ヴァイオリン好きのための情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ
ホーム 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

ガキゴキ ギコギコ♪ - ヴァイオリン掲示板

[スレッド一覧に戻る] 並び順 [ 日付の新しい順 | 日付の古い順 ]

このスレッド内のレス一覧

[13462]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 pochi [04/06/26 0:20:34]

ぷーた氏の表現を借りると、「大人の音」と「子供の音」がヴァイオリンには有ります。「子供の音」を意識的に出す事に依って、「大人の音」を早く身に付ける事が出来ます。

ヴィオラの方がホーミー奏法は簡単です。ヴァイオリンの場合、E線で行うのはかなり習熟が必要です。伸びの有る音が出せる様になる特効薬なので、是非御試し下さい。特効薬には副作用が付き物なので、やり過ぎはダメよ。(^o^)w

[13304]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 カルボナーレ [04/06/20 22:38:25]

ホーミー奏法、やってみましたが、なかなか面白いですね。もう少しでコツが掴めそうです。
(以前、TVにてヴァイオリンでオクターブ下の音を出す女性演奏家が取り上げられていましたが、こうやっていたのですね。またパガニーニの言い伝えの中でも、オクターブ下の音を出したというのを見たことがあります。)

ヴィオラでやれば、ダミ声のチェロとして芸ができそうです。何か曲が弾ければなあと思っています。
全弦で行おうとすると、弦のたわみを考慮して、かなりのアーチをつけた駒を用意しておく必要がありそうですが...

私は知りませんが、現代曲の中ではいろんな事が試されていますので、もしかしたら曲中にこの奏法が出てくるものがあるかもしれません。
個人的には、一発芸の一つとして応用を考えてみたいと思います。

[13262]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 pochi [04/06/19 16:36:10]

WAKU-UP/BREAK-IN を早める一つの方法とだけでは無く、ボウイングが上手になるコツの一つです。

世界中で禁止されている事です。

[13261]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 kenji [04/06/19 14:09:27]

pochiさん 説明ありがとうございました。

<小さな質問>
pochiさんのホーミー奏法は 楽器の WAKU-UP/BREAK-IN を早める一つの方法と考えていいんですか?
またこれは欧米で認知されている方法ですか?

[13217]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 pochi [04/06/17 15:50:18]

http://fstrings.com/board/board.asp?id=11303
[11335] 段寝具オール無い!こーとばにすれば♪
pochi [04/03/25 18:31:16]
を御参照下さい。

魂柱等の調整位では直りません。弾き潰して仕舞った楽器の復活方法は解りません。多分、分解して全ての木を休ませたら良く成るのでは無いかと思います。

http://fstrings.com/board/board.asp?id=12551
[12551] 楽器自慢2
pochi [04/05/16 4:08:28]で紹介した
Dante Fulvio Lazzari は、日本市場素人向けに薄めに削った楽器も作って居ます。そうで無い物も有りますが、日本の楽器商の要請に応えたのでしょう。Marcello Iveもその傾向が有りますが、薄めに造るのは少しだけ控えて居ると思います。

Dante Fulvio Lazzariに限らず、今世紀作で、引き込まれて居ない場合、直ぐに綺麗な音が鳴る物は、板が薄過ぎると考えて、略、間違い無いと思います。優しく弾くか、100年程保存して、木が締って硬くなった頃に弾かないとイケナイと思います。例外は、100年程寝かされた材を使って造った場合ですが、新興材木卸問屋であるモラッシがそんな木を沢山持って居るとは、考え難く、日本の素人向けに造る楽器に造る楽器にそんな木を使う可能性は極めて低いので、日本市場素人向けのクレモナ新作には、無いと思います。クレモナでは無い地方の代々続いて居る楽器職人の家には、古い材を隠し持って居る可能性も有りますから、余り弾き込ま無いでも鳴る楽器も製作可能だと思います。此れは、あくまでも私の推論です。モラッシが古い材を買い占めた可能性も有ります。

モラッシの様に30年後と云われると、ホーミー奏法で6ヶ月で鳴らし込むのも良いと思いますが、鳴らし込みが出来て居る楽器や、板の薄い楽器にホーミー奏法を沢山すると、音がガラガラ声に成って仕舞いますので、呉々も御注意を。

ホーミー奏法は、楽器にとって、鳴らし込みの劇薬ですから、少しだけお使い下さい。私の楽器は、表板に細かいハーゼが沢山飛んで居て、物凄く頑丈に出来て居りますので、ホーミー奏法をかなり行っても大丈夫です。誰も弾き込む事が出来なかったから、私のトコロに来て、ホーミー奏法その他物凄い弾き方で鳴る様に成ったのでしょう。100年以上経っても重い楽器なのですから、新しい材で余程分厚く造ったのでしょう。普通の人には弾けません。

御参考になれば、、、。

[13211]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 kenji [04/06/17 9:36:28]

いつも楽しく拝見しているレイトスターターです。

<小さな疑問>
下記pochiさんのコメントに “楽器を弾き潰して仕舞います” というのがありますが 具体的にはどういった現象が生じるのでしょうか?
そしてもしそうなった場合は楽器の調整(特にサウンドポスト)でも対応出来ないのでしょか?

[13184]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 pochi [04/06/16 4:35:32]

板が厚く、シュパヌングが強い楽器は、鳴りません。そんな楽器には張力の大きな絃を張りますが、発音が悪く成ります。発音が悪い楽器を弾いて居ると、腕や指に力が入って、上手に成りません。其処で、成らない楽器の鳴らし込み方及び大音量の出し方の奥義をもう一度投稿して置きます。

G線の解放絃を指板寄りを強い弓圧で弾くと、1オクターブ下のGが出ます。D線は、11ポジション辺りで中指と薬指でA線とG線を押さえ、矢張り指板りを強い弓圧で弾くと1オクターブ下のDが出ます。同様にAも出ます。Eは、非常に難しいのですが、出ます。かなりの弓圧で、而、弓圧・弓速が一定で無いと出ませんから、fffの練習に成ります。また、発音が良く成り、音も透明感を増し、音量も出る様に成ります。私はホーミー奏法と名付けて時々行います。

GE線なら、解放絃以外でも練習可能ですが、DA線は、絃を何かで押さえ付け無いと出来ません。そんな事はする必要は有りません。

注意事項として、
この練習は、沢山してはイケマセン。楽器を弾き潰して仕舞います。また、板が薄い楽器でもイケマセン。絃の劣化が激しく、1週間も続ければ、絃がダメに成ります。楽器屋さんや大先生方には絶対に行ってはイケナイと云われるでしょうが、ちっとも鳴らない板の厚い新作を短期間で鳴らし込むのに使いました。効果は絶大です。

この方法は子供の頃私自身が発見した練習法です。自分の楽器が頑丈に造って有ると云う自信の有る方は是非御試し下さい。まだ成り難いG.B.M.辺りなら、大丈夫です。G線の鳴りが今一つのバスバルゲンを交換したばかりの楽器等にも効果が有ります。良く鳴る楽器に行う必要性は、然程有りませんが、少しだけなら良い結果が出る事は、証明済みです。

楽器商であるyc氏に御意見を伺いたい。

御参考になれば、、、。

[10120]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 fiddlin' economist [04/02/17 3:30:53]

ぽんぽん様、
説明が悪くてすみません。聴いたのはChamber Music Society of Lincoln Centerのコンサートで場所はNYのAlice Tully Hallでした。

Gil Shaham+Abbado指揮Berlin PhilのブラコンのTV番組は日本では放映されていましたか?

[10033]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 ぽんぽん [04/02/15 22:06:36]

ギルシャハム、来日してたんですか?
すごいファンです。まだいるのでしょうか。
知ってる方いたら教えてください。

[9893]

[9644]修正

[その他]
 pochi [04/02/12 22:27:03]

誤:カールオジサンに一矢報い様と頭を使った者として書き込みます。
正:カールオジサンに一矢報いん、と、頭を使った者として書き込みます。

ホントは、舊假名を使いたいのですが、「EGBRIDGE」が対応して居無いので、止めて置きます。どの時代の文体で統一するか考えると、脳味噌がもっと腐ります。熟成が効いたら、巧く機能するんでしょうか?大野晋先生は御存命なのでしょうか?

[9868]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 pochi [04/02/12 7:57:53]

口をモグモグさせながらヴァイオリンを弾く人は珍しく有りません。但し、パフォーマンスとして音楽に添ぐえば良いのですが、全くソグワナイ人も居ます。

個人的に、塒と舞台を一緒にするのは、リスクが高いと思います。

[9867]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 fiddlin' economist [04/02/12 7:32:02]

昨日、生Gil Shahamを見にいってきました。席が後ろのほうだったもので、はっきりとは見えなかったんですが、頬が膨らんだり凹んだりしていました。やっぱり唄いながら演奏しているように思えてしまいました。

Octetで夫人のAdele Anthonyさんと並んで演奏というのはかなりほほえましい光景でしたよ。



[9655]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 pochi [04/02/04 14:30:40]

突っ込みを入れられる前に、断りを入れます。
[9644]は、ヴァイオリンを使ったコメディー芸人のパクリです。

[9646]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 fiddlin' economist [04/02/04 5:48:04]

先日、TVでGil Shaham+Abbado指揮Berlin Philのブラコンをやっていたのですが、Shahamが演奏しながら盛んに口を膨らませたり細めたりしているのを発見しました。まるでマミムメモで(無音で)歌いながら演奏しているようでした。

[9644]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 pochi [04/02/04 4:26:06]

http://fstrings.com/board/board.asp?id=9355&page=1&sort=
「理屈はもう沢山。本当に上手くなる方法は?」に関連して、

カールオジサンに一矢報い様と頭を使った者として書き込みます。

大人向け美音追及頓服秘伝奥義を公開します。
+++++++++++++++
絹糸を爪でシゴクのは、ボウイングに効果絶大です。一定速度でシゴイて下さい。

5度4度のフラジオ練習もボウイングに効果絶大です。E線は近所迷惑、その他、諸事情で使わないで下さい。A線かD線をお薦めします。
+++++++++++++++
これらを充分行ってから次の練習に移ります。
+++++++++++++++
(何でも良いのですが)クロイツェルの1番を、指盤の端の所でギコギコ10分程弾いてみて下さい。注意する事は、
1)正しい音程で練習する事、
2)弓が絃に対し常に直角で有る事、
3)なるべく全弓を使い、ゆっくり練習する事、
4)テンポは、インテンポの4倍〜8倍です。
5)弓の速度を変えないでキチンとギコギコする事、
6)メトロノームを使って、練習する事、
7)2分割裏拍を入れる方が効果的、奇数分割は、危ないかも。

この練習は、ギコギコした音を出す事が目的ですから、必ずギコギコした音を出して下さい。

効果は、普通に弾いた時に御自分で解ります。

御意見も御待ちしております。

[2414]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 巨人ファン [02/12/16 17:43:49]

ありがとうございます。確かに「ままままー」と歌いながら弾くときれいな音になるような気がします。でもいざ「ままままあ」をやめるとまた汚くなる。頑張ります。

[2324]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 R [02/12/01 12:56:06]

初めての書き込みとなります。どうぞよろしく。
このボードの記事はいつも見ていて、勉強させていただいております。

私も幼稚園〜小学生の頃バイオリンを習っていました。

当時の先生(記憶が定かではないのですが、大阪のフィルハーモニーの楽団員をなさってた方)も、いつも「まず曲を大きな声で歌え。おなかのそこから声を出して。」といってらっしゃいましたし、私が弾いているときも、声にビブラートをかけながら、大きな声で感情豊かに伴奏(?)してくれていました。
(さすがに歌いながら弾けとはいわれませんでしたが(笑)。)

そのときのことを思い出すと、曲にもよりますが、先生は確かに「マ」行(に近い音)と「ン」の組み合わせで歌ってらっしゃることが多かったですね。

中学校くらいから弾かなくなって、最近また20数年ぶりに弾き始めましたが、そのときの成果なのか、弾いている間中呼吸を特に意識したことはなく、ごく自然に呼吸していると思います。おそらく弓の動きや曲の流れに呼吸が連動しているように感じます。

あまり意識して変なタイミングで呼吸すると、きっと右手も左手も動きがばらけてしまうかもしれないですね。
バイオリンは人間の声に近い楽器だといわれるようですか、そういうところも似ているのかもしれません。

習い続けていればよかったと思う今日この頃・・・・。

[2322]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 pochi [02/12/01 9:30:05]

別のスレッドにも書き込みましたが、私は、幼稚園児を教えたことは無いし、これから教えるつもりもありませんので、悪しからず。

前段に関して、
「fでも弓の毛3本で弾く位の気持ちで音を出す」「fは駒寄り、pは指板寄りで弾く」くらいが解答です。先生にきいてみて下さい。

後段は、
音楽に関するパーソナリティーや感性の問題です。個人的に全部の音が同じに聞こえる人は、永遠に表情豊かな音楽を紡ぎだすことは出来ないと考えています。しかし、出来ないのを気にしても仕方がないので、忘れて下さい。先生にきいてみるのも良いでしょう。

最後段は、
「マーママーモ」が終わらなくても、「スーハー」を試みて下さい。

[2236]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 巨人ファン [02/11/20 20:27:33]

すみません、すごく昔のスレらしいのですが、引っ張り出してきました。息子のバイオリンの「ガキゴキ」に嫌気がさしておりますので、企業秘密で改善をもくろみたいと思います。

力を抜く、きれいな音を出そうとする努力とする、と言っても、幼稚園児には意味が解るような解らないような、昔よりはギコギコは減ったものの、未だに「フォルテシモ=思いっきり毛を押し付けてひたすら弾く」と信じて疑わない息子なもので、、、。

具体的に伺いたいのはどの音が「ま」でどの音が「み」ですか?何でもいいのですか?私も全部「ま」になりそう。なんせ今は「タタタターン」ですから。
「ままままーん」になりそう。16分音符は「テケテケ」です。これではエレキになってしまうのしょうか?

それが終わらないとスーハーに行けない、、、。

[1044]

日本の古典楽器の練習法

[お稽古]
 POCHI [02/04/24 20:34:10]

ばれたか?

実は、尺八と三味線の師匠に習ったことをヴァイオリン向けにアレンジしただけなんです。

[1033]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 マロン [02/04/21 7:11:17]

別の話題でお世話になっています。 この話題もおもしろいので、私の経験も話させてください。 私能管(能楽に使われる横笛)を先生について数年習った事があります。 当然洋楽の様な楽譜は存在しません。 曲を習う時には先ず先生が「唱歌」といって習う曲を歌として暗記します。 こんな具合です。 「オヒャー ヒューイ ヒョー イルイ」こんなフレーズにある程度習うべき曲の音の音程の上下、リズムを加えた曲として歌います。 「口三味線」て言いますよね。 あの「ちんとんしゃん」あれと同じです。 こんな具合で歌として暗記した後から、バイオリンで言うところの指付け、どの穴をふさぐのかを、「吹かずに」歌に合わせて指だけを習います。 この二段階を終わった後に、漸く実際の笛で音を出しながら、やり始めますが、この時には頭の中で最初に習った唱歌を歌いながら演奏します。pochiさんの企業秘密を読んでいて、日本の古典楽器の練習法を思い出したのでつい書いてしまいました。

[1024]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 pochi [02/04/18 16:33:34]

皆さん、トントンしてみましたか?
弦のどの位置でトントンするかによって、出てくる音も違いましたね。一番クリアなトントンの音が出るところが楽器のスウィートスポットです。ここを基準にmfの音を作ります。弦の張力にも拠りますが、G線で駒から3cm、E線で駒から1.5cm位、ADはその間の所がスウィートスポットなら普通です。GDAEのスウィートスポットが連続していなかったら、楽器の調子が悪いことが考えられます。張力の強い弦なら、指板寄り、弱い弦なら駒寄りになります。

この練習による効果は、アタックがはっきりすること、右手の柔軟性、反応が養われることであるはす。当然、飛ばし弓にも効果絶大であるはずです。

皆さんのご意見をお待ちいたしております。

[945]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[お稽古]
 pochi [02/03/29 7:17:58]

みなさん、そろそろスーハースーハーに飽きてきたところだと思います。少し、抑揚の付いた演奏が出来るようになったことだと思います。スーハーは、どの曲を弾くときにも続けてくださいね。

超機械的なボウイングの練習方法を紹介しましょう。

下弓から1/3で、トントントントンと弦の上を跳ねさせてください。弦の場所、弓の場所に拠って、反発力が違いますから、トントンできる速さも違います。下弓から1/3当たりが一番遅く出来ます。これで、弦を擦らずにトントンと音階の練習をしてみてください。少しでも先弓、下弓に移動すると、弓の反発は速くなりますね。

下弓から1/3の最低速から上下に動かして行き、どれくらい速く出来るか、メトロノームで毎日記録を取ってください。

この練習は、何に効くのでしょう?やってみてからのお楽しみ!

ご意見もお待ちしております。

[823]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 pochi [02/03/07 3:24:56]

「マーママーモ」は、終わりましたか?

ycさんは鋭い所に気が付いています。
弾きたい曲の楽譜のコピーをとって、そこに「マーママーモ」を書き込みます。本来、音を出す時には、口による音を介さないで直接楽器で感じるべきなのですが、一つの曲に「マーママーモ」を付けるのは、他の曲を弾いたときにも思わぬ効果を及ぼします。
ycさんのご指摘の通り、曲の中で、息を吸うところと、はくところを書き込んでください。基本的には、アップが吸う、ダウンがはくですが、速いパッセイジでは、不可能です。良く考えて、レコードに耳を澄ませ、予想して書き込んでください。解らないときには先生にきいてみてください。

効果は、試してみてのおたのしみ!

それではまた!

[797]

Re: ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 yc [02/03/02 21:32:45]

pochiさん、こんにちは。

この「歌ってみる」というの、大賛成です。
自分にカラオケのセンスがあるかどうかはおいておいて、
文字通り歌っている時は、歌う(表情をつけて音楽的に)ことが
自然と体全体でできるものですよね。あくまで楽器でやっているときの
不自然さと比較して、ということですけど。管楽器と違って呼吸が直接
演奏と機械的因果関係はないヴァイオリンですが、歌うのと同じように
弾けばいいらしいというのは大人になって気付きました。カラオケブームが
あったお陰かも。昔、先生に「息を吸いなさいっ」と言われてもいっこうに
ピンとこないダメ生徒だったのですが、自然に演奏に合わせて呼吸して
いるものなんだな、とある時気付きました。

マ行で歌うというのはやったことなかったので試してみました。
「まーままーまーまーまー…」
う〜む、私の場合全部「ま」になってしまいます。。。だから平坦な
演奏しかできないのかな。。。

[795]

ガキゴキ ギコギコ♪

[その他]
 pochi [02/03/02 17:55:49]

皆さんに企業秘密を伝授しましょう。

どうすれば、ガキゴキから脱出できるか、機能的に弓をこうするとか、力を抜くとかいわれても、ヴァイオリンを弾くという、人間本来あってはならないような動きの中で、10歳以下から弾いていない限り、出来るわけがないのです。そこで、音楽をどう感じるかという観点から練習の方法を考えました。これは、音大を卒業した人でも出来ていない人が沢山(半数以上)居ますので、出来なくても気にしないでね・

まず、カラオケで任意の曲を唄って、音痴の人はヴァイオリンには向きません。永遠に上手にならないし、廻りの人に迷惑なので、他の楽器に変えましょう。

さて、本題。
皆さんご存じのメンコンを唄ってみてください。「チーラチーラチチーラチチラチラチー♪」でも「ターラターラタターラタタラタララー♪」でもなんでも良いのですが、取り敢えず、楽譜をみながら唄ってみるのです。さて、ヴァイオリンで弾いてみてください。何?メンコンは難しすぎる?それではどんな曲でもよろしい。

もしあなたが「ギーコギーコギギーコギギコギコギー♪」だったら、「ターラターラタターラタタラタララー♪」と唄ってから弾くことによって、なぜか濁音がすくなくなるのです。「キーキキーコキキーコキキコキコキー♪」くらいには進歩します。なんだか、「カーカカーコカカーコカカカカカコー♪」の方がもっと進歩した演奏の様な気がしませんか?

ここからが奥義です。
子音に何を使って唄ってみるのが最も効果的なのか考えてみましょう。「T」でしょうか?「L」でようか?「P」でしょうか?B?G?D?S?K?F?N?
手っ取り早く上手になりたいのなら、Mを使ってください。一つの曲を「マミムメモ」で唄ってみましょう。どの音が「マ」でどの音が「ミ」でどの音が「ム」なのか、楽譜に全て書き込んで見ましょう。この作業をすると、不思議とガキゴキが直るのです。なんの表情もなく、楽譜に忠実に完璧に弾きこなしていた人(平均的な音大生)の演奏には、不思議と自然な陰影が付くのです。

この方法は、実は簡便なヴァージョンです。本来は、無段階の子音と母音を駆使しますが、取り敢えず「まみむめも」が最も効果的です。日本では、意識もしていない方々があまりにも多いので、私なりのヴァイオリン教授法の奥義を公開したものです。

クリスピーで見通しの良いヴァイオリン演奏を楽しんでください。

ご意見もお待ちしております。

Copyright © 1995-1998, 2001-2020 violin@web all rights reserved.