ヴァイオリン好きのための情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ
ホーム 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

東京で銘器レプリカ製作を依頼するとしたら - ヴァイオリン掲示板

記事番号: 削除キー:

[スレッド一覧に戻る] 並び順 [ 日付の新しい順 | 日付の古い順 ]

このスレッド内のレス一覧

[52267]

Re: 東京で銘器レプリカ製作を依頼するとしたら

[雑談・その他]
 TK [17/02/09 18:36:20]

『エネスコ』デル・ジェスの製作に使われた型は、資料が豊富な『Dancla』とおそらく同じもので、またアーチの印象も非常に似ている(中心線あたりの膨らみが平らなところなど)ので、それらを元に『エネスコ』に似たものは出来ます。それをどこまで精巧なレプリカと呼べるかはわかりませんが。あとは作る職人さんの腕しだいでしょう。

[52266]

Re: 東京で銘器レプリカ製作を依頼するとしたら

[雑談・その他]
 ねすお [17/02/09 17:04:09]

TK様
スレ主です。Tarisioのページを拝見し、大変感激しております。情報ありがとうございます。
この短期間でこれだけの情報が得られたのも何か運命を感じています。
名器のレプリカ製作を得意とされているTK様にお伺いしますが、今のところ得られている情報でこのエネスコのviolinのレプリカの製作をお願いするというのは可能なものなのでしょうか?

[52264]

Re: 東京で銘器レプリカ製作を依頼するとしたら

[雑談・その他]
 エネスコの大ファン [17/02/08 23:01:55]

TK様は、オールド名器のレプリカ製作を得意とされているヴァイオリン製作家でいらっしゃいますよね。
ジョルジュ・エネスコが長年愛用したガルネリ・デル・ジェズは、ウェブ上の情報から1731年製だと思っていましたが、Tarisioの記事によると、1725年頃の作品のようですね。
1720年代のデル・ジェズというのは、あまり見る機会が無いですし、偉大な名手エネスコが愛用したデル・ジェズということで、大変興味深い楽器だと思います。

[52263]

Re: 東京で銘器レプリカ製作を依頼するとしたら

[雑談・その他]
 TK [17/02/08 22:11:49]

このデル・ジェスのことは知りませんでしたが、先日Tarisioにこのヴァイオリンについての記事と写真があがっていました。

かなり酷使されたようですが、いろんな意味で興味深い楽器ですね。ぱっと見た感じはフィリウス・アンドレアですが、ところどころにデル・ジェスの手癖が見つけられるのが面白いです。

[52128]

Re: 東京で銘器レプリカ製作を依頼するとしたら

[雑談・その他]
 エネスコの大ファン [16/12/04 21:17:26]

ネットで検索してエネスコの画像を見ると良くわかりますが、エネスコは、弓の毛を緩く張って演奏しています。
弓の逆反りの弧がハッキリわかるぐらい、弓の毛を緩く張って弾いており、これは、エネスコの伝記などにも記述されているとおりです。
復刻CDで聴くエネスコの音が、大変力強く、ガルネリ・デル・ジェズが底鳴りしていますし、朗々と響き渡っています。特に全盛期の録音(1929年)では、ダイナミック・レンジの幅が大変広く、緩く毛を張った状態で、どうしてこんな演奏ができるのか、信じられないほどです。
そういう意味で、エネスコの技量はスゴかったのだと思いますし、愛器デル・ジェズ1731年製も、同様にスゴかったのだと思います。

[52124]

Re: 東京で銘器レプリカ製作を依頼するとしたら

[雑談・その他]
 エネスコの大ファン [16/12/03 20:15:10]

ねすお様。自分はストラドやガルネリなどの名器の写真集やポスターを多数所有していますが、それらの中にはエネスコが愛用したガルネリ・デル・ジェズの写真は含まれておらず、ねすお様の情報提供により、カラー映像という形で、このたび初めて拝むことができました。

実物そっくりのレプリカを作るには、アーチの高さ、アーチの形状、板の厚みなど立体的なデータも必要なので、そういうデータが広く公表されている特定の有名楽器のレプリカが、必然的に多くなる傾向があります。ガルネリ・デル・ジェズだと、カノン、プローデン、キング・ヨーゼフ、クライスラー、ヴュータンといった超名器のレプリカを、見かける機会が多いです。

ちなみに、自分は、エネスコが愛用したガルネリ・デル・ジェズのレプリカとかコピーというのは、一度も見たことがなく、そういう話を聞いたこともありません。

そういう意味では、入手するハードルは高いかと思いますが、惚れ込んだ楽器のレプリカであれば、愛着が湧いて練習する上での励みにもなりますので、様々な交渉や工夫を重ねて、入手していただけたらと思います。

[52123]

Re: 東京で銘器レプリカ製作を依頼するとしたら

[雑談・その他]
 ねすお [16/12/03 18:30:40]

エネスコの大ファン様

情報ありがとうございます。
そうですね、おっしゃる通り、エネスコのグァルネリは、ルーマニア所有のもので、クロイトルさんはそれを貸し出すコンペティションで見事に手中に収めたようですね。
それにしても、エネスコの愛器が彼の祖国のルーマニアで保管され、それがルーマニアのヴァイオリ二ストの手に渡ったというのが、なんとも喜ばしいことだと思います。
このクロイトルというヴァイオリ二ストは初めて知りましたが、流れるルーマニアの血なのか楽器の持つ気なのか、何かエネスコが乗り移った感じがしてしまいます。
日本に来てくれないかなぁと願うばかりです。

製作家の方は、ストラドとかグァルネリなどのでっかい写真集をお持ちの印象がありますので、そのようなものをお持ちな方ならお願いはできるのではと思っていますが、どうもよくコピーされるモデルは決まっているような気もしますので(カノン砲など)、何かその辺りはそれなりの事情があるのかとか思ったりもしています。

[52122]

Re: 東京で銘器レプリカ製作を依頼するとしたら

[雑談・その他]
 エネスコの大ファン [16/12/03 14:51:53]

追伸です。やはり、ルーマニア国家(国立博物館)が所有して、2008年からGabriel Croitoruに貸与しているようです。
Since 2008, Gabriel Croitoru has won the right to play t
he only Guarneri del Gesù violin (since 1731) in the property of the Romanian State, which previously belonged to George Enescu and is now part of the George Enescu National Museum heritage.

[52121]

Re: 東京で銘器レプリカ製作を依頼するとしたら

[雑談・その他]
 エネスコの大ファン [16/12/03 14:47:47]

ねすお様。レスありがとうございます。

リンク先の動画を拝見しましたが、エネスコが愛用していたデル・ジェズは、大変保存状態が良く、しかも、音も素晴らしいので、現存するデル・ジェズの中でもベスト20に入るぐらいの超名器だと思いました。これは「惚れる楽器」ですね。

自分は、エネスコのCDは、ほぼ全て買い揃えており、頻繁に聴いていますが、憂いを帯びた独特な音色は、弾き手が異なっても共通していると思いました。

ちなみに、entrustは、「委託する、信託する」という意味なので、国家や財団が所有して、演奏家に貸与しているのだと思います。

実物大のポスターや写真集が出ていれば、実物そっくりなレプリカが作れる可能性がありますが、エネスコの愛器のポスターや写真集は売られているのでしょうか?

[52120]

Re: 東京で銘器レプリカ製作を依頼するとしたら

[雑談・その他]
 ねすお [16/12/03 9:19:30]

>エネスコの大ファンさん
エネスコの大ファンとお話しできて嬉しいです。
ウイキペディアをみると、現在はルーマニアのGabriel Croitoruというヴァイオリ二ストが所有しているようです。
https://en.m.wikipedia.org/wiki/Giuseppe_Guarneri
'The Cathedral', George Enescu, 1731. In 2008, after a competition organized by the Romanian Ministry of Culture and Religious Affairs and the Romanian National Museum "George Enescu", the violin has been entrusted to violinist Gabriel Croitoru and is again played in concerts.
Gabriel Croitoruで検索すると、エネスコのデルジェスでツアーなどもされているようで、動画もたくさん出てきます。
https://youtu.be/WvBjBc3JMIo
それを見てたらレプリカが欲しくなってしまったという次第です。

[52119]

Re: 東京で銘器レプリカ製作を依頼するとしたら

[雑談・その他]
 ねすお [16/12/03 9:04:00]

なんとなくの条件を補足させていただきます。

・コピーではなく、レプリカという表現をしたからには(細かい定義はわかりませんが)、やはり見た目も本物らしく仕上げてもらいたい、つまりアンティークフィニッシュに秀でている方にお願いしたいと思っています。

・まずはすでに出来上がっているその方作のヴァイオリンを試奏させてもらってから、お願いするかを判断できるか。これは当然といえば当然ですが、そのために海外などに行く時間的余裕はないし、その後のメンテナンスなども考えると、地域的な条件が加わります。

>pochiさん
久我さんはブログをたまに拝見していましたが、クレモナ在住かと思っていました。
とても研究されて製作されている印象を受けます。
千葉に移られたのですね。やや不便そうな場所のようですが、行けないことはないので、考えたいと思います。

>t.mさん
個人の工房ばかり調べていたので、挙げていただいた方々は注目していませんでした。
オールドフィニッシュもされてますね。
ただ問題は、モデルを指定してレプリカを作ってもらえるかどうかかと思います。直接行って聞くのが一番でしょうか。

[52118]

Re: 東京で銘器レプリカ製作を依頼するとしたら

[雑談・その他]
 エネスコの大ファン [16/12/02 23:08:49]

はっきりと記憶しているわけではないですが、だいぶ前にグァルネリ・デル・ジェズ(1731年製、George Enescuの愛器)の白黒画像を見たことがあります。

復刻CDで聴くエネスコの演奏は、本当に素晴らしいですよね。エネスコこそは、真の名手だと思います。

ちなみに、エネスコの愛器だったデル・ジェズは、現在、誰が所有していて、誰が演奏しているのでしょうか?

[52117]

Re: 東京で銘器レプリカ製作を依頼するとしたら

[雑談・その他]
 t.m. [16/12/02 17:43:49]

コピーが希望であれば、修理が専門で製作もされているかたのほうが上手にアンティークに仕上げてくれそうに思います。
思い当たるのはバイオリンリサーチの大川文夫さん。他に、現在はクロサワにお勤めの遠藤行雄さん。
大川文夫さんのガルネリコピーはホームページにも出てました。遠藤行雄さんのガルネリ(コハンスキー)コピーは実物を弾いた事があります。

[52116]

Re: 東京で銘器レプリカ製作を依頼するとしたら

[雑談・その他]
 pochi [16/12/02 16:00:10]

千葉ですが、こちらで紹介しました。
http://fstrings.com/board/index.asp?id=44755#44814
http://www.kansai-violinmakers.jp/members/kuga.html
〒276-0046
千葉県八千代市大和田新田221-9
Tel&Fax 047-485-8847
http://homepage2.nifty.com/cremonakuga/
cremonakuga@yahoo.co.jp

[52115]

Re: 東京で銘器レプリカ製作を依頼するとしたら

[雑談・その他]
 ねすお [16/12/02 14:04:01]

violinのスペルが間違っていました。お恥ずかしい限りです。

[52114]

東京で銘器レプリカ製作を依頼するとしたら

[雑談・その他]
 ねすお [16/12/02 14:01:26]

violion歴は30年超のアマチュアで、中学の時に買ってもらった初めてのフルサイズ(当時の新作の手工品で、ストラドモデル)を20年以上使っています。
今の楽器に不満はないのですが、大好きな巨匠が使っていたという銘器をいろいろ調べていたら、気になって気になってしょうがなくなってしまいました。
そこで、その実物はもちろん無理としても、レプリカを手に入れられないだろうかと思った次第です。

グァルネリ・デル・ジェス(1731年。George Enescuが使用)ですが、ネットで検索してもコピーして作っている製作家はみつからず、頼むとしたら一から作っていただかなければならない、もしくは引き受けてもらえないのではないかとも思いますが、ひとまず、依頼できそうな工房などをリサーチしたいと思っております。

できれば都内もしくは関東圏内で、おすすめの工房などあれば教えていただけないでしょうか。

この話題に返信する


※HTMLタグは使えません
※スパム対策の為、本文中にURLまたはメールの記載がある場合は投稿を拒否します。ご注意ください。
※スパム追加対策の為、下品なキーワードを含む文章は、全体の文意が芸術性に富むものであっても投稿できない場合があります。ご注意ください。

【投稿にあたって注意して頂きたい点】
  • 同じ趣旨でも、できる限り多くの人に受け入れられる表現を心掛け、社会的節度をもった書き込みをお願いします。掲示板が荒れたり、少なからぬ閲覧者が不愉快になる恐れのある記事は削除します。
  • 特定対象(掲示板利用者および運営者を含む個人・法人・商品など)に対し、それを貶めたり攻撃する意図が疑われる投稿、貶めたり攻撃する結果となる投稿、主観・想像・感情などに依拠する客観的根拠の希薄な批判、その他十分な敬意・配慮に欠ける投稿は削除対象です。
  • 特に名指しでの批判的内容の投稿については、それが公益目的が主である場合かつ他にどうしても適当な手段や表現が考えられない場合を除き、削除します。例:特定対象を『能力が○○だから/考え方が○○だから、ヴァイオリンを弾いてはいけない/教えてはいけない』等は評論目的・公益目的とは見做しません。
  • 上記と評論の区別は難しく、批判的内容でも削除されない場合もありますが、公序良俗・評論対象の立場・投稿者責任に照らして問題がないか、投稿前に自問しましょう。
  • 場が荒れない程度に、適度に空気を読んで和を保つよう、お互いがコミュニケーションに努めてください。
  • 気に入らない記事には、内容に対する意見でなければ、スルーしてください。また、他者の反応のないまま10件以上の投稿が続いた場合、削除される場合があります。
  • 個人のプライバシーに関する話題、荒らしと見做された行為(文章外の記号、罵詈雑言、場の趣旨に無関係な投稿など)、自作自演と見做された行為、および匿名プロキシ・サーバ経由の投稿は無条件で削除される場合があります。
  • 以上に照らし、管理人の判断において不適当と思われる記事、またはスレッド全体を削除する場合があります。
  • 当掲示板をご利用の場合は管理人の削除判断に合意して頂くこととし、削除判断についての掲示板上での議論(削除対象になります)はお控えください。
  • 削除されない記事・スレッドについても、管理人が気付いていない場合や判断が困難な場合があります。特定記事・スレッドに問題をお感じになった場合は、お手数ですが管理人にお知らせください
  • 投稿に際しては以上の全項目にご同意頂けたものとみなします。以上に関する不明点や疑問点は管理人にお問い合わせください

お名前(ハンドル可):
  記事削除キー: (半角英数8文字以内)

記事タイトル:

記事本文:

記事区分:

フォント色:


Cookie: 記録 消去   (名前、パスワード、フォント色)

Copyright © 1995-1998, 2001-2019 violin@web all rights reserved.