。
※スパム追加対策の為、下品なキーワードを含む文章は、全体の文意が芸術性に富むものであっても投稿できない場合があります。ご注意ください。

【投稿にあたって注意して頂きたい点】
  • 同じ趣旨でも、できる限り多くの人に受け入れられる表現を心掛け、社会的節度をもった書き込みをお願いします。掲示板が荒れたり、少なからぬ閲覧者が不愉快になる恐れのある記事は削除します。
  • 特定対象(掲示板利用者および運営者を含む個人・法人・商品など)に対し、それを貶めたり攻撃する意図が疑われる投稿、貶めたり攻撃する結果となる投稿、主観・想像・感情などに依拠する客観的根拠の希薄な批判、その他十分な敬意・配慮に欠ける投稿は削除対象です。
  • 特に名指しでの批判的内容の投稿については、それが公益目的が主である場合かつ他にどうしても適当な手段や表現が考えられない場合を除き、削除します。例:特定対象を『能力が○○だから/考え方が○○だから、ヴァイオリンを弾いてはいけない/教えてはいけない』等は評論目的・公益目的とは見做しません。
  • 上記と評論の区別は難しく、批判的内容でも削除されない場合もありますが、公序良俗・評論対象の立場・投稿者責任に照らして問題がないか、投稿前に自問しましょう。
  • 場が荒れない程度に、適度に空気を読んで和を保つよう、お互いがコミュニケーションに努めてください。
  • 気に入らない記事には、内容に対する意見でなければ、スルーしてください。また、他者の反応のないまま10件以上の投稿が続いた場合、削除される場合があります。
  • 個人のプライバシーに関する話題、荒らしと見做された行為(文章外の記号、罵詈雑言、場の趣旨に無関係な投稿など)、自作自演と見做された行為、および匿名プロキシ・サーバ経由の投稿は無条件で削除される場合があります。
  • 以上に照らし、管理人の判断において不適当と思われる記事、またはスレッド全体を削除する場合があります。
  • 当掲示板をご利用の場合は管理人の削除判断に合意して頂くこととし、削除判断についての掲示板上での議論(削除対象になります)はお控えください。
  • 削除されない記事・スレッドについても、管理人が気付いていない場合や判断が困難な場合があります。特定記事・スレッドに問題をお感じになった場合は、お手数ですが管理人にお知らせください
  • 投稿に際しては以上の全項目にご同意頂けたものとみなします。以上に関する不明点や疑問点は管理人にお問い合わせください

お名前(ハンドル可):
  記事削除キー: (半角英数8文字以内)

記事タイトル:

記事本文:

記事区分:

フォント色:


Cookie: 記録 消去   (名前、パスワード、フォント色)

Copyright © 1995-1998, 2001-2018 violin@web all rights reserved.