ヴァイオリン好きのための情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ
ホーム 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

譜読み力 - ヴァイオリン掲示板

記事番号: 削除キー:

[スレッド一覧に戻る] 並び順 [ 日付の新しい順 | 日付の古い順 ]

このスレッド内のレス一覧

[54131]

譜読み力

[雑談・その他]
 なつ [2020/10/10 19:18:21]

1年半前に投稿して以来ご無沙汰していました。

昨年は受験のため、夏のコンクールを境に、ゆるゆるとレッスンを続けていました。
受験も終わり、再び通常レッスンに。そしてコロナ下に。

そんな中、先生から曲の課題を3曲ぐらい同時並行にやるよう指示されました。

初めは従っていましたが、ある日先生に子供が

「どうして前みたいに1曲ずつ仕上げていかないのですか?」

と質問しました。

先生は、

「オーケストラとかに入った時、1曲だけ譜読みするってことはないの。先生も若い頃、1曲ずつ仕上げていて、音高入ってから苦労したから、今から数曲同時進行していったほうが良い。」

と、おっしゃりました。

子供は音高もオーケストラも入る予定は全くなく不思議に思いましたが、

でも、私は1曲ずつ勉強していくのが普通と素人ながら思っていましたが、曲を子供が仕上げるという考え方自体がが間違えているのかな?と、思いました。

曲なんて一生仕上げることなんて出来ないですよね。

その年齢にあった学びが続くわけで、それよりも沢山の曲に触れて、今の段階の学びをしていくということなのかな?と。

譜読みをしていく力も必要なんだと素人ながら思いました。

受験が終わり半年ちょっとで、コロナ下でお休みも数ヶ月ありましたが、

バレエの情景、モーツァルト3番2楽章、プレリュードとアレグロ、ヘンデル2番、モーツァルト3番1楽章

こんな感じで重なりながら学んでいます。


中学生になり生活も忙しく時間を作るのが大変なんですが、細々と続けています。

今年は小さいコンクール中止になってしまいましたが、来年はあったら良いなあと思っています。



この話題に返信する


※HTMLタグは使えません
※スパム対策の為、本文中にURLまたはメールの記載がある場合は投稿を拒否します。ご注意ください。
※スパム追加対策の為、下品なキーワードを含む文章は、全体の文意が芸術性に富むものであっても投稿できない場合があります。ご注意ください。

【投稿にあたって注意して頂きたい点】
  • 投稿マナーを守り、思いやりをもった投稿をお願いいたします。
  • 誹謗中傷(事実の有無や内容の是非にかかわらず他人の悪口を言うこと)、非難(相手の過失や欠点を責めたり馬鹿にすること)、煽り(相手の感情を逆撫でしたり挑発すること)はご遠慮ください。
  • 個人情報(自営業者や中小法人も含め、住所、氏名、電話番号、メールアドレスなど)の書き込みはご遠慮ください。
  • 上記に該当する投稿、掲示板が荒れる投稿、その他の公序良俗に反する投稿は、削除する場合がありますので予め何卒ご了承くださいませ。
  • 削除されない記事・スレッドについても、管理人が気付いていない場合や判断が困難な場合があります。特定記事・スレッドに問題をお感じになった場合は、お手数ですが管理人にお知らせください
  • 投稿に際しては以上の全項目にご同意頂けたものとみなします。以上に関する不明点や疑問点は管理人にお問い合わせください

お名前(ハンドル可):
  記事削除キー: (半角英数8文字以内)

記事タイトル:

記事本文:

記事区分:

フォント色:


Cookie: 記録 消去   (名前、パスワード、フォント色)

Copyright © 1995-1998, 2001-2020 violin@web all rights reserved.